MOOCRES(ムークリ)の評判は?受講者の口コミや3つの特徴から徹底検証

MOOCRES(ムークリ)の評判は?口コミ・特徴から徹底検証

 

実践指導のもと、150日間でプロの動画クリエイターを目指せる「MOOCRES(ムークリ)」。授業の品質を落とさない少人数制で、1クラス最大5名と人数制限もあるため「受講したくてもすぐできない人気スクール」となっています。

 

そんなムークリですが、これから受講を検討するにあたり、以下の点を気になっている方は多いのではないでしょうか?

 

  • 「ムークリの評判って実際どうなの?」
  • 「受講生の口コミが知りたい」
  • 「他の動画クリエイタースクールとの違いは何?」

 

この記事ではMOOCRES(ムークリ)を実際に受講された方々の「評判・口コミ」をご紹介します。

 

これまで20以上の動画編集スクールの取材や調査をしてきた経験から、口コミ紹介だけでなく、他のスクールと比べたムークリの3つの特徴や、ムークリのメリット・デメリットまで、この記事で解説します。

 

本記事を最後まで読めば、MOOCRES(ムークリ)のことがはっきりとわかるでしょう。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\まずは個別相談会から!最大44,000円の割引セール実施中

相談は完全無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

関連記事

ムークリを筆頭に、おすすめ動画編集スクールは「動画編集スクール・講座おすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど」でも紹介しているので、合わせてご覧ください。

動画編集スクール・講座おすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど目的別で厳選

 

MOOCRES(ムークリ)の3つの特徴

MOOCRES(ムークリ)の評判は?口コミや3つの特徴から徹底検証
運営会社株式会社イケてるやつら
コースAdobe Premiere ProやAfterEffectsを使った動画編集
受講期間5ヶ月
受講費用マンツーマンプラン:594,000円/5ヶ月
週末プラン:330,000円/5ヶ月
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
After Effects
受講スタイルマンツーマンプラン:オンライン
週末プラン:オンライン&通学(東京・大阪)
キャリアサポート卒業後の仕事紹介あり
就職・転職サポートあり
公式サイトMOOCRES(ムークリ)
MOOCRESの比較記事動画編集スクールおすすめ10選比較

 

MOOCRES(ムークリ)は、株式会社イケてるやつらが運営する動画クリエイタースクールです。現在は上場企業の傘下に入っており、スクールとして盤石な基盤を持っています。

 

そんなMOOCRESの特徴をまとめると、大きく次の3つです。

 

MOOCRES(ムークリ)の3つの特徴
  1. 授業の品質を下げない少人数制の指導(生徒は最大15名まで)
  2. 現役動画クリエイターによる直接指導
  3. プロが現場で使う技術を学べる超実践型カリキュラム

 

1. 授業の品質を下げない少人数制の指導(生徒は最大15名まで)

MOOCRES(ムークリ)の特徴

 

「少人数制の指導」は、ムークリの大きな特徴です。

 

ムークリでは授業の品質を下げたくないという想いから、生徒数に人数制限を設けています。生徒は1クラス最大5名となっており、定員を超える入学希望者が出た場合は、入学時期をずらしてもらうなど調整をしているのです。

 

一般的な動画クリエイタースクールは、一人でも多くの生徒を入学させたいと考えます。なぜなら、たくさんの生徒を一度に入学させた方が、スクールとして当然利益が出るからです。とはいえ、生徒数が大きくなればなるほど「質問したいのに講師が空いていない」ということが起こり得ます。

 

その点ムークリは、生徒数が少人数だからこそ、生徒一人が講師とコミュニケーションをする時間もたっぷり取ることができます。「講師に質問しやすい点」はムークリの大きなメリットといえるでしょう。

 

ムークリは「講師が空いていないから質問できない」という心配がないため、どんどん学習を進め、最速でスキルを磨くことができます

 

2. 現役動画クリエイターによる直接指導

MOOCRES(ムークリ)の特徴

 

現役動画クリエイターによる直接指導も、ムークリの特徴です。

 

ムークリの講師は、今も最前線で活躍する「プロの動画クリエイター」で構成されています。

 

プロの講師は東京の渋谷と大阪の教室に常駐しており、教室内で開かれる講義をはじめ、わからないことをいつでも質問できるなど、手厚い直接指導を受けることが可能です。

 

また、教室に通えない時間は「オンライン学習」もできます。全ての講義は収録されているため、自宅な仕事の合間などの隙間時間で収録講義を視聴することで、学習を進めることができます

 

講義ももちろん、現役動画クリエイターによる内容のため、実践的な学びをオンラインで得ることもできます。

 

3. プロが現場で使う技術を学べる超実践型カリキュラム

カリキュラムも超実践的で、プロが現場で使う技術を徹底的に学ぶことができます。

 

ムークリでは150日間(約5ヶ月)のカリキュラムで学習していきますが、学べる内容は次の通りです。

 

MOOCRESのカリキュラムで学べる内容
  • Adobe Premiere Proの基礎
  • Adobe Premiere Proの応用
  • After Effectsの基礎
  • After Effectsの応用
  • プロモーション動画作成
  • 絵コンテ作成
  • 編集力アップ講座
  • 営業・集客について
  • 動画制作案件の進め方
  • 失敗事例のケーススタディ
  • 総復習
  • 特別講義(営業方法のコツや映像をより綺麗に見せる技術など)

 

5ヶ月間の大まかな学習の流れは次の通りです。

 

5ヶ月間のカリキュラムの流れ
  • 1〜3ヶ月目:基礎学習と応用学習
  • 4ヶ月目:実践&チーム制作
  • 5ヶ月目:模擬案件

 

前半の3ヶ月は、プロの動画クリエイターに必要な技術を基礎から応用まで徹底的に学んでいきます。Adobe Premiere ProyaAfter Effectsを使った動画編集・制作スキルを中心に、動画編集でよく使うアプリケーションを学んでいきます。

 

後半は実務を交えながら、現場を想定した実践学習を行っていきます。実務で困らない状態を目指し、仕事を受注した後につまづきがちなポイントを一つずつ理解していけます。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\150日でフリーランスや転職を目指す/

相談は完全無料。受講を迷っている方の気軽な相談だけでも大丈夫です

 

MOOCRES(ムークリ)の評判・口コミ

ここでは、MOOCRES(ムークリ)を実際に受講された方々の評判・口コミをご紹介します。

 

受講生の評判を一つずつ見ると、ほとんどが「良い評判」になっており、逆に「悪い評判」が見当たらなかったことがとても印象的でした。

 

「ムークリを卒業後に独立し、初月で会社員の月給を超えた」

「ムークリ卒業前に、受講生の半数が実案件をすでに獲得している」

 

といった、これから受講する方には心強い口コミが多くありました。以下が実際の口コミです。

 

 

このような声もありました。ムークリの質の高さ、仕事に直結するスキルが身につくことを表すエピソードと言えるでしょう。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\まずは個別相談会から!最大44,000円の割引セール実施中

相談は完全無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

MOOCRES(ムークリ)の料金

ここでは、MOOCRES(ムークリ)の料金体系をご紹介します。

 

MOOCRES(ムークリ)の値段は59.4万円と33万円の2コースあり

結論、ムークリの値段は受講プランによって次の通りです。

 

  1. 週末プラン:330,000円/5ヶ月(通学&オンラインで学習。1クラス最大5名の少人数制)
  2. マンツーマンプラン:594,000円/5ヶ月(オンラインで学習。講師と1対1のマンツーマン制)

 

どちらもプロの動画クリエイターを目指せるコースですが、マンツーマンで学べるマンツーマンプランは59.4万円と、動画クリエイタースクールの相場では高めの金額です。

 

MOOCRES(ムークリ)の料金は高い?内容を考えれば十分元が取れる金額

とはいえ、ムークリで学べる内容・得られるスキルや経験を考えれば、59.4万円のマンツーマンプランの受講料は十分元が取れる水準です。

 

ムークリで学べるスキルは、プロが実際に現場で使う「仕事に直結するスキル」です。フリーランスや副業はもちろん、転職にも直接つながるものです。

 

ムークリ経由でフリーランスになれば、月5〜10万円はいたって現実的に目指せる収入です。月10万円稼げるようになれば、半年で60万円、1年で120万円です。1年経つ頃には、受講料の元は十分取れ、むしろお釣りが来る計算となります。

 

また、ムークリのカリキュラムであれば、月5〜月10万円だけでなく、月20万円以上の収入を得ることも目指せるでしょう。

 

事実、先ほど紹介した受講生の口コミの中には、ムークリ卒業後の初月に「会社員時代の月給」を超えていた方もいました。以下の口コミですね。

 

 

前職の月給を少なく見積もって15万円としても、6ヶ月で90万円です。半年あれば受講料の元が取れ、お釣りが出る水準です。このように、ムークリの実績と金額を合理的に考えれば、実際のところ、受講料は高くなく、むしろコスパが良いことがイメージできるのではないでしょうか?

 

もちろん、ムークリを卒業したからといって、必ずフリーランスや転職で稼げるわけではありません。ムークリを受講したら、150日間努力することは必要不可欠です。

 

ですが、ムークリは少人数制の実践指導のもと、プロが現場で使うスキルを徹底的に身につけることができます。理想の未来は実現しやすい環境と言えるでしょう。本気の方にとって、受講価値は間違いなくあると思いますよ。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\150日でフリーランスや転職を目指す/

相談は完全無料。あなたにあったコースをアドバイスしてもらえます

 

MOOCRES(ムークリ)のメリット

ムークリのメリット(ムークリで得られること)をまとめると、次の通りです。

 

メリット

✔︎ 150日間の集中学習でプロの動画クリエイターを目指せる

✔︎ 少人数制なので質問しやすい

✔︎ プロの現役動画クリエイターから直接指導してもらえる

✔︎ 現場で実際に使われるスキルやノウハウを学べる

✔︎ 対面とオンライン、どちらでも学習できる

✔︎ 卒業後の仕事紹介などフォローも手厚い

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\150日でフリーランスや転職を目指す/

相談は完全無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

MOOCRES(ムークリ)のデメリット

一方、MOOCRES(ムークリ)のデメリットをまとめると次の通りです。

 

デメリット

✔︎ マンツーマンプランは他の動画クリエイタースクールと比べると料金は高め(受講料は59.4万円)

 

デメリットはマンツーマンプランの料金です。受講料59.4万円は安くないですよね。とはいえ前述通り、ムークリでプロのスキルを150日間で身につければ、受講料が仮に100万円を超えていたとしても、十分元がとれる水準です。

 

また、よりリーズナブルに受講できる週末プランもMOOCRESにはあります。週末プランは33万円/5ヶ月で受講でき、プロの動画クリエイターを目指せる内容です。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\150日でフリーランスや転職を目指す/

相談は完全無料。不安なことをプロに相談できます

 

MOOCRESのデメリットが合わないと感じる人はどうすればいい?

本気の方かつ受講料を払える方なら変わらずMOOCRESがおすすめですが、デメリットの予算面がどうしても厳しい方は、他の動画クリエイタースクールも一緒に検討してみると良いでしょう。

 

他の動画クリエイタースクールを検討するなら、おすすめは実績豊富な大手「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座」です。

 

ヒューマンアカデミーは、動画クリエイタースクールの中でも全国規模な代表的スクールです。受講料はコースによって変わりますが、本格的な動画編集・映像制作スキルを学べる「動画クリエイターコース」であれば、最大6ヶ月まで受講できて213,400円と、MOOCRESの約1/3の水準で受講できます。

 

ヒューマンアカデミーはMOOCRESほど直接指導は充実していませんが、カリキュラムはかなり実践的で、一人前のプロの動画クリエイターを十分目指せる内容です。オンライン学習はもちろん、全国20拠点以上の教室があるため、オンライン&通学を自由に組み合わせ、自分のペースで学習できる点も魅力です。

 

「お金に余裕がなく、でも本気で動画クリエイター・動画編集者を目指したい」という方は、ヒューマンアカデミーで「無料説明会」にまず参加してみることをおすすめします。あなたの経歴を見た上で、いつまでにどんな案件で収入を得られそうか、どんな会社に転職できそうか、無料で診断してくれますよ。

 

相談結果をもとに、MOOCRESと比べてみると、どこを選ぶか答えも見えてくるでしょう。MOOCRESの受講価値があると分かれば、受講後は迷うことなく、理想の未来に向けて日々の学習頑張ることができるはずです。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 公式サイトはこちら

 

MOOCRES(ムークリ)と他スクールの違いを比較

MOOCRESの良し悪しを違った視点で知るために、MOOCRESと他の動画編集スクールの違いを比較表で整理しました。

 

今回比較したのは、MOOCRESと検討している方が多く、実績豊富な以下の動画編集スクールです。

 

  1. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実績豊富な全国規模の大手スクール】
  2. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【大手Web制作会社が運営するクリエイタースクール】

 

MOOCRES(ムークリ)ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
料金594,000円/5ヶ月
330,000円/5ヶ月
192,370円/6ヶ月330,000円/3ヶ月
学べる内容Adobe Premiere Pro
After Effects
Adobe Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustratorなど
Adobe Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustratorなど
講師現役動画クリエイター現役動画クリエイター現役動画クリエイター
受講スタイル通学&オンライン通学&オンライン通学&オンライン
教室東京・大阪東京・大阪・名古屋・福岡など全国23拠点東京・埼玉
ポートフォリオ制作
就職・転職サポート
案件紹介
人数制限あり(最大5名の少人数制)なしなし

 

MOOCRESが他のスクールより優れているポイント
  • 受講生に人数制限があるため、講師から直接指導をたっぷり受けやすい(他のスクールは人数制限なし)
  • 案件紹介がないスクールもある中、MOOCRESは卒業生限定コミュニティがあるため、仕事を紹介してもらえる可能性あり
MOOCRESが他のスクールより劣っているポイント
  • 受講料は他のスクールよりも高め

 

現役動画クリエイターから直接指導をたっぷり受けられ、仕事につながる案件紹介制度もあることは、他の動画編集スクールよりもMOOCRES(ムークリ)が優れています。

 

MOOCRES(ムークリ)はこんな人におすすめ

ここまでの特徴や評判を踏まえて、MOOCRES(ムークリ)は次のような方に特におすすめできます。

 

MOOCRES(ムークリ)がおすすめな人

✔︎ フリーランスや転職を目指す人

✔︎ 仕事に直結する実践スキルを身に付けたい人

✔︎ 少人数制で手厚くサポートしてもらいたい人

✔︎ 現役動画クリエイターから指導を受けたい人

✔︎ 通学とオンラインを組み合わせて学びたい人

✔︎ 卒業後に案件紹介までしてもらいたい人

 

一つでも当てはまる方は、ムークリは特に向いていますよ。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\150日でフリーランスや転職を目指す/

相談は完全無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

受講から卒業までの流れ

ムークリの受講から卒業までの流れをまとめると次の通りです。

 

MOOCRES(ムークリ)の流れ
  1. 個別説明会を予約する(公式サイトから簡単60秒)
  2. 個別相談会に参加する(オンラインで実施)
  3. 申込みと受講料の支払いをする
  4. 150日間の実践学習
  5. 卒業後はそれぞれのキャリアに向けて活動(ムークリ内での仕事紹介/限定コミュニティを通じて実際の仕事にチャレンジ/転職活動など)

 

まずは「個別説明会」への参加が最初のステップです。

 

個別相談会では、ムークリの詳細を始め、動画クリエイターを目指す上で不安なことを全部質問できます。参加・相談はどんなことでも「完全無料」で、受講をまだ決めていない方の気軽な相談だけでももちろんOKです。

 

動画クリエイターの指導や支援に長けているムークリだからこそ、無料で話を聞いてみるだけでも、得られるものは間違いなく大きいはず。参加したからといって契約する必要はないため、他のスクールと迷っている方でも、まずは参加してみることをおすすめします。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\まずは個別相談会!予約は簡単30秒/

相談は完全無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

よくある質問

ここでは、ムークリでよくある質問にQ&Aで回答します。

 

ムークリ卒業後にフリーランスや副業で収入を得ることはできる?

十分可能です。先ほど口コミで紹介しましたが、ムークリは150日間の受講期間を終える前の段階で、約半数の方が実案件を獲得されています。中には、ムークリ卒業初月で、前職の月給を超えるくらい稼いでいる方も存在しています。

 

このような事実から、卒業後にフリーランスや副業で個人で稼ぐことは、ムークリは十分現実的と言えるでしょう。

 

ムークリ卒業後に就職・転職はできる?

結論、自分次第ですが可能です。未経験から動画クリエイターへの就職・転職活動では、動画編集・制作の「スキル面」だけでなく、人間的な「コミュニケーション面」も見られることが一般的です。

 

スキル面で言えば、ムークリのカリキュラムはかなりレベルが高いため、150日間真剣に学べば十分クリアできるでしょう。一方でコミュニケーション面で言えば、ムークリで学んだことをいかに企業にアピールできるかが重要となります。

 

その点ムークリは、転職活動において、ムークリで学んだことをどのようにアピールしていくか、手厚くキャリアサポートもしてくれます。キャリアサポートが手厚いため、就職・転職成功に向けても、ムークリは大きな力になってくれるでしょう。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

MOOCRES受講生はどんな人が多い?

MOOCRES 受講生

 

  • 男女比:男性 60%、女性 40%
  • 年代別比率:20代 45%、30代 35%、40代 15%、 50代以上 5%
  • 経験者比率:未経験者 95%、経験者 5%

 

このようになっています。95%の方が完全未経験で、20〜30代だけでなく、40代以上の方も20%います。いろんな立場の方から選ばれている、どんな人にもおすすめできるスクールです。

 

パソコンや動画編集ソフトのサポートはある?

どちらもお得なサポートがあります。

 

パソコンは実質無料でレンタルをしてくれます(最初に10万円のデポジットが必要ですが、受講が終わったら全額返金されます)

 

動画編集ソフトも、初回のオリエンテーションが終わった段階で、優待割引価格で購入できる案内をもらえます。一般で準備するよりもとてもお得に、動画編集をスタートできますよ。

 

\150日でフリーランスや転職を目指す/

相談は完全無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

まとめ

述べてきた通り、ムークリは少人数制・実践指導のもと、150日間でプロの動画クリエイターを目指せるスクールです。

 

受講料こそ相場より高いデメリットはあるものの、受講生の半数以上が受講期間中に実案件を獲得しており、中には初月で前職の給料を超えた方もいました。受講料の元は元が取れ、むしろお釣りが来るくらいの結果を十分目指せるでしょう。

 

受講を悩まれている方は、まずは「個別説明会」への参加してみることをおすすめします。実績豊富なムークリだからこそ、無料で話を聞いてみるだけでも、得られるものは間違いなく大きいです。

 

前述通り、説明会に参加したからといって契約する必要は一切ありません。他のスクールと迷っている方でも、情報収集として、まずは話を聞いてみることをおすすめします。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

 

\まずは個別相談会から!最大44,000円の割引セール実施中

相談は完全無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません