副業に強い動画編集スクール8選!案件紹介サポートあり【2024年6月最新】

副業に強い動画編集スクール・案件紹介サポートあり
時間がない方向けの簡単なまとめ

当記事から登録の多い、副業に本当に強い動画編集スクール3選↓

  • 【1位】studio US(スタジオアス)(公式:https://studio-us.org/
    高単価な副業案件の紹介を受けられる。未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール。月4,584円から。案件紹介が欲しい方や、低価格で副業に強い動画編集スクールを受講したい方はここ。最もおすすめ
  • 【2位】デジハク(公式:https://digital-hacks.jp/
    未経験から最短で動画編集を仕事にするオンラインスクール。月8,250円から。最短で副業案件を獲得したい方はここ
  • 【3位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座(公式:https://haa.athuman.com/
    副業で通用するスキルとポートフォリオを準備できる。月5,200円から。動画編集の副業案件を受注するスキルとポートフォリオを手に入れるならここ

 

副業で稼げるようになるために動画編集スクールを受けたいけど、どこが良いのか全くわからない」と思っていませんか?

 

将来への大きな不安から「副業で稼げるようになりたい」と思う方は増えています。中でも動画編集は副業で稼ぎやすい分野のため、たくさんの方が動画編集に興味を持ち始めています。

 

そこでこの記事では、動画編集の副業で稼ぎたい方向けに、副業に本当に強い動画編集スクール8選を厳選してご紹介します。

 

この記事を読めば、未経験から動画編集の副業を始め、この先個人で副業収入を得ていけるスクールがどこか、答えが見つかるでしょう。

 

動画編集スクールを実際に受講した経験と、これまで動画編集スクールを25校以上取材や調査してきた経験から、副業に向けたスクール選びの3つのポイントも解説しますね。

 

関連:動画編集スクールおすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど

関連:安い上に本当に質が高い動画編集スクール6選

 

副業したい方が動画編集スクールを選ぶ3つのポイント

副業したい方が動画編集・映像制作スクールを選ぶ3つのポイント

 

動画編集の副業で実際に稼げるようになるためには、スクール選びのポイントがあります。結論、副業したい方が動画編集スクールを選ぶポイントは次の通りです。

 

副業したい方が動画編集スクールを選ぶ3つのポイント
  1. 副業ですぐ使える実践スキルを習得できるか
  2. 副業で役立つ制作実績・ポートフォリオ作成支援があるか
  3. 副業の案件紹介・受注サポートが充実しているか

 

上記3点に気をつけてスクール選ぶことが、副業に向けた失敗しない動画編集スクール選びのポイントです。それぞれ簡潔に解説しますね。

 

1. 副業ですぐ使える実践スキルを習得できるか

未経験から動画編集の副業で稼げるようになるなら「副業ですぐに使える実践スキルを習得すること」が必要です。

 

極論、この一点をクリアする動画編集スクールを選べば、動画編集の副業で稼ぐことは十分可能です。

 

動画編集の副業ですぐ使える実践スキルとは?

副業に強い動画編集スクール8選!案件紹介サポートあり(副業に直結するスキルが身につくか?)

 

副業ですぐ使える実践スキル
  1. 動画編集の技術(例:カット編集、BGM挿入、テロップ挿入、アニメーション作成などのスキル)
  2. 動画編集ソフトの使い方(例:Adobe Premiere ProやAdobe After Effectsの使い方)

 

これらが動画編集の実践で使うスキルです。動画編集の副業で稼いでいきたいなら、基本的な動画編集の技術は必須です。動画をカットしたり、BGMやテロップを挿入したり、アニメーションを作成することは基本技術となります。

 

メジャーな動画編集ソフトの使い方も、一通り実践を積んでおく必要があります。

 

現時点で一番需要が高い動画編集ソフトは「Adobe Premiere Pro」です。Adobe Premiere Proは副業でも人気な「Youtubeの動画編集」で利用されているソフトです。月5〜10万円の副業収入を最短で得たい方は、まず初めにAdobe Premiere Proから学ぶことがスタンダードであり、最もおすすめです。

 

「Adobe After Effects」も需要が高い動画編集ソフトです。Adobe Premiere Proと比べると操作が複雑なため、習得難易度は若干上がるものの、その分高単価のアニメーション案件などにチャレンジできるようになります。

 

ソフト利用シーン難易度
Adobe Premiere Pro
  • 比較的短めで複雑ではない動画
  • 月5〜10万円を目指せるYoutubeの動画編集など
  • 易しめ
Adobe After Effects
  • 複雑で細かい設定が必要な動画の制作
  • 素材の無いゼロの状態から映像を創り出す
  • 高単価のアニメーション案件など
  • 難しめ

 

このように、メジャーな動画編集ソフトであるAdobe Premiere ProとAdobe After Effects、この2つを学んでおけば、副業に向けた技術は十分です。

 

副業で使える実践スキルを手を動かしながら学べるスクールを選ぼう

このような実践的スキルを、実践を想定して手を動かして学べる動画編集スクールを選ぶことがポイントです。

 

現場の実務を想定し、実際に手を動かしながら学習していくことで、技術をいつでも使えるレベルで体得できるからです。

 

2. 副業で役立つ制作実績・ポートフォリオ作成支援があるか

副業で稼ぎたい方がスキルともう一つ必要なのは「制作実績やポートフォリオ」です。

 

いざ副業で案件を受注しようと思っても、仕事の発注者はあなたのスキルや実力を知りません。そんなときに、自分のスキルや実力をアピールできるのが「制作実績やポートフォリオ」です。

 

  • 制作実績:自身で作った作品のこと。動画編集者の場合、自身で編集した動画が当てはまる。
  • ポートフォリオ:自身のプロフィールや制作実績をまとめた、動画編集者の履歴書のようなもの。

 

動画編集スクールの中には、カリキュラムの中で「制作実績」を作ったり、「ポートフォリオ」の作成支援をしてくれるスクールがあります。

 

制作実績・ポートフィリオ作成支援が手厚いスクールを選ぶと、卒業後にいざ副業案件にトライしようと思った際に、スムーズに最初の1案件目を受注できます。

 

制作実績やポートフォリオは副業だけでなく、転職やフリーランスでも同じように使えます。「動画編集で何かしら仕事につなげたい方」にとって、制作実績やポートフォリオは切っても切り離せない大切なものです。

 

だからこそ、プロのクリエイターのサポートを借りつつ、制作実績やポートフォリオを準備できるスクールを選ぶことが、動画編集で副業したい方のポイントです。

 

3. 副業の案件紹介・受注サポートが充実しているか

副業案件の案件紹介・受注サポートがついている「STUDIO US(スタジオアス)」のような動画編集スクールを選ぶと、未経験でもスムーズに副業を始めることができます。

副業したい方が動画編集・映像制作スクールを選ぶ3つのポイント

 

副業案件の紹介サポートのあるスクールであれば「学習→案件紹介→副業スタート」の一貫したサポートを受けることで、未経験でも副業を始めやすくなります。

 

とはいえ、ここまで紹介した2つのポイント(1.副業ですぐ使える実践スキルを習得できるか、2.副業で役立つ制作実績・ポートフォリオ作成支援があるか)と比べると、案件紹介サポートの有無はそこまで重要度は高くありません。

 

なぜそこまで重要じゃないかというと、スキルと制作実績/ポートフォリオがあれば、副業案件を受注することは十分可能だからです。ご自身で副業の受注にチャレンジしたその経験自体も、その人を成長させることにもつながります。

 

一方、中にはご自身で副業案件を受注することに自信がない方も多いはず。

 

案件を獲得できる自信がない方は「STUDIO US」のような”副業の案件紹介サポート”をしてもらえる動画編集スクールを利用すると、安心して副業の一歩を踏み出せるでしょう。

STUDIO US公式サイトはこちら

 

副業に本当に強い動画編集スクール8選

副業に強い動画編集・映像制作スクール7選

 

ここからは25校以上から厳選した、副業に本当に強い動画編集スクール・映像制作スクール8選をご紹介します。

 

中でも、特におすすめできる、副業向けの動画編集スクールは次の5校です。

 

副業に強い動画編集・映像制作スクール
  1. STUDIO US【高単価の案件紹介サポートあり。月々4,584円〜でプロの動画クリエイターになるオンラインスクール】
  2. デジハク【未経験から最短で動画編集を副業にするオンラインスクール。月8,250円から】
  3. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【副業スキルや実績を得られる万能型の大手スクール。月々5,200円から】
  4. DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース【副業案件の獲得を目指すオンラインスクール】
  5. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【副業案件の紹介制度あり】

 

この8校は、動画編集スクールを実際に受講した経験と、これまで動画編集スクールを25校以上取材や調査してきた経験から厳選しています。1校ずつ特徴をわかりやすく解説しますね。

 

1. STUDIO US(スタジオアス)

副業に強い動画編集スクール6選
コース動画編集コース
動画クリエイターコース
動画クリエイター総合コース
受講期間2ヶ月〜
受講費用動画編集コース:55,000円
動画クリエイターコース:99,000円
動画クリエイター総合コース:220,000円今だけ期間限定で165,000円!(総額55,000円OFF)
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Photoshop
Illustratorなど
受講スタイルオンライン完結
副業サポート高単価な副業案件の紹介サポートあり
公式サイトSTUDIO US

 

STUDIO US(スタジオアス)は、月4,584円から受講でき、未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクールです。

 

STUDIO USは実際に受講しました。結論、低価格でプロの動画クリエイターを目指す環境が整っており、副業目的でイチオシのスクールです。

 

副業に強い動画編集スクール8選!案件紹介サポートあり

STUDIO USを受講しました。画像は私が学習しているときのカリキュラムの画面

 

副業で稼ぐスキルと実績を手に入れる!24時間いつでもどこでもオンラインで学べる

STUDIO US(スタジオアス)が副業におすすめな理由は、副業に必要なスキルと実績、どちらも受講中に積めるからです。

 

スキル面は、STUDIO USでは900本を超える豊富なオンライン動画教材を使い、24時間いつでもどこでも自分の好きなタイミングで学習を進めることができます。

 

オンライン動画教材で身につくスキルは幅広く、動画クリエイターに必要な基本と実践はもちろん、デザインスキルや副業案件の獲得ノウハウまで学んでいけます。

 

カリキュラム内では15〜50本もの動画を実際に制作するため、副業に必要な実践力を高いレベルで習得できます。

 

ちなみに一般的なスクールは5〜8本程度の制作が相場のため、STUDIO USはとにかくたくさんの動画を作ることがわかります。

 

副業の案件紹介サポートあり!高単価案件の紹介も受けられる

加えて、卒業後にはSTUDIO USが連携する「企業案件の紹介」を受けることもできます。

 

卒業後すぐに実績を作れる上に、STUDIO USで作った動画や企業名は、外部の仕事を獲得する際に「公開」まで許可されています。せっかく実績を積んでも企業名や動画を公開できない案件も多い中、STUDIO USはかなり良心的だと思います。

 

しかも、STUDIO USから紹介を受けられる案件は「高単価案件」もあります。STUDIO USなら、低単価の動画クリエイターではなく、高単価の動画クリエイターを現実的に目指していけるでしょう。

 

あなたが高単価の動画クリエイターを目指すなら、STUDIO USを選ぶと間違いありません。

 

業界最安級!月4,584円・総額55,000円から

さらに、受講料は月4,584円・総額55,000円〜と業界最安級です。

 

料金が安い理由は、STUDIO USは全国どこにも教室を持たないオンラインスクールだからです。通学型スクールと比べて、教室コスト(教室の家賃)が一切かかっていないんですよね。

 

一方でデメリットもあり、就職・転職サポートは充実していないこと、教室受講はできないことの2点は認識しておく必要があります。とはいえ前述通り、副業サポートは充実していますし、案件紹介を受けられる数少ないスクールです。教室コストのかかっていないオンラインスクールだからこそ、低価格で受講できます。

 

オンラインで動画編集・映像制作を学び、副業を目指したい方は、STUDIO USは間違いない選択肢です。受講を前向きに考えてみたい方は、まずはオンライン無料相談に参加し、詳しい話を聞いてみてはいかがでしょうか?

STUDIO US公式サイトはこちら

 

\業界最安級の月々4,584〜で副業案件の紹介つき/

 

 

2. デジハク

副業に強い動画編集スクール7選!案件紹介サポートあり
コース1. デジハクコースMINI
2. デジハクコースPRO
受講期間1. デジハクコースMINI:30日間
2. デジハクコースPRO:180日間
受講費用【デジハクコースMINI】
128,000円/30日(月8,250円〜)
【デジハクコースPRO】
298,000円/180日(月12,500円〜)
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Photoshop
Illustratorなど
受講スタイル完全オンライン
副業紹介サポート手厚い副業サポートあり
公式サイトデジハク

 

デジハクは、未経験から最短で動画を仕事にする、動画編集のオンラインスクールです。

 

デジハクも実際に体験受講を行い、他の動画編集スクールとの違いを検証しました。実際に受講した感想も含めて、特徴を解説しますね。

 

副業に強い動画編集スクール8選!案件紹介サポートあり

 

最短で副業案件を獲得できる状態に到達できる

デジハクの特徴は、200本を超える実践型のオンライン動画講座を使い、最短で副業案件を獲得できる状態を目指せることです。

 

動画講座はオンラインでいつでもどこでも24時間、スキマ時間に学習できるため、最短で動画編集スキルを身につけたい方はもちろん、自分のペースでじっくり学びたい方にもおすすめです。

 

デジハク独自のオンライン動画講座では、

  • Adobe Premiere ProやAfter Effectsを使った動画編集ソフトの使い方
  • PhotoshopやIllustratorなどデザインツールの使い方
  • 実践的なYoutubeの動画編集講座
  • 案件獲得ノウハウ

このように、最短で副業案件を獲得するスキルやノウハウを徹底的に学ぶことができます。

 

未経験スタートが9割以上ということもあり、カリキュラムは初心者でもわかりやすく、かつ実践的スキルが学べる内容になっていたことが印象的でした。他のスクールと比べても未経験向けに最適化されているため、挫折する確率は他のスクールより間違いなく低いでしょう。

 

副業相談&技術サポートなど、自身の力で案件を獲得する「副業サポート」がトップクラスに充実!

デジハクが副業目的で特におすすめな理由は、未経験から副業案件を自身の力で獲得するための「副業サポート」が業界トップクラスに充実していること

 

前述したSTUDIO US(スタジオアス)は案件紹介を受けられる一方、デジハクには案件紹介がありません。その理由は、デジハクは自分自身の力で稼ぐ経験を積んでほしいという、運営側の強い想いがあるからです。

 

案件紹介はやろうと思えばできるが、あえてしていない」というのがデジハクのコンセプトです。自分の力で稼ぐ経験をゼロから積むために、デジハクでは案件紹介ではなく、未経験から案件を取るための「スキル」や「ノウハウ」を提供してくれます。

 

この強いスタンスが功を奏し、累計1,425名もの受講生が動画を仕事にできている高い実績があります。

 

自分自身の力で未経験から案件を獲得し、ガンガン稼げる状態に最短で到達したい、そんな未来を実現したい方はデジハクがおすすめです。

 

受講料は128,000円から!業界トップクラスの安さ

受講料も128,000円(月8,250円)〜と業界トップクラスの安さです。

 

デジハクの料金が安い理由はオンラインスクールであり、他の通学型スクールではかかる「教室コスト」が一切かかっていないからです。

 

転職サポートはキャリア相談のみで求人紹介を受けられないこと、教室受講ができないことはデメリットですが、オンラインで動画編集を最短で副業にするなら、デジハクは特におすすめです。

 

受講を検討したい方は、まずは「無料説明会」に参加することがファーストステップです。

 

大人気スクールのため、希望する日程がすでに埋まってしまっている可能性が高いです。少しでも早く副業を始めたい方は、以下公式サイトから予約を済ませておくと良いでしょう。予約は簡単30秒で終わります↓

デジハク公式サイトはこちら

 

\月8,250円から。最短で動画編集を副業にするなら!まずは無料説明会へ/

 

 

3. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

副業に強い動画編集スクール5選
コース1. 動画クリエイターコース
2. 動画クリエイター総合コース
受講期間6ヶ月
受講費用【動画クリエイターコース】
240,900円/6ヶ月
【動画クリエイター総合コース】
470,752円/6ヶ月
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Photoshop
Illustratorなど
副業サポート副業が有利になるポートフォリオ制作支援あり
受講スタイル選べる3つの受講スタイル
1. 通学受講
2. オンライン受講
3. 通学&オンラインのブレンド受講
校舎の立地全国24校舎あり(動画クリエイタースクールで国内最大級の規模)
【北海道】札幌
【東北】仙台
【関東】新宿、銀座、秋葉原、町田、府中、横浜、大宮、千葉、柏、
【東海】名古屋、静岡、浜松
【関西】大阪梅田、大阪心斎橋、大阪天王寺、京都、三宮
【中国・四国】広島、岡山、高松
【九州・沖縄】福岡、熊本、鹿児島、沖縄
公式サイトヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、実績豊富な最大手ヒューマンアカデミーが運営する動画編集スクールです。

 

副業で稼ぐスキルと高品質なポートフォリオを手に入れる

ヒューマンアカデミーが副業したい方にぴったりな理由は、副業で稼ぐ実践スキルと制作実績・ポートフォリオを、現役動画クリエイター講師のもと得られるからです。

 

身につくスキルはAdobe Premiere ProやAdobe After Effectsなど需要の高い動画編集ソフトを網羅しており、実際のオリジナル動画を制作・編集まで経験できます。

 

制作実績・ポートフォリオ制作支援も充実しているので、学習内容は文句のつけようがないほど充実しています。

 

動画編集の副業はもちろん、より難易度の高いクリエイター就職・転職も同時に目指せる

動画編集の場合、副業と比べて就職・転職する方が難易度は高いですが、ヒューマンアカデミーは就職・転職にも強いです。

 

「動画編集の副業はもちろん、将来的に動画クリエイターにキャリアチェンジも視野に入れたい方」は、ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座を受講すると間違いありません。

 

オンラインだけでなく、全国23校舎の通学も自由に組み合わせて学べる

動画編集スクールはオンラインスクールが大半を占めていますが、ヒューマンアカデミーはオンラインだけでなく、全国23校舎の通学も自由に組み合わせて学習できます。

 

東京・大阪・名古屋・福岡・横浜・埼玉・千葉・神戸・広島・京都などの主要都市はもちろん、北は北海道、南は沖縄まで、全国各地に校舎があります。

 

教室にはパソコンや編集ソフトが完備された「フリースペース」があるため、教室に行けるときは集中的に学習もできます。

 

ヒューマンアカデミーは「無料カウンセリング」にオンラインまたは電話で参加できます。

 

コース詳細や卒業生の副業事例など、気になることを無料で聞けます。受講を少しでも検討したい方は、まずは無料カウンセリングに参加することから始めてみましょう。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座公式サイトはこちら

 

\月5,200円から。まずは無料説明会へ!予約は簡単30秒/

 

 

4. DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース

副業に強い動画編集・映像制作スクール6選!副業受注サポートあり
コース動画クリエイターコース
受講期間4週間、8週間、12週間、16週間
受講費用169,800円/4週間
224,800円/8週間
279,800円/12週間
334,800円/16週間
※分割払いOK(月14,900円〜)
※Adobe CCの無償貸与あり(2ヶ月間はAdobe CCを完全無料で使える)
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Photoshop
Illustratorなど
受講スタイルオンライン完結
副業サポート副業サポートあり
返金制度利用していない期間分は返金あり(早く学習が終了しても安心!)
公式サイトDMM WEBCAMP 動画クリエイターコース

 

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコースは、大手DMMグループが運営する、オンライン完結の動画編集スクールです。

 

私自身、DMM WEBCAMPは何度も直接取材したりヒアリングを重ねてきましたが、さすがは大手DMMグループならではと言える「レベルの高い講師」「品質の優れたカリキュラム」「手厚いサポート」が整っていました。ここまで紹介してきたスクールと同様、特に推奨しているスクールの一つです。

 

副業に強い動画編集・映像制作スクール6選!副業受注サポートあり

私がDMM WEBCAMPを取材したときに撮った教室写真(動画クリエイターコースはオンライン受講のみ)

 

未経験から最短で動画編集の副業にするオンラインスクール

DMM WEBCAMPは、未経験から「動画編集の副業」を始める学習が充実しています。

 

身につくスキルは、Adobe Premiere Proを中心とした動画編集・映像制作のスキルです。副業でも通用する「動画の構成〜編集〜納品」まで一連のプロセスをすべて経験できるため、スムーズに現場の実務に入っていける状態を目指せます。

 

加えて、講師1人に対して生徒が複数人のような集団講義ではなく、専属メンターと呼ばれる講師が1人つき、1対1で「マンツーマンサポート」してもらえることも特徴です。

 

オンラインチャットで何回でも質問し放題に加えて、現役メンターとは週2回のビデオチャットの時間があり、顔を合わせてどんなことでも質問し放題の時間まであります。

 

一人ではなかなか続かない方でも、DMM WEBCAMP 動画クリエイターコースなら、現役メンターが二人三脚で手厚くサポートしてくれるから、未経験でも最短で動画編集を副業にしていけるでしょう。

 

副業サポートが充実!プロの動画クリエイターが納品まで手厚くサポート

「副業サポート」も充実しており、プロの現役動画クリエイター講師が、実案件の納品まで手厚くフォローしてくれます。

 

初めての副業案件でも、納品物をプロの動画クリエイターがレビューしてくれます。未経験でも安心して副業の一歩を踏み出せますよ。

 

さらにいうと、受講料も4週間169,800円(月々14,900円)〜と、内容を考えればとても安いです。安い理由は、DMM WEBCAMPはオンラインスクールであり、余計なコスト(教室の家賃)が一切かかっていないからです。

 

動画編集スクールの運営会社はベンチャー企業も多い中、大手DMMグループが運営している安心感もあります。総合的におすすめできる副業向けスクールの一つです。

 

気になる方は、まずはオンライン無料相談に参加し、詳しい話を聞いてみてはいかがでしょうか?実績豊富な大手スクールだからこそ、あなたが未経験から動画編集の副業を始めるステップも、プロから的確なアドバイスをもらえると思いますよ。

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース公式サイトはこちら

 

\【完全無料】まずは無料相談!申込みは簡単30秒/

 

 

5. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

副業に強い動画編集スクール5選
コースAdobe Premier Pro、After Effect等を使った動画編集コース
受講期間3ヶ月(他複数コースあり)
受講費用3ヶ月で352,000円(月々3,785円から)
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
DaVinci Resolve
Photoshop
Illustratorなど
受講スタイル教室(上野・池袋・北千住・大宮・川崎・町田に6校舎あり)&オンライン
副業サポート無料の案件紹介サポートあり
公式サイトデジタルハリウッドSTUDIO by LIG

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、国内トップクラスの実績を持つ動画クリエイタースクールです。

 

3ヶ月で動画編集の副業スキルを習得できる

デジタルハリウッドは、動画編集者の副業で通用するスキルを3ヶ月で学べることが特徴です。

 

Adobe Premiere ProやAdobe After Effectsなどの動画編集・映像制作の基礎を身につけ、Youtube動画やアニメーションなど、現場を想定した様々な課題にチャレンジしていきます。

 

動画編集・映像制作スキルだけでなく、動画クリエイターに求められるデザイン知識として、PhotoshopやIllustratorを使ったデザインスキルもカリキュラム中に身につけることができます。

 

副業案件の紹介サポートあり!未経験でも動画編集の副業を始めやすい

加えて、副業志望者にぴったりな理由が、学習を終えた後には、副業案件の紹介サポートを受けられることです。デジタルハリウッドSTUDIO by LIGが保有する案件などに、卒業後に参画できます。

 

「未経験から副業で稼ぎたいけど、スキル習得も案件受注もどちらも自信がない」という方は、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGであれば、安心して一歩を踏み出し、副業収入を得ることを目指せます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 公式サイトはこちら

 

\副業案件の紹介サポートあり!まずは無料説明会から/

 

 

6. MOOCRES(ムークリ)

コースAdobe Premiere ProやAfterEffectsを使った動画編集
受講期間4ヶ月/3ヶ月
受講費用クラスプラン:374,000円/4ヶ月
マンツーマンプラン:594,000円/4ヶ月
ゼロイチプラン:297,000円/3ヶ月
※Adobe CCの無償貸与あり(3ヶ月間はAdobe CCを完全無料で使える)
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe After Effects
Adobe Premiere Pro
受講スタイルクラスプラン:オンライン&通学(東京・大阪・名古屋・横浜)
マンツーマンプラン&ゼロイチプラン:オンライン
公式サイトMOOCRES(ムークリ)

 

MOOCRES(ムークリ)は、最短3ヶ月でプロの動画編集者を目指す、本格的な動画編集スクールです。

 

動画編集の副業で稼ぐ実践スキルが身につく

ムークリでは、授業の質を下げたくないという強い想いから、1クラス最大6名の「超少人数制」の授業スタイルを取り入れています。

 

講師はプロの動画クリエイター講師で、受講生の人数は1クラス6名が定員です。受講生が少ない分、プロの現役動画クリエイターから、手厚いサポートを受けることができます。

 

学べる内容も実践的で、副業はもちろん、フリーランスとして独立できるレベルを最短で目指します。

 

カリキュラムはAfter Effectを使った高単価のアニメーション作成がメインであり、副業・フリーランスでそのまま使える実践スキルを体得できるスクールです。

 

カリキュラム内で実際の案件を受注し、納品まで経験できるサポートもあるため、副業目的の方にも特に向いているスクールです。

 

あなたが高単価の動画クリエイターを目指すなら、MOOCRESは間違いない選択となるでしょう。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\最短で高単価の副業・フリーランスを目指すなら/

 

 

7. Chapter Two

副業に本当に強い動画編集スクール8選
受講期間3ヶ月間
受講費用398,000円→特別価格298,000円
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe After Effects
Premiere Pro
Illustrator
受講スタイルオンライン完結
公式サイトChapter Two

 

Chapter Twoは、3ヶ月で未経験からプロの動画クリエイターを目指すスクールです。

 

「高単価の案件獲得に特化した副業・フリーランス特化型スクール」であることが、Chapter Two最大の特徴です。

 

高単価案件の多いアニメーション動画制作スキルを中心に学ぶことで、未経験でも高単価のクリエイターを最短で目指せます。

 

動画編集・映像制作だけでなく、営業スキルまでカリキュラム中に学ぶことで、副業で安定的に稼げるクリエイターになることが期待できます。

 

\まずは無料説明会から!予約は簡単30秒/

 

 

8. プロクリ

副業に強い動画編集・映像制作スクール7選
コースAdobe Premiere ProやAfterEffectsを使った動画編集やデザイン技術
受講期間6ヶ月〜
受講費用月19,600円〜
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Adobe Photoshop
受講スタイルオンライン完結

 

プロクリは「本当に稼げる動画クリエイターを目指す」がコンセプトの動画編集スクールです。

 

副業で稼ぐためのスキルが幅広く身につく

副業で稼ぐために必要な「動画編集技術+デザイン技術+副業ノウハウ」の3点をまとめて学べることが特徴です。

 

動画の編集スキルをただ学ぶのではなく、デザイン視点や案件獲得まで学べるため、稼げる動画クリエイターに直結しやすいです。

 

日々の学習はオンライン動画教材で進めていきつつ、プロの現役動画クリエイターがマンツーマン・コーチング形式で手厚くサポートしてくれます。

 

コーチングでは現状の課題に対して的確なフィードバックを細かやにくれるため、常に目標にあった学習を進めていけます。

 

転職サポートはあまり充実していないことはデメリットですが、副業サポートは充実しており、副業目的であればプロクリも良いスクールです。

 

\副業で稼げる動画クリエイターを目指すなら/

 

 

どうしても迷ったときの選び方

副業に強い動画編集スクール選びで迷ったら?
未経験からプロの動画クリエイターになり、副業で稼ぎたい
案件紹介サポートが欲しい
STUDIO US
最短で動画編集の副業を始めたいデジハク
副業はもちろん、近い将来就職や転職できる可能性も同時に手にしたいヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
未経験から最短で動画編集の副業を始めたいDMM WEBCAMP 動画クリエイターコース
副業スキルと実績、案件紹介サポートも欲しいデジタルハリウッドSTUDIO by LIG
カリキュラム中に副業案件を受注したいMOOCRES(ムークリ)
映像制作+営業スキルまで身につけたいChapter Two

 

迷ったらこの選び方が間違いありません。

 

中でも、

このように選ぶと、より希望にあったスクール選びになると思います。

 

いずれのスクールも無料カウンセリング・無料説明会を開催しているので、複数参加して比べてみると、よりあなたにあったスクール選びができますよ。

 

まとめ

最後に、これからの時代、会社の給料だけに頼ることはできません。終身雇用は崩壊し、大手企業ですら定年まで働ける保証はありません。

 

その点で動画編集なら、会社員でも副業で稼ぎやすいです。月5〜10万円を自分で稼ぐスキルを身につけるだけでも、人生の安定度は大きく変わります。

 

今回紹介した副業に本当に強い動画編集スクールなら、未経験から副業で月5〜10万円を得ることも十分実現できるでしょう。

 

行動するか、しないかだけの差ですから、前者になるよう、行動を起こすことが必要かなと思います。

 

副業に強い動画編集・映像制作スクール
  1. STUDIO US【業界最安級の月々4,584円〜でプロの動画クリエイターになる。高単価な副業案件の紹介サポートあり】
  2. デジハク【最短で動画編集を副業にするオンラインスクール。月8,250円から】
  3. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【副業スキルや実績を得られる万能型の大手スクール。月々5,200円から】
  4. DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース【未経験から動画編集を副業にするオンラインスクール】
  5. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【副業案件の紹介あり】
  6. MOOCRES(ムークリ)【カリキュラム中に実案件にチャレンジできる】
  7. Chapter Two【副業・フリーランス特化型】

 

 

関連:【未経験向け】動画編集の副業の始め方や案件サイト!初心者が収入を得る3ステップ

 

ABOUT US
travewriter
新卒で大手グローバル企業→20代で海外赴任→現在は本業で転職支援、副業で会社経営。『Travewriter』は、IT・Web・グローバルを中心としたスキル習得やキャリア・転職情報について、実際に経験した体験談をベースに発信している学習・キャリアの情報メディアです。