DMM WEBCAMP Webデザインコースの評判・口コミ・特徴!競合20校も調査してレビュー

DMM WEBCAMP Webデザインコースの評判・口コミ・特徴!競合20校調査した経験からレビュー

 

  • DMM WEBCAMPにWebデザインコースがあるけど、どんなコースなの?
  • 他のWebデザインスクールと何がどう違うの?
  • 受講を検討しているんだけど、評判・口コミは悪くない?

 

このように感じている方向けに、大手DMMグループが運営するオンライン完結のWebデザインスクールDMM WEBCAMP Webデザインコース」ならではの特徴や評判を、この記事では紹介します。

 

これまで20校以上のWebデザインスクールを取材や調査をしてきた経験から、DMM WEBCAMP Webデザインが他の競合スクールと違う点もわかりやすく解説します。

 

DMM WEBCAMP自体も、これまで何度も取材やヒアリングを重ねてきました。実際にヒアリングを重ねてきた印象も含めて記事で解説します。

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースの評判・口コミ・特徴!競合20校も調査してレビュー

私がDMM WEBCAMPを取材したときに撮影した渋谷校の写真(※Webデザインコースはオンライン受講のみ)

 

この記事を読めば、DMM WEBCAMP Webデザインがあなたに合っているかがわかるでしょう。

DMM WEBCAMP無料体験はこちら

 

最大10万円相当のキャッシュバック実施中!まずは無料体験から/

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースの特徴

DMM WEBCAMP Webデザインコースの特徴
受講期間4週間、8週間、12週間、16週間のいずれか
受講費用4週間:169,800円
8週間:224,800円
12週間:279,800円
16週間:334,800円
オンライン対応
教室対応×
講師◎(選考通過率10%の現役講師)
カリキュラム◎(基礎から実践まで)
オリジナルWebサイトのデザイン制作◎(複数のオリジナルWebサイトをデザイン)
副業サポート
転職サポート×
公式サイトDMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイト
無料体験の有無無料体験の詳細はこちら(メンタリング体験とカリキュラム体験をオンラインで試せる)

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースの特徴をまとめると次の通りです。

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースの特徴
  1. 通過率10%の現役プロ講師による専属サポート
  2. オリジナルWebサイトのデザイン制作を実践
  3. 卒業後に利用できる受講生限定の副業サポートあり
  4. 競合スクールと比べて料金が安い

 

1. 通過率10%の現役プロ講師による専属サポート

DMM WEBCAMP Webデザインコースはオンラインで学ぶWebデザインスクールです。

 

中でも特徴は、現役プロ講師が学習を専属サポートしてくれることです。

 

DMM WEBCAMPの講師は厳しい選考を突破した現役プロ講師陣で構成されています。選考通過率は10%水準、10人に9人は選考で落ちてしまうほど、厳選採用していることが特徴です。

 

そのような厳しい選考を通過した講師が、あなた専属の「パーソナルメンター」としてサポートしてくれます。

 

パーソナルメンターとは、週2回ペースで実施されるメンタリング(ビデオチャット)の時間で主にコミュニケーションを取っていきます。

 

私はDMM WEBCAMPの競合スクールである「TechAcademy」を受講したことがありますが、TechAcademyも同じようにパーソナルメンターとメンタリングの時間でコミュニケーションを取っていきました。

 

メンタリングでは、学習でわからないことはもちろん、卒業後にどのように仕事を取っていくかなど、現場のプロ目線でアドバイスをもらえたことがよかったです。DMM WEBCAMPのメンタリングでも、あなた専属のプロ講師から学べることは多いでしょう。

 

メンタリング以外の時間も、テキストチャットのサポートが充実しています。常時待機している現役プロ講師に、毎日15時〜23時はテキストチャットで何回でも質問し放題です。

 

このように、現役デザイナーの手厚いオンラインサポートがあるため、DMM WEBCAMP Webデザインコースなら安心してスキルを身につけていけるでしょう。

 

2. オリジナルWebサイトのデザイン制作を実践

DMM WEBCAMP Webデザインがこだわっていることは「実践学習」です。最短でプロのWebデザイナーに必要なスキルを習得するために、手を動かしながら学習を進めていくことが特徴です。

 

中でもDMM WEBCAMPの良いところは、オリジナルWebサイトのデザイン制作をカリキュラム中に経験できることです。

 

カフェや雑貨屋などのクライアントを実際に担当したことを想定し、オリジナルWebサイト(LP)をデザインして制作していきます。

 

実際のWebデザイナーの工程を経験できるため、基礎力はもちろん、実践力も身につくカリキュラムとなっています。

 

その他、身につくスキルは次の通りです。

 

具体的に身につくスキル
  • Webデザインの原則
  • 情報設計スキル
  • サイトストラクチャ設計スキル
  • ナビゲーション設計スキル
  • デザインツールの使い方(Photoshop、Illustrator、Adobe XD)

 

プロのWebデザイナーに必要な本格的なスキルが身につくカリキュラムが、DMM WEBCAMP Webデザインコースにはあります。

 

3. 卒業後に利用できる受講生限定の副業サポートあり

DMM WEBCAMP Webデザインコースの特徴

出典:DMM WEBCAMP

 

Webデザイナーとして副業・在宅ワーク・フリーランスなどを目指す場合、卒業後に案件を獲得し、仕事としてこなせるかどうかはとても不安ですよね。

 

その点DMM WEBCAMP Webデザインコースでは、卒業後に受講生限定の「副業サポート」を利用できます。

 

副業サポートでは、クラウドソーシング等で実際に獲得した案件に関して、DMM WEBCAMPの講師がサポートしてくれる制度です。

 

初めてのWebデザイン案件の場合、自分がデザイン・制作した案件がクライアントの期待に本当に沿っているか、判断がつかないケースもあります。DMM WEBCAMP Webデザインコースの副業サポートを使えば、プロの視点でレビューをもらえるため、安心して納品ができます。

 

現状のサポート範囲だと、案件の獲得自体はご自身でする必要がありますが、案件獲得のポイントは、メンタリングの時間でプロ講師に質問もできます。

 

4. 競合スクールと比べて料金が安い

DMM WEBCAMP Webデザインコースの大きな特徴に、料金の安さがあります。

 

料金は他のWebデザインスクールと比べてもかなり安く、4週間169,800円から受講ができます。

 

実際に比べてみると一番わかりやすいので、他の人気Webデザインスクールと比べてみましょう。比較すると次の通りです。

 

Webデザインスクール料金
DMM WEBCAMP Webデザインコース最短4週間:169,800円
TechAcademy Webデザインコース最短4週間:174,900円〜
CodeCamp デザインマスターコース最短2ヶ月:198,000円〜
ヒューマンアカデミーWebデザイン講座最長6ヶ月:468,600円

 

このように、他のWebデザインスクールと比べても、値段は特に安いです。それぞれ受講期間が違うため単純比較はできませんが、トータルの金額で安く済ませたい方には、DMM WEBCAMP Webデザインコースは特におすすめです。

DMM WEBCAMP無料体験はこちら

 

最大10万円相当のキャッシュバック実施中!まずは無料体験から/

 

DMM WEBCAMP Webデザインのメリットや実現できること

DMM WEBCAMP Webデザインのメリットや実現できること

出典:DMM WEBCAMP

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースのメリットや実現できることをまとめると次の通りです。

 

メリット
  • オンラインカリキュラムで24時間いつでも好きな時間に学習できる
  • メンタリングとチャットサポートを使い、学習の悩みなど何でも質問できる
  • Webデザインの基礎だけでなく、Webデザイナーとして仕事をする実践力が身につく
  • オリジナルWebサイトのデザインを複数パターンで経験できる
  • 他のWebデザインスクールを受講するより低価格で受講できる
  • 卒業後に副業サポートを受けられる

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースで学習すれば、上記のようなメリット・未来を実現していけます。

DMM WEBCAMP無料体験はこちら

 

最大10万円相当のキャッシュバック実施中!まずは無料体験から/

 

DMM WEBCAMP Webデザインのデメリット

一方、DMM WEBCAMPのデメリットをまとめると次の通りです。

 

デメリット
  • 転職サポートは現状ついていない
  • 教師で対面指導は受けられない
  • Webデザインコースは実績・口コミがまだ少ない(新しくスタートしたコースのため)

 

このような点はデメリットと言えるでしょう。ですから、

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースが向いていない人
  • 転職サポートが欲しい方
  • 教室で対面指導を受けたい方
  • 実績や口コミをしっかり確認してから受講を決めたい方

 

このような方には、DMM WEBCAMP Webデザインコースは合っていないかもしれませんね。

DMM WEBCAMP無料体験はこちら

 

DMM WEBCAMP Webデザインが向いている人

ここまでの特徴やデメリットを踏まえて、DMM WEBCAMP Webデザインコースが向いている人を整理すると次の通りです。

 

DMM WEBCAMP Webデザインがおすすめな人
  • 副業収入を得られるようになりたい方
  • 在宅ワークで家事や育児と仕事を両立したい方
  • フリーランスとしてWebデザインの仕事を始めたい方
  • オンラインで自分のペースで学習したい方
  • Webデザインの基礎から実践まで身につけたい方
  • オリジナルWebサイトのデザインを経験したい方
  • Webデザインスクールを受講したいけど、お金に余裕がない方

 

このような方は、DMM WEBCAMP Webデザインコースは特に向いています。

 

受講を検討したい方は、後述する流れに沿って、無料体験にチャレンジしてみることがファーストステップです。

DMM WEBCAMP無料体験はこちら

 

\まずは無料体験から!申込みは簡単30秒/

 

DMM WEBCAMP Webデザインに向いている人におすすめな関連サービス

DMM WEBCAMP Webデザインに向いている人におすすめな関連スクールも紹介します。

 

DMM WEBCAMPが向いている方におすすめなスクール

 

スクールDMM WEBCAMP WebデザインコースTechAcademy WebデザインコースCodeCamp デザインマスターコース
期間4週間、8週間、12週間、16週間4週間、8週間、12週間、16週間2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月
費用174,900円〜169,800円〜198,000円〜
講師
利用するデザインツールPhotoshop
Illustrator
Adobe XD
PhotoshopPhotoshop
Illustrator
オリジナル制作
オンライン対応
教室対応×××
講師指名××
副業サポート×
転職サポート×

 

副業サポートを重視したい方は、現役Webデザイナーと一緒に副業案件に取り組めるTechAcademy Webデザインコースもおすすめです。副業サポートがある点はDMM WEBCAMPと一緒ですが、TechAcademyは案件の紹介から対応している点が大きな違いです。

 

一方で、DMM WEBCAMP、TechAcademyともに担当してもらう講師は指名できません。CodeCamp デザインマスターコースであれば、300名を超える現役講師の中から、毎回好きな講師を自分で選択して予約するスタイルです。マンツーマンでいろんな講師から学びを得たい方は、CodeCampもおすすめです。

 

関連記事

TechAcademyとCodeCampは「Webデザインスクールおすすめ7選の徹底比較」で詳しくまとめています。合わせてご覧くださいませ。

 

DMM WEBCAMP Webデザインに向いていない人におすすめな関連サービス

一方で、DMM WEBCAMP Webデザインに向いていない次のような方には、以下のスクールがおすすめです。

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースが向いていない人
  • 転職サポートが欲しい方
  • 教室で対面指導を受けたい方
  • 実績や口コミをしっかり確認してから受講を決めたい方

 

DMM WEBCAMPが向いていない方におすすめなスクール

 

スクールDMM WEBCAMP WebデザインコースヒューマンアカデミーWebデザイン講座インターネット・アカデミー
期間4週間、8週間、12週間、16週間6ヶ月、12ヶ月3ヶ月〜8ヶ月
費用174,900円〜468,600円〜
(国の給付金で最大10万円支給あり)
367,400円〜
講師
利用するデザインツールPhotoshop
Illustrator
Adobe XD
Photoshop
Illustrator
Adobe XD
Photoshop
Illustrator
Adobe XD
オリジナル制作
オンライン対応
教室対応×
(全国23拠点)

(新宿・渋谷)
講師指名×××
副業サポート××
転職サポート×
主な実績
(DMM WEBCAMP自体は◎)

(就職・転職率90.9%)

(3万人の卒業生が現場で活躍中)

 

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座インターネット・アカデミーは、Webデザインスクールの中でも特に転職に強いです。ヒューマンアカデミーは就職率90.9%であり、10人中9人が転職に成功しています。

 

教室受講もヒューマンアカデミーWebデザイン講座が優れており、北は北海道、南は沖縄まで、全国23拠点に教室を構えています。オンラインも自由に組み合わせて学べるため、学習の自由度も特に高いです。

 

実績はどちらも高いですが、インターネット・アカデミーは開校25年の歴史を持ち、3万人を超える卒業生がWebデザインの現場で活躍しています。インターネット・アカデミーの母体は、東京大学・東京藝術大学・気象庁などのWeb制作実績を持つ大手です。質の高い学習のもと、プロのWebデザイナーを目指せる環境です。

 

関連記事

ヒューマンアカデミーとインターネットアカデミーは「Webデザインスクールおすすめ7選の徹底比較」で詳しくまとめています。合わせてご覧くださいませ。

 

DMM WEBCAMP Webデザインの評判・口コミ

DMM WEBCAMP Webデザインコースの評判ですが、新しくスタートしたばかりのサービスのため、SNS上で口コミは見当たりませんでした。

 

一方、DMM WEBCAMP自体は評判が良いスクールとしても有名です。Webデザインコースに関しても、今後は良い評判・口コミも増えてくると思いますよ。

 

最大10万円相当のキャッシュバック実施中!まずは無料体験から/

 

DMM WEBCAMP Webデザインを受講する流れ

  1. 無料体験に申込む(申込みはDMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトから簡単30秒)
  2. 無料体験に参加する
  3. 受講の申込み・料金の支払いをする
  4. 学習スタート(4週間、8週間、12週間、16週間のいずれかを自由に選択)
  5. 副業サポート(任意)

 

ファーストステップは「無料体験」です。無料体験では、大きく2つのことを体験できます。

 

  1. メンタリング体験
  2. カリキュラム体験

 

メンタリング体験では、受講中に行うメンタリングをオンラインで体験できます。メンタリングでは、DMM WEBCAMPに関することや、Webデザイナーを目指す上での悩みなど、どんなことでも無料で相談できます。メンタリングを担当してくれる方はプロの方なので、的確なアドバイスをもらえます。

 

カリキュラム体験では、DMM WEBCAMPで使用するカリキュラムを体験できます。体験できるカリキュラムは限定されていますが、どんな感じで学習を進めていくかをリアルに体験できるため、試しておいて損はありません。

DMM WEBCAMP無料体験はこちら

 

\まずは無料体験から!申込みは簡単30秒/

 

まとめ

DMM WEBCAMP Webデザインコースの評判・口コミ・特徴!競合20校調査した経験からレビュー

 

述べてきた通り、DMM WEBCAMP Webデザインコースは、通過率10%の現役プロ講師によるサポートのもと、オンラインでWebデザイナーを目指せます。

 

受講料も他のWebデザインスクールと比べて圧倒的に安いため、金銭的なリスクも抑えられるスクールです。

 

いきなり本受講を決める必要はありません。まずは「無料体験」に参加してみるだけでも大きな前進です。

DMM WEBCAMP無料体験はこちら

 

最大10万円相当のキャッシュバック実施中!まずは無料体験から/