案件紹介あり!Webデザイナー副業に強いWebデザインスクール5選

Webデザイナー副業に強いWebデザインスクール5選【副業案件獲得サポートあり】

 

「Webデザインを学んで副業したいけど、副業に強いWebデザインスクールがわからない

「副業に直結するスキルが身につき、副業案件の紹介・受注サポートもあると嬉しいな」

 

このように悩んでいませんか?

 

Webデザインスクールといっても「副業に強いスクール」と「副業に弱いスクール」があります。副業で収入を得ることを早期に目指すなら、利用するべきは前者「副業に強いスクール」です。

 

「副業に強いWebデザインスクールを選ぶポイント」は、実は2つしかありません。

 

副業に強いスクールを選ぶ2つのポイント
  1. 副業で使える実践的Webデザインスキルが身につくか(スキル面)
  2. Webデザイナー副業案件の紹介サポートなど、各種支援が付いているか(案件獲得面)

 

そこでこの記事では、上記基準を満たした、副業に強いWebデザインスクール5選をご紹介します。結論を先にお伝えすると次の通りです。

 

副業に強いWebデザインスクール5社(公式サイトへ)

No.1:TechAcademy Webデザインコース【現役デザイナーの専属サポート】副業案件の紹介サポートあり!現役デザイナーと一緒に副業案件に取り組み、報酬まで得られる唯一のスクール

No.2:CodeCamp デザインマスターコース【オンラインのマンツーマンレッスンで、副業に直結するWebデザインスキルを習得】

No.3:ヒューマンアカデミーWebデザイン講座通学&オンラインで副業スキルを習得】

No.4:たのまな在宅ワーク【在宅副業に特化】

No.5:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【副業で使えるポートフォリオ制作が充実】

 

この5つは副業に強いスクールですので、迷ったらこの中から選ぶと間違いありません。

 

中でもTechAcademy Webデザインコースは、副業案件の獲得サポートを利用し、現役デザイナーメンターと一緒に副業案件に取り組み、報酬まで得られます。Webデザイン副業に最も手厚いため、Webデザイン副業したい方はTechAcademyが最も間違いない選択です。

 

この記事ではより詳しく、各スクールの特徴や、副業に強いWebデザインスクールの選び方をご紹介します。

 

副業に強いWebデザインスクールの選び方

冒頭で述べた通り、副業に強いWebデザインスクールを選ぶ際に、選ぶポイントは2つあります。

 

副業に強いスクールを選ぶポイント
  1. 副業で使える実践的Webデザインスキルが身につくか(スキル面)
  2. 副業案件の獲得サポートなど、各種支援が付いているか(案件獲得面)

 

1. 副業で使える実践的Webデザインスキルが身につくか(スキル面)

Webデザイナー副業を成功させるために、一番重要なのは「スキル」です。

 

なぜなら、スキルがない以上、どれだけ頑張って副業案件にチャレンジしたとしても、継続的に収入を得ることは難しいからです。

 

逆にいえば、副業の実践スキルさえスクールで身につけておけば、卒業後に副業収入を得ることは十分可能ですし、それを長期間継続することも可能です。身につけたスキルは一生だからです。

 

ですから、スクール選びをする際は、実際に副業で使えるだけの実践的Webデザインスキルが身につくスクールかどうかを、見定める必要があります。

 

手を動かす「実践形式」で、Webデザインを学べるスクールを選ぼう

そこで間違いない選び方は、実践形式で学べるスクールを選ぶことです。

 

例えば、カリキュラム内で「オリジナルWebサイトのデザイン」を行うスクールなどが当てはまります。

 

こういったスクールは、学んでいるときは相応に大変なのですが、現役デザイナー講師のサポートがあるので、早期に副業で使えるスキルを習得していけることが特徴です。

 

Webデザインの実践に力を入れているスクールを選ぶことで、副業で月5〜10万円の収入を得る状態も、早いうちに実現できます。

 

なお、今回紹介する5つのスクールは全て、実践形式で学べるスクールを選んでいますので、迷ったらこの中から選ぶと間違いありません。

 

2. 副業案件の獲得サポートなど、各種支援が付いているか(案件獲得面)

また、「副業案件の獲得サポートなど、各種支援が充実しているか」も、副業目的の方はチェックしておきたいところです。なぜなら、副業スキルを身につけても、案件獲得ができない限り、収入を得られないからです。

 

例えばオンライン最大手のTechAcademy Webデザインコースは、副業案件の獲得サポート「TechAcademyワークス」が付いています。

 

また、利用者の評判が良いスクールデジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、副業案件に応募する際に必要な「制作実績作り」や、自身の制作実績をまとめた「ポートフォリオ作り」のサポートが充実しています。

 

副業で役立つサポートが充実しているスクール

TechAcademy Webデザインコース:副業案件を獲得するサポートが充実

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG:制作実績やポートフォリオを作るサポートが充実

 

こういうスクールを選ぶことで、初心者でも安心して、副業案件にチャレンジすることができます。

 

とはいえ、こういったサポートは100%必要かというとそうではなく、サポートがなくても副業できるようになった人はたくさんいます。スキルさえ身につければ、ご自身で案件にチャレンジしたり、ポートフォリオを用意することで、収入を得られるからです。

 

とはいえ、それでもやっぱり不安という方も多いと思います。副業案件を受ける自信がない方は、TechAcademy Webデザインコースのような副業サポートがついたスクールを選ぶと安心でしょう。

 

Webデザイナー副業に強いWebデザインスクール5選

ここからは、副業に強いWebデザインスクール5選を紹介していきます。

 

1. TechAcademy Webデザインコース

副業に強いWebデザイナースクール5選
受講期間最短4週間から
受講費用通常:174,900円
学割:163,900円
受講スタイルオンライン型
コースTechAcademy Webデザインコース
転職サポート希望者には「TechAcademyワークス」で副業サポートあり

 

TechAcademy WebデザインコースTechAcademy Webデザインコースは、オンライン最大手のWebデザインスクールです。

 

僕はTechAcademyを別分野を学んだ際に受講しましたが、プロの専属サポートのもと、最短4週間の短期学習を通じ、確かなスキルが身につく環境が整っていました。

 

Webデザイナー副業に強いWebデザインスクール5選

僕がTechAcademyを受講したときに使ったオンラインカリキュラム

 

現役Webデザイナー講師が専属サポートしてくれる

TechAcademyの特徴は、現役Webデザイナー講師がマンツーマンで専属サポートしてくれることです。

 

TechAcademyはオンラインで学習を行いますが、わからないことは毎日使えるテキストチャットと、月7回使えるビデオチャットを通じ、現役デザイナーに質問し放題です。

 

プロのWebデザイナーが一人専属でつき、学習がうまく進むよう手厚いサポートをしてくれるので、他のスクールよりも挫折しにくい環境があります。

 

手を動かす実践的な学習で、Webデザイン副業で必要なスキルを習得

学ぶ内容もとにかく実践的で、手を動かしながらWebデザインスキルを習得していきます。

 

学習の中では卒業後に活きるオリジナルWebサイトのデザインまで行いますので、副業ですぐ使えるスキルを確実に習得できる環境です。

 

完全無料で、副業案件の獲得サポートまで受けられる

またTechAcademyでは「TechAcademyワークス」という、副業・フリーランス案件の獲得サポートが付いていることも特徴です。

 

しかも利用は「完全無料」です。現役デザイナーのメンターが案件獲得のサポートをしてくれるので、「一人で仕事を取れる自信がない」という方も、TechAcademyなら、安心して副業にチャレンジすることができますよ。

 

オンライン完結のため、教室受講できないことはデメリットですが、オンラインでWebデザイナー副業できる状態まで目指すなら、TechAcademyWebデザインコースは最も良い選択肢ですよ。

 

なお、Webデザインコースの詳しい詳細は無料説明会動画でも観ることができます。ネットの情報だけでなく実際に自分の目で見てみると、受講のイメージが湧くと思います。

>>無料説明会動画を見てみる

 

\現役デザイナーによる専属サポート/

 

 

2. CodeCamp デザインマスターコース

Webデザインスクール、副業
受講期間2ヶ月
受講費用198,000円
受講スタイルオンライン型
コースCodeCamp デザインマスターコース
転職サポートなし

 

CodeCamp デザインマスターコースはオンライン型のWebデザインスクールです。

 

現役Webデザイナー講師から、Webデザイン副業スキルを学べる

TechAcademy同様、オンラインで現役Webデザイナー講師から、副業で使える実践スキルを学ぶことができます。

 

TechAcademyが専属講師がつくのに対して、CodeCampでは毎回在籍講師の中から、好きな講師を選んでレッスンします。いろんなタイプのデザイナーから学べることは、CodeCampならではの特徴です。

 

費用もトップクラスの安さ(最安値水準)

副業案件の獲得サポートは付いていないものの、費用は2ヶ月198,000円と、オンラインスクールの中でも最安値水準です。

 

CodeCampデザインマスターコースは、コース詳細やキャリア/学習の悩みを無料相談できる無料カウンセリングを毎日開催しています。デザイナーのキャリアやコース詳細など、オンラインで気になることを無料で聞くことができます。参加してみるだけでも得られるものがあるでしょう。

 

しかもいまなら、無料カウンセリングを事前に受けるだけで、本受講する際に使える「受講料1万円OFFクーポン」がもらえます。CodeCamp受講を少しでも検討中の方は、1万円OFFクーポンをゲットできるいまのうちに、無料カウンセリングに参加しておくと良いでしょう。

 

カウンセリングで1万円OFFクーポンをゲット

 

 

3. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座

副業に強いWebデザイナースクール5選
受講期間1ヶ月〜6ヶ月
受講費用Webデザイナー入門コース:3ヶ月134,200円
Webデザイナーコース:6ヶ月370,700円
受講スタイル1. 通学(新宿、池袋、北千住、横浜、名古屋、梅田、札幌、福岡)
2. オンライン
3. 通学&オンラインのミックス
コースWebデザイン講座
転職サポート就職支援あり

 

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座は、実績豊富な大手Webデザインスクールです。

 

副業だけでなく、幅広いキャリアで活かせる実践スキルを習得

ヒューマンアカデミーでは、副業だけでなく、転職やフリーランスでも通用する実践スキルを学ぶことができます。

 

講師はプロの現役Webデザイナーで、現場ですぐ使えるスキルを直接指導してくれます。

 

通学だけでなく、通学&オンラインで自分のペース・好きな場所で学べる

また、全国各地に教室を持っているため、通学はもちろん、通学とオンラインを組み合わせたブレンド受講ができる点も、他のスクールにない特徴です。(オンラインのみの受講ももちろん可能)

 

「今日はオンラインで自宅から学習しよう」「今日は教室で徹底的に学習しよう」という風に、自分のペースで、好きな場所で学べるので、忙しい方にも特にぴったりです。

 

副業に特化したスクールではないものの、副業で使えるだけのスキルを、リーズナブルな価格帯、柔軟な受講スタイルで身につけることができます。

 

詳細は「無料説明会」で聞くことができるので、検討してみたい方はぜひ一度参加してみましょう。

 

\通学&オンラインで学べる/

 

 

4. ヒューマンアカデミーたのまな

副業に強いWebデザイナースクール5選
受講期間6ヶ月
受講費用6ヶ月:146,000円(Webグラフィックコースの場合)
受講スタイルオンライン型
コースWebグラフィックコースなど合計4コースあり
在宅ワークサポート在宅ワーク案件の紹介サポートあり

 

たのまな在宅ワークは、在宅・副業に特化したWebデザインスクール・講座です。

 

在宅副業スキルに特化して学べる

在宅に特化したスキルを学んでいけるので、在宅副業でWebデザインの仕事がしたい方に特に選ばれています。

 

また、在宅案件の獲得サポートも付いているので、在宅副業案件を獲得できるか自信がない方にも、たのまなは特に合っています。

 

他にもコースがあるので、詳細が気になる方は「たのまな公式サイト」でチェックしてみましょう。

 

\主婦やママに嬉しい在宅ワーク特化/

 

 

5. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

副業に強いWebデザイナースクール5選
受講期間6ヶ月
受講費用450,000円
受講スタイル通学型(上野、池袋)
コースWebデザインコース
転職サポート希望者には転職セミナーやアドバイスあり

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、Webデザインスクールの中でも品質が特に高く、評判が良いスクールです。

 

副業はもちろん、あらゆるキャリアに対応できるスキルを習得

学べる内容は、Webデザイン副業はもちろん、転職やフリーランスでも通用する実践スキルとなっています。

 

実際に未経験からWebデザイナーへキャリアチェンジされた方も多く輩出しており、質の高さはトップクラスの環境です。

 

副業案件でそのまま使えるポートフォリオを用意できる

また、副業案件に応募する際は、「ポートフォリオ」と言われる、プロフィール・制作実績をまとめた履歴書のようなものを作ることが一般的ですが、デジタルハリウッドでは「ポートフォリオの作成期間」がカリキュラムに組み込まれています。

 

卒業段階で企業にそのまま提出できるポートフォリオを準備できるため、この点も副業志望の方に大きなメリットといえるでしょう。

 

6ヶ月495,000円と費用こそ高めですが、本格的にWebデザインを学び、副業だけでなく、いろんな働き方を実現していきたい方は、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGを選ぶと良いでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイトを見る

 

\副業を始め、選択肢を広げるスクール/

無料説明会での強引な勧誘は一切ありません。

 

 

迷ったときの選び方

どうしても迷ったときは、TechAcademy Webデザインコースが最もおすすめです。

 

TechAcademyは、現役デザイナーの専属サポートのもと、副業で使える実践スキルを無理なく習得いけます。前述通り、「TechAcademyワークス」での副業・フリーランス案件の獲得サポートも完備されています。

 

オンラインでWebデザインを学び、副業したい方は、TechAcademyを選ぶと間違いないですよ。

TechAcademy Webデザインコース公式サイトを見る

 

関連記事

副業だけでなく、未経験からWebデザイナーに転職したい方は、以下記事も参考にどうぞ。副業や転職など、いろんな目的に対応できるスクールを厳選しています。

関連記事:【徹底比較】Webデザインスクールおすすめ5選!オンライン・社会人向けなど目的別で紹介

 

まとめ

最後に、Webデザイン副業で収入を得ることは、思っているよりも難しくありません。

 

完全独学となると相応に時間もかかりますし、挫折もしやすくなりますが、最近は今回紹介したような副業に強いWebデザインスクールもあります。

 

こういったスクールを2〜3ヶ月有効活用するだけでも、副業に必要な土台を身につけ、早期に副業収入を得ていくことは可能ですよ。

 

とはいえ、副業に興味を持つ人は急増しているので、今から半年後は、競争環境はこれまで以上に激しくなっているでしょう。

 

だからこそ、Webデザイナー副業に興味がある方は、いまこのタイミングで行動しておくと良いですよ。いまのうちにスキルを身につけ、早いうちに実績を積んでおけば、競合が増えても問題なくなるからです。

 

副業で月5万円の収入を得られるようになるだけでも、人生大きく変わりますよ。

 

副業に強いWebデザインスクール5社(公式サイトへ)

No.1:TechAcademy Webデザインコース【副業案件の獲得サポートあり】

No.2:CodeCamp デザインマスターコース【オンラインで安く副業スキルを習得】

No.3:ヒューマンアカデミーWebデザイン講座通学&オンラインで副業スキルを習得】

No.4:たのまな在宅ワーク【在宅副業に特化】

No.5:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【副業で使えるポートフォリオ制作が充実】