キャリア・転職

転職ノウハウ

新卒で就活に失敗した人が人生逆転する方法【まだ始まってもいない】

「周囲の友人は続々と内定が出てるけど、自分は一向に内定が決まらない。。。このままだと就活失敗、人生終わりだ。。」今回はこういった悩みに答えていきます。新卒で就活に失敗する人は毎年たくさんいます。大学生の就活ってポテンシャル採用がほとんどなので、話がうまい人はスムーズに就職できることが多いですが、一方話し下手の人はそれだけで不利になります。

【第二新卒転職】第二新卒で使ってよかった転職エージェント・転職サイト7つ【おすすめ厳選】おすすめ転職エージェント・転職サイト

【第二新卒転職】第二新卒で使ってよかった転職エージェント・転職サイト7つ【おすすめ厳選】

    僕は新卒で東証一部上場の大手企業に入社し、その後は海外駐在を経験しました。その後転職を経験しましたが、第二新卒の頃から転職活動自体はしており、これまで20社を超える転職エージェント・転職サイト…

転職ノウハウ

あなたの残業が多い理由は、会社がブラック企業だからではない

「あなたの残業が多い理由は、会社がブラック企業だからではない」この主張を今回の記事では通し続ける。
残業が多くて辛いと嘆く人が知っておくべき大切なコトを話していく。このことを認識し理解しておくと、残業が多いと言って嘆き、変えられない現状や会社に対して悲観することはなくなる。仕事に対する向き合い方が変わり、仕事も人生も全てが好循環へと転換していく、極めて重要なことである。
残業が多く、世に言う「ブラック企業」に属しているとして悲観的になっている人にとって、今回の記事が参考になれば幸いだ。

転職ノウハウ

21世紀型の「新しい働き方」を考える

今回は21世紀型の”新しい働き方”を提案する。21世紀の変化は、今までの歴史上最も大きな変化を人類にもたらすことになる。その変化を起こすのは紛れもなくITやAIといったテクノロジーの進化である。これから10年以内にテクノロジーの進化が原因でなくなる仕事は今ある仕事のうち”50%”とも言われている。つまり、半数もの人が職を失う可能性があるのだ。今までのように大企業に入り、一生安泰という時代はもう終わりを告げた。国や会社に依存することなく、一人一人の個人が”自分の働き方”を真剣に考えて行動しなければいけない時代に突入しているのだ。
今回の記事では前半に「21世紀に起きる2つの大きな変化」を、後半に「21世紀型の新しい働き方」をお話しする。それでは本題に入っていく。