【受講者の評判は?】インターネット・アカデミーWebデザインの口コミ・特徴を徹底解説

【受講生の評判は?】インターネット・アカデミーWebデザインの口コミや特徴を徹底レビュー

 

インターネット・アカデミーWebデザインは、1995年に開校した、日本でも特に歴史あるWebデザインスクールです。

 

インターネットアカデミー自体が、Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバーであり、世界的にも認められているスクールであることも、特に人気の理由となっています。

 

そこでこの記事では、インターネット・アカデミーWebデザインを実際に受講した受講生の評判・口コミや、インターネットアカデミーWebデザインならではの特徴を紹介していきます。

 

この記事を読めば、インターネット・アカデミーWebデザインの実態から評判・口コミまで知ることができますよ。

インターネット・アカデミーWebデザイン公式サイトを見る

 

\開講25年の経験と豊富な卒業生実績/

 

 

インターネット・アカデミーWebデザインの3つの特徴

インターネット・アカデミーWebデザインの特徴は次の3つです。

 

3つの特徴
  1. 国内有数のWeb制作会社が母体であり、現場のノウハウを学べる
  2. Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバー
  3. オンライン&通学を組み合わせて、自分の好きな時間に学習できる

 

1. 国内有数のWeb制作会社が母体であり、現場のノウハウを学べる

インターネット・アカデミーの母体は、東京藝術大学や気象庁など、日本でも有数の制作実績を持つWeb制作会社が母体となっています。

 

日本でもトップクラスの最新ノウハウを持つ母体が運営しているため、最新の現場のノウハウを学べることが特徴です。

 

インターネット・アカデミーWebデザインで学べる内容

Webデザインコースで言えば、Webデザインの基本知識や、PhotoshopやIllustratorなどのデザインツールの使い方はもちろん、現場ですぐ使えるレベルのWebサイトのデザイン技術・バナーやロゴの作成技術などを学ぶことが可能です。

 

学べる内容が全て最新の現場のノウハウになっているので、卒業するころには、現場で使えるスキルを身につけやすい環境となっています。

 

2. Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバー

最近はWebデザインスクールの数も増えてきましたが、インターネット・アカデミーは、Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバーであることが、他のスクールとの大きな違いです。

 

W3Cの会員メンバー(団体)は、全世界で471つとなっており、参加するためには厳正された審査に通過しないといけません。

 

その点インターネット・アカデミーは審査を通り、W3Cメンバーとして選ばれている点も、インターネット・アカデミーのカリキュラムやノウハウの品質が高いことの裏付けとなっています。

 

3. オンライン&通学を組み合わせて、自分の好きな時間に学習できる

最近のWebデザインスクールは「オンライン完結」のスクールが多いですが、インターネット・アカデミーは、オンラインはもちろん、オンラインと通学を組み合わせて学べることも特徴です。

 

オンライン&通学を組み合わせて、自分の好きな時間に学べますので、忙しい社会人でも働きながらWebデザインを学ぶことが可能です。

 

教室は東京の新宿と渋谷にあり、オンラインと自由に組み合わせて学べる

ちなみに、インターネット・アカデミーの教室は、東京の新宿と渋谷にあります。

 

首都圏にお住いの方は、新宿と渋谷への通学とオンライン受講を自由に組み合わせて学ぶことができます。

 

首都圏に教室に通えない場合、オンライン受講でき、オンラインサポートも充実

一方、東京の校舎に通えない場合でも、インターネット・アカデミーはオンラインのみでも学べますので、受講することが可能です。オンラインでも挫折しないよう、動画授業やZoomを使った質問対応など、各種サポートが豊富にあります。

 

前述した母体が国内有数の制作会社であり、現場のノウハウを学べる点や、スクール自体がW3Cのメンバーであることは、首都圏以外の在住者の方が、オンラインでインターネット・アカデミーを選ぶ理由になるでしょう。

インターネット・アカデミーWebデザイン公式サイトを見る

 

\開講25年の経験と豊富な卒業生実績/

 

インターネット・アカデミーWebデザインの良い評判・口コミ

ここからは、インターネット・アカデミーWebデザインを実際に受講された方々の声を紹介します。

 

まずは良い評判を挙げていきますね。

 

 

良い評判では、Webサイトをイチからデザインして作れるようになった方や、Webデザインを学んで就職できた方の声がありました。

 

実際にイチから制作物を作れるようになったり、就職までできている方がいることは、安心できる評判だと思います。

 

またインターネット・アカデミー公式サイトでは、「卒業生の実績」もまとまっているので、事例をいくつかピックアップしますね。

 

卒業生の実績(一例)

・未経験からWebデザインを学び、8ヶ月後に大手Web制作会社に就職した女性の方

・同じく未経験からWebデザインを学び、現在は本業の傍ら、副業でWebデザインの仕事をしている女性の方

・Webデザインコースを卒業後、自身でWebデザイン会社を設立された男性の方

 

このように、未経験からWebデザインを学び、就職や副業、独立された実績も多くありました。

 

以下公式サイトには卒業生のリアルな評判・実績が他にもまとまっているので、参考にすると卒業後のイメージももっと湧いてくると思いますよ。

インターネット・アカデミーWebデザイン公式サイトを見る

 

\開講25年の経験と豊富な卒業生実績/

 

インターネット・アカデミーWebデザインの悪い評判・口コミ

一方で、インターネットアカデミーWebデザインに関する悪い声も見つかりましたので、こちらも紹介していきますね。

 

 

2020年時点の口コミですが、上記のように、入学後のフォローが手薄いことを指摘する声がありました。

 

インターネット・アカデミーWebデザインの学習は、講師から直接講義を受ける「ライブ授業」や、動画教材を見ながらわからない点を質問する「オンデマンド授業」、インストラクターと1対1で学ぶ「マンツーマン授業」があります。このうち、ライブ授業とマンツーマン授業は必然的に講師・インストラクターによるサポートがありますので、おそらくオンデマンド授業のことを言っているのでしょう。

 

確かにオンデマンド授業の場合、基本は動画教材の学習を自主的に進めるため、こちらから何も質問しないとフォローはないでしょう。

 

とはいえ、実際に質問できる環境は、教室受講であればインストラクターが常駐しており、オンラインでもZoomを使ったオンライン質問サービスが現在は整っています。

 

2021年現在では、サポートが薄くて学習が進まないことはないと思いますが、この点が不安であれば、「無料カウンセリング」でフォロー・サポート体制を詳しく聞いてみることをおすすめします。

 

\開講25年の経験と豊富な卒業生実績/

 

インターネット・アカデミーWebデザインのメリット・デメリットまとめ

ここまで紹介した特徴や評判から、インターネット・アカデミーWebデザインのメリット・デメリットをまとめると次の通りです。

 

メリット

・母体が国内有数の制作会社であり、現場のノウハウを学べる

・W3Cメンバーという世界的権威のお墨付きスクール

・オンライン&通学を組み合わせて、自分の好きな時間に学習できる

・Webサイトなどをイチからデザインして作る力が身につく

・就職/転職/在宅/独立など、卒業生の実績が豊富

デメリット

・自分から能動的に動かないと、フォローが薄い可能性も

 

デメリットも一部ありますが、どんなWebデザインスクールもデメリットはあります。

 

デメリット以上にメリットに価値を感じるのであれば、受講を真剣に検討してみると良いでしょう。

インターネット・アカデミーWebデザイン公式サイトを見る

 

\開講25年の経験と豊富な卒業生実績/

 

インターネット・アカデミーWebデザインが向いている人

「メリット・デメリットを見ても、自分に向いているかわからない..」、という方に向けて、ここまでの特徴を踏まえた「インターネット・アカデミーWebデザインが向いている人」をまとめると、次の通りです。

 

こんな人は受講を検討してみては?

✔︎ 現場ですぐ使えるWebデザインスキルやノウハウを学びたい人

✔︎ 実績豊富なWebデザインスクールで学びたい人

✔︎ オンライン&通学で、自分のペースで学びたい人

✔︎ Webデザイナーに就職や転職したい方

✔︎ Webデザイン副業や在宅ワークで働きたい方

 

上記いずれか一つでも当てはまる方は、インターネット・アカデミーWebデザインは向いています。当てはまる方は、受講を真剣に検討してみてはいかがでしょうか?

インターネット・アカデミーWebデザイン公式サイトを見る

 

\開講25年の経験と豊富な卒業生実績/

 

まとめ

最後に、Webデザインスキルは一度習得しておけば、今後の人生で間違いなく役立つスキルです。

 

Webデザインスキルは現時点でも、企業からの需要がとても高いです。加えて今後は、オンラインやWebに力を入れる企業はますます増えていきますので、Webデザイナーの需要は一段と高まっていくでしょう。

 

加えて、Webデザインは個人で稼げるスキルのため、Webデザイナー転職・就職はもちろん、将来的にフリーランス・副業・在宅ワークで収入を得ることも十分目指せます。

 

その点インターネット・アカデミーWebデザインは、国内有数のWeb制作会社かつW3Cメンバーが母体であり、現場の最新ノウハウを学ぶことができます。結果として、いち早くWebデザインの現場スキルを身につけ、Webデザイナーとして新たなキャリアを踏み出していけますよ。

 

インターネット・アカデミーWebデザイン受講を検討してみたい方の次のステップは「無料カウンセリング」への参加です。受講を検討するにあたって気になることや不安なことを、無料カウンセリングでいろいろぶつけてみましょう。疑問をすべて解消した後、決意が固まった段階で、本申込みをすればOKです。

 

行動しないと人生は一向に変わらないものですが、行動する人には、人生は優しいものです。だからこそ、一歩行動を起こすだけでも、人生は良い方向に進んでいきますよ。

インターネット・アカデミーWebデザイン公式サイトを見る

 

\開講25年の経験と豊富な卒業生実績/