働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校5選

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校5選
時間がない方向けの簡単なまとめ

当記事から申込みの多い、働きながら学べる社会人向けWebデザインスクール3選

  • 1位:ヒューマンアカデミーWebデザイン講座【国内最大級の実績と規模を持つ大手Webデザインスクール。転職率90.9%で社会人の転職に強い。通学&オンラインでコスパよく学べる。国の給付金で最大10万円の支給あり】おすすめ
  • 2位:TechAcademy Webデザインコース【オンライン大手の実践型スクール。現場で通用するスキルをオンライン完結で身につけるならここ】
  • 3位:インターネット・アカデミー【国内有数の大手Web制作会社が運営。開校25年の歴史と高い講師力。3万人を超える卒業生が現場で活躍中

 

「働きながらだとWebデザインスキルなんて身につけられない」と、あなたはこのように思っていませんか?

 

この記事でお伝えしたいことは、Webデザインスキルは社会人として働きながらでも習得できることです。

 

そこでこの記事では、働きながらWebデザインを学びたい社会人向けに、働きながらWebデザインを習得できる理由や、社会人が働きながらWebデザイナーを目指せるWebデザインスクール・学校5選を紹介します

 

この記事で紹介している社会人向けWebデザインスクールを有効活用すれば、今から3ヶ月〜半年後に、Webデザイナーとして新たな道を歩むことも現実的です。

 

社会人として働きながらでも、Webデザインを習得してWebデザイナーになれる

社会人として働きながらでも、Webデザインを習得してWebデザイナーになれる

 

冒頭の通り、社会人として働きながらでもWebデザインを習得し、Webデザイナーになることは可能です。

 

なぜなら、Webデザインスキルは決して難しいものではなく、正しい環境や方法で勉強さえすれば、短期でも習得できるからです。

 

もちろん、適当にWebデザインを勉強して、Webデザイナーになれるほど簡単ではありません。例えばWebデザインを独学する場合、時間は年単位でかかる上に、途中で挫折しやすいです。

 

ですが、この記事で紹介するようなWebデザインスクール・学校を有効活用すれば、未経験から数ヶ月程度でもWebデザインスキルは習得可能です。

 

加えて、良質なWebデザインスクール_学校には手厚い「転職サポート」や「独立支援」もあります。Webデザインスキルを習得した後にキャリアサポートを利用することで、Webデザイナーとしてスムーズに仕事を始めることが可能です。

 

最近は働きながら学べる「オンライン完結のWebデザインスクール」や、教室を平日夜や休日も開講している「通学型スクール」もあります。

 

本業のある社会人であっても、今の仕事を辞めることなく、Webデザインを学べる環境が今は整っています。忙しい社会人であっても、Webデザイナーへのキャリアチェンジは十分実現していけますよ。

 

社会人がWebデザインスクール・学校を選ぶポイント

社会人がWebデザインスクール・学校を選ぶポイント

 

忙しい社会人こそ、独学で我流で学習するのではなく、Webデザインスクールを効率的に活用することが近道です。

 

忙しい社会人がWebデザインスクールを選ぶポイントをまとめると次の通りです。

 

社会人がWebデザインスクールを選ぶポイント
  1. 現場で使える実践的Webデザインスキルが身につくか
  2. 平日夜や休日に無理なく学べる受講スタイルがあるか
  3. Webデザインを仕事にするためのキャリアサポートが充実しているか

 

1. 現場で使える実践的Webデザインスキルが身につくか

Webデザインスクール・学校選びで一番大切なことは、費用が安いことでも、転職サポートが充実していることでもなく、現場で使える実践的Webデザインスキルが身につくかどうかです。

 

なぜなら費用の安さや転職サポートなど他の部分がどれだけ優れているスクールであっても、現場で実際に使えるスキルが身につかない限り、Webデザインを仕事にすることは難しいからです。

 

例えば、転職サポートが充実しているスクールを受講しても、商品となる「あなた自身」にスキルが身につかない限り、納得いく転職はできません。

 

もちろん、企業を選ばなければ、あなた自身にスキルが足りなくても転職自体はできるでしょう。ですが、多くの人が望むのは、Webデザイナーにただ転職するだけではなく、Webデザイナーになって理想の働き方を実現することだと思います。

 

Webデザイナーとして希望する人生を歩んでいくためには、仕事で実際に使えるWebデザインスキルを習得することが必要不可欠です。スキルという土台があってこそ、転職サポートなど他の部分が活きるようになります。

 

社会人に必要な実践的Webデザインスキルが身につくスクールってどんなところ?

例えば次のような特徴を持つスクールは、現場で使える実践的スキルが身につきやすいです。

 

  • 実際に手を動かしながら学ぶ実践型カリキュラム
  • カリキュラムの中で本番さながらの制作物を作る
  • 講師が現場でいま活躍しているプロの現役Webデザイナー

 

Webデザインを習得する上で、実際に手を動かして学ぶことは上達の秘訣です。ただ本を読んで知識を身につけても、Webデザインを実践するとはわけが違うからです。ですから、実際に手を動かして学べるカリキュラムであることはとても重要です。

 

加えて、カリキュラムの中で本番を想定した制作物(Webサイト・バナーなど)を実際に作るスクールであれば、本番の流れをより深く理解できます。

 

さらに講師が現役Webデザイナーであれば、現場でいまこの瞬間に使われているスキルを学べます。Web業界は良くも悪くも流行り廃りが多い業界です。ですから、現役Webデザイナー講師のもと、最新トレンドをしっかり押さえた学習ができるとより望ましいです。

 

このように、実践で使えるWebデザインスキルが身につくかどうかを、社会人がWebデザインスクールを選ぶ際には重要視することが必要です。

 

2. 平日夜や休日に無理なく学べる受講スタイルがあるか

どれだけ実践で使えるスキルが身につくスクールであっても、仕事と勉強の両立ができず、学習を続けられなかったら意味がありません。

 

ですから、社会人でも無理なく学べる受講スタイルがあるかも、働きながら学ぶ場合は特に重要です。

 

例えば、平日フルタイムで出勤する社会人の方であれば「平日夜」や「休日」に学べることは必須条件です。Webデザインスクールの多くは平日夜や休日も対応していますが、中には平日夜の終了時間が18〜19時前後と早かったり、休日は開講していないスクールもあります。

 

また、オンライン完結でどこでも学習を進められる「オンラインスクール」や、オンラインと通学の両方を自由に組み合わせて受講できる「通学&オンライン併用スクール」も、社会人にとって受講しやすいスクールです。

 

オンライン完結であれば、平日夜は仕事が終わった後、自宅からレッスンを受けられます。通学&オンライン併用スクールであれば、平日夜は自宅でレッスンを受け、休日は教室に通って集中して学習もできます。

 

このように、働きながら学べる受講スタイルがあることも、働きながら学ぶ社会人にとっては重要なポイントです。

 

3. Webデザインを仕事にするためのキャリアサポートが充実しているか

「Webデザインスキルを学んだものの、身につけたスキルをどのように仕事に活かせばいいかわからない」と悩むスクール卒業生は多いです。

 

ですから、Webデザインを仕事にするキャリアサポートが充実しているかどうかも、スクール選びの際は重視すると安心です。

 

Webデザインスクールのキャリアサポートの例

Webデザインスクールには次のようなキャリアサポートがあります。

 

  1. Webデザイナー転職を成功させる「転職サポート」
  2. Webデザイン副業で稼ぐ一歩を支援する「副業サポート」
  3. 転職や副業、どちらでも使える「ポートフォリオ制作支援」

 

Webデザイナーへキャリアチェンジを目指す方であれば、転職サポートやポートフォリオ制作支援があると安心です。

 

このタイプのスクールであれば、転職活動時に企業に提出するポートフォリオ(自身のプロフィールや作品をまとめた経歴書のようなもの)を準備した上で、転職活動に臨めます。Webデザイン学習〜入社まで一貫サポートしてもらえるため、転職成功率も高い方法です。

 

Webデザイナーとして副業やフリーランスを目指す方であれば、副業サポートがあると安心です。Webデザインスクールの中には、現役デザイナー講師と副業案件に一緒にチャレンジできるTechAcademy Webデザインコースのようなスクールもあります。TechAcademyであれば、未経験からWebデザイン副業を始めやすいです。

 

このようにキャリアサポートが充実していると、Webデザイナーとして仕事を始める一歩を踏み出しやすいです。

 

いずれにしても、全ての根底となるのは「実践で使えるスキル」があってこそです。ですから、スキルがしっかり身につくスクールを選ぶことが、スクール選びで最重要となります。

 

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校5選

ここからは働きながらWebデザインを学べる、社会人向けWebデザイナースクール・学校5選を紹介していきます。

 

働きながら学ぶ!社会人向けWebデザインスクール5選

 

1. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校6選
受講期間6ヶ月
受講費用Webデザイナーコース:6ヶ月468,600円
国の給付金で最大10万円の支給あり(詳細は無料説明会で教えてくれます)
受講スタイル1. 通学(新宿、池袋、北千住、横浜、名古屋、梅田、札幌、福岡)
2. オンライン
3. 通学&オンラインのミックス
コースWebデザイン講座
転職サポート無料の転職支援あり

 

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座は、全国23拠点に教室を構える、実績豊富な大手スクールです。

 

全国23拠点の教室への通学受講のほか、オンライン完結での受講も、通学とオンラインを自分の都合で自由に組み合わせて学べるブレンド受講も対応しています。

 

忙しい社会人の方でも、仕事の状況にあわせた学習がしやすいです。わからないことはオンラインで「24時間いつでも質問し放題」も嬉しいところです。

 

学べる内容も実践的で、講師はプロの現役Webデザイナーで構成されています。本番を想定した実践型カリキュラムのもと、現場で実際に使えるWebデザインスキルを学べる環境です。

 

加えて、ポートフォリオ制作支援も充実しています。カリキュラム内でポートフォリオを実際に作り、作ったポートフォリオはプロの現役デザイナー講師が手厚く添削してくれます。

 

さらに、転職支援も充実しており、転職率は90.9%を記録。10人中9人が転職・就職を実現していることも特筆点です。

 

しかも、国から認められ、国の給付金で最大10万円(授業料等の最大20%)の支給を受けることもできます。詳細は「無料説明会」で聞けます。

 

転職に強く、受講スタイルも柔軟なヒューマンアカデミーなら、自分のペースで学習し、Webデザイナー転職を実現していける環境です。

 

オンラインまたは全国の教室で無料説明会を開催しています。給付金やコース詳細含め、気になることは無料説明会で聞いてみると良いでしょう。

 

転職率90.9%!国の給付金で最大10万円支給も

 

 

2. TechAcademy Webデザインコース

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校6選
受講期間最短4週間から
受講費用174,900円/4週間(学生:163,900円)
229,900円/8週間(学生:196,900円)
284,900円/12週間(学生:229,900円)
339,900円/16週間(学生:262,900円)
受講スタイルオンライン型
コースTechAcademy Webデザインコース
転職サポート希望者にはTechAcademyキャリアで無料の就職サポートあり

 

TechAcademy Webデザインコースは、オンライン完結型のWebデザインスクールです。

 

TechAcademyは私も受講したことがありますが、オンラインで質が高く、特におすすめできるスクールです。

 

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校5選

私が受講した際に利用していた別コースのカリキュラム。カリキュラムは7000回以上もアップデートされ続けています。

 

TechAcademyの特徴は、プロの現役Webデザイナー講師(メンターと言います)があなた専属でつき、1対1で学習をサポートしてくれることです。

 

TechAcademyはオンライン上に用意されたカリキュラムを自主的に進めていきながら、月7回ペースで実施されるメンタリング(ビデオチャット)の時間で、メンターとコミュニケーションを取っていきます。

 

メンターとのメンタリングの時間ではWebデザイン学習でわからないことはもちろん、今後のキャリアの方向性など、どんなことでも質問し放題です。

 

メンタリングの時間は平日・休日問わず夜23時まで対応しているため、社会人でも無理なくレッスンできます。1対1で専属の現役Webデザイナーがサポートしてくれるスクールは少なく、TechAcademyならではの良さです。

 

また、副業サポートが充実しており、現役Webデザイナー講師と副業案件にチャレンジできるサポートもあります。

 

オンラインでWebデザインを学び、Webデザインで副業ができるようになりたい方は、TechAcademyを選ぶと夢が現実に近づくでしょう。

 

Webデザインコースの詳しい詳細は無料説明会動画で観ることができます。実際に自分の目で見てみると、受講のイメージが湧くと思いますよ。

>>無料説明会動画を観てみる(公式サイトへ)

 

5/29(日)まで期間限定!49,000円分のトレーニングが無料でもらえる/

 

 

3. インターネット・アカデミー Webデザイン

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校6選
受講期間6〜8ヶ月
受講費用Webデザイナーコース:367,400円/3〜4ヶ月
Webデザイナー総合コース:760,760円/6〜8ヶ月
受講スタイル通学型(新宿)&オンライン
コースWebデザイナー総合コース
転職サポート希望者には無料の転職支援あり

 

インターネット・アカデミーは、日本初のWeb専門スクールです。Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバーであり、Webデザインの中では非常に有名な大手スクールです。

 

インターネット・アカデミーの母体は、東京大学・東京藝術大学・気象庁など日本有数のWeb制作実績を持つ大手制作会社です。

 

国内有数の大規模Webデザイン案件の実績が多数あることから、最前線の現場でいま通用する実践的Webデザインを学べる点が特徴です。

 

実績豊富な大手が運営していることもあり、カリキュラムや講師もレベルが高いです。質の高さで選ぶなら間違いないスクールです。

 

東京の渋谷・新宿への通学のほか、オンライン完結での受講や、通学とオンラインを組み合わせた受講にも対応しています。平日・休日問わず夜までサポートしているため、忙しい社会人の方でも無理なく学んでいけますよ。

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

\日本有数のWeb制作会社が運営/

 

 

4. CodeCamp デザインマスターコース

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校6選
受講期間2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月
受講費用【Webデザイン基礎コース】
198,000円/2ヶ月
173,250円/2ヶ月(15%OFF
308,000円/4ヶ月
266,750円/4ヶ月(15%OFF
363,000円/6ヶ月
313,500円/6ヶ月(15%OFF
【Webデザインマスターコース】
528,000円/6ヶ月
453,750円/6ヶ月(15%OFF
当サイト限定「受講料15%OFFクーポン」適用時
受講スタイルオンライン型
コースCodeCamp デザインマスターコース
転職サポート希望すれば転職サポートあり(無料)
受講料が15%OFFに!当サイト限定クーポンコードあり

CodeCampの全コース・期間「受講料15%OFF」で受けられる、当サイト限定クーポンを発行できるようになりました!

当サイト限定クーポンを発行する流れは簡単で、以下3ステップで完了します(簡単60秒・Webで完結)

  1. CodeCamp公式サイトから無料カウンセリングを予約する(当サイトのリンク経由であれば、どこから予約いただいても大丈夫です)
  2. 無料カウンセリング実施後のアンケートで、当サイト(Travewriter)限定のクーポンコード「456596」を入力
  3. 受講料15%OFFの特別クーポンが発行できる!

※入学金は対象外
※1万円OFFクーポンなどの他キャンペーンとの併用不可
※クーポンコードの期限はなし(ただし、クーポン取得後は7日間の利用期限があり)

受講料15%OFFクーポン発行はいつ終わってしまうかわかりません。また、クーポンを発行しても、必ず受講する必要はないです。

受講する可能性が少しでもある方は、まずは無料カウンセリングの予約を済ませておくと良いでしょう。

CodeCamp公式サイトへ(クーポン発行もこちらから)

 

CodeCamp デザインマスターコースは、オンライン完結のWebデザインスクールです。受講者数50,000名、レッスン満足度97.1%と高い実績を持っています。

 

特徴は、マンツーマンレッスンが豊富にあり、自分のペースで無理なく学べることです。

 

CodeCampでは、300名を超える現役講師陣の中から、毎回好きな講師を選択してレッスンを進めていきます。レッスンは完全マンツーマンであり、週2〜3回ペースと回数も他のスクールよりも多いです。

 

完全マンツーマンのため、自分が伸ばしたいスキルに焦点を絞って学んでいけます。他のスクールと違い周囲のペースに合わせる必要もないため、時間を効率的に活用してWebデザインを学びたい方にぴったりです。

 

しかもいまなら、無料カウンセリング実施後のアンケートで、当サイト限定クーポンコード「456596」を入力すると、受講料15%OFFクーポンが発行できます。

 

CodeCampを少しでも検討したい方は、15%OFFクーポンをゲットできるいまのうちに、無料カウンセリングを済ませておくとお得です。以下公式サイトから簡単60秒で無料予約が可能です。

 

\当サイト限定クーポンコードあり!受講料15%OFF

無料カウンセリング実施後のアンケートで、当サイト限定クーポンコード「456596」を入力
受講料15%OFFクーポンが発行される

 

 

5. SHElikes

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校6選
受講期間1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月
受講費用1ヶ月179,080円〜(月額16,280円+入会金162,800円)
受講スタイル通学(銀座、青山、名古屋)、オンライン
コースWebデザインコース
転職サポート無料の仕事紹介あり

 

SHElikesは、女性専用のWeb・クリエイタースクールです。働く女性を中心に、女性の方から大人気のスクールです。

 

Shelikesの特徴は、27職種は定額・学び放題であることです。

 

SHElikesで学べるスキルは、一番人気のWebデザインのほか、ライティングやWebマーケティング、動画編集やSNSマーケティング、ブランディングなど需要の高いスキルが中心です。

 

どのスキルも在宅ワークはもちろん、本気で転職を目指す方にもおすすめなスキルとなっています。将来は在宅で働きたい女性の方はもちろん、Webデザイナーにキャリアチェンジしたい女性の方にもぴったりなスクールです。

 

しかも、ほぼ全てのサービスをオンラインで受けられます(青山・銀座・大阪・名古屋におしゃれな教室も構えており、通学受講も対応)

 

月1回他の受講生と一緒に受けるコーチングを始め、勉強会もオンラインなら毎日、教室なら週2〜3回ペースで開催されています。

 

Webデザインを学習していてわからないことはもちろん、同期など横のつながりを作ることもできます。オンライン完結スクールだとモチベーションを維持しづらい中、SHElikesはモチベーションを高めながらWebデザイナーを目指せる環境があります。

 

今なら「無料体験レッスン」を予約すると「副業のはじめ方BOOK」が無料でもらえます。さらに、体験レッスンに実際に参加すると初月の受講料が「無料」入会金も「3万円OFF」になるお得な制度もあります。

 

SHElikesが気になる方は、まずは無料体験レッスンに参加してみることをおすすめします。

>>SHElikes公式サイトはこちら

 

\今なら無料体験の予約で、副業のはじめ方BOOKをプレゼント

 

 

まとめ

働きながらWebデザインを学ぶ!社会人向けWebデザイナースクール・学校5選

 

今回紹介した社会人向けWebデザインスクールを有効活用すれば、Webデザイナーにキャリアチェンジすることも、Webデザインで副業やフリーランスを目指すことも、どちらも現実的な目標です。

 

今から行動すれば、3ヶ月後には人生の選択肢が広がったことを実感できるでしょう。

 

いきなり受講を決めなくても大丈夫です。まずは各Webデザインスクールが設けている無料説明会や無料カウンセリングに参加するだけでも大きな一歩です。

 

この記事で紹介した社会人向けWebデザインスクール