Youtuber・Youtube編集の動画編集ソフト5選!2024年最新版

Youtuber・Youtube編集用の動画編集ソフト5選

 

子供のなりたい職業ランキングの上位で「Youtuber」がランクインするなど、最近はYoutubeを観る人だけでなく、Youtuberになりたい、Youtubeの編集の仕事がしたいなど、Youtubeの動画編集に興味を持つ方が急増しています。

 

そのようなYoutuber・Youtube編集をする際には、動画編集ソフトは必要不可欠なツールです。とはいえ、動画編集ソフトは世の中に数えきれないほどあるため、どのソフトを選んだらいいか迷ってしまう方がとても多いです。

 

そこでこの記事では、たくさんの動画編集ソフトを利用してレビューしてきた経験から、Youtuber・Youtube編集向けの動画編集ソフトを厳選して5つ紹介します。

 

本記事を読めば、あなたにあったYoutuber・Youtube編集用の動画編集ソフトが必ず見つかるでしょう。Youtubeの動画編集を始めるための「ソフトの選び方」も解説するので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

 

Youtuber・Youtube編集の動画編集ソフトを選ぶポイント

Youtuber・Youtube編集の動画編集ソフトを選ぶポイント

 

Youtuber・Youtube編集向けの動画編集ソフトを選ぶ際にはポイントがあります。選ぶポイントは次の3つです。

 

Youtuber・Youtube編集向けの動画編集ソフトを選ぶポイント
  1. 対応OS・スペックをチェックする
  2. Youtubeでの利用者が多い動画編集ソフトか
  3. Youtubeと連携する便利機能が充実しているか

 

1. 対応OS・スペックをチェックする

Youtuber・Youtuber編集向けの動画編集ソフトを選ぶ際には、

  1. 利用する予定のパソコンのOSに対応しているか
  2. スペック(動作環境)は問題ないか

この2点をチェックしておく必要があります。

 

動画編集ソフトと言っても、実は対応しているOSが「Windows/MacどちらもOK」のソフトもあれば、「Windowsだけ」「Mac」だけのように、対応OSが限定されているソフトもあります。

 

あなたが現在利用している、あるいはこれから利用するパソコンのOSに対応しているかは、必ずチェックしておくようにしましょう。

 

また、パソコンのバージョンが古すぎてスペックが低いと、動画編集の作業が遅くなる可能性もあります。できるだけ新しい・スペックが充実したパソコンがあると、どんなソフトも快適に利用しやすくなります。

 

2. Youtubeでの利用者が多い動画編集ソフトか

Youtuber・Youtube向けの編集ソフトを選ぶ際には、実際にYoutubeで利用者が多いソフトを選ぶことが大切です。

 

なぜなら、Youtubeでの利用者が既に多いソフトであれば、Youtubeでのソフトの使い方を学べる情報(本・ネット・教材・スクールなど)がたくさん充実している上に、案件数も多くなるからです。

 

例えばAdobe Premiere Proは、Youtuber・Youtube編集で最も利用されている代表的なソフトです。Premiere Proは使い方を学べる本やスクールがたくさんあるので、学習方法に困ることがありません。

 

加えて、Youtubeの動画編集案件は、募集要項に「Adobe Premiere Proを使える人」と、ソフトの指定が入っていることがとても多いです。

 

Adobe Premiere ProのようにYoutubeでメインで利用されているソフトを選ぶと、学習段階も、実際に仕事をする段階も、どちらもスムーズに行きやすくなります。

 

3. Youtubeと連携する便利機能が充実しているか

Youtuber・Youtube向けに利用する目的がはっきりしているなら、Youtubeと連携する便利機能が充実しているソフトだと、作業がとても楽になります。

 

例えばAdobe Premiere Proは、編集した動画をYoutubeにそのまま投稿できる機能があります。Youtubeへの投稿機能を利用することで、Youtubeに動画を手軽にアップできます。

 

Adobe Premiere Proのように、Youtubeと連携する便利機能が充実した動画編集ソフトを選ぶことで、Youtubeの編集〜動画公開が楽になり、快適な編集が可能になります。

 

Youtuber・Youtube編集の動画編集ソフト5選

Youtuber・Youtube編集の動画編集ソフト5選

 

ここからは、たくさんの動画編集ソフトを利用してレビューしてきた経験から、Youtuber・Youtube編集向けの動画編集ソフト5選を、わかりやすく比較しながら紹介します。

 

動画編集ソフトおすすめ度目的OS費用・料金
Adobe Premiere Pro⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️仕事用Windows・Mac月額2,728円
Filmora⭐️⭐️⭐️⭐️趣味用、仕事用Windows・Mac買い切り8,980円
PowerDirector⭐️⭐️⭐️⭐️趣味用、仕事用Windows・Mac月額512円〜
買い切り12,980円
Adobe Premiere Elements⭐️⭐️⭐️趣味用Windows・Mac買い切り19,580円
Final Cut Pro⭐️⭐️⭐️仕事用Mac買い切り36,800円

 

1. Adobe Premiere Pro

Youtuber・Youtube編集用の動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的仕事用
OSWindows・Mac
費用月額2,728
公式サイトAdobe Premiere Pro

 

Adobe Premiere Proは、世界を代表する企業のAdobe社が提供している動画編集ソフトです。

 

国内外問わず、世界中のYoutuber・Youtube編集者はもちろん、プロの動画クリエイターがメインで使っている代表的な動画編集ソフトです。

 

Adobe Premiere Proには、Youtubeの動画編集で仕事をするほとんどの機能が充実していると言っても過言ではありません。

 

超代表的なYoutube向けのソフトのため、実際にYoutube編集の募集案件を眺めていても、指定ソフトに「Adobe Premiere Pro」と書かれている案件がとても目立ちます。

 

また、Adobe Premiere Proを使ったYoutube編集は、たくさんの情報が本・ネットでまとまっているので、学習方法で迷うこともありません。

 

加えて、Premiere Proを使ったYoutube編集を最短で学べる動画編集スクールも充実しています。代表的な動画編集スクールは「デジハク」「studio US(スタジオアス)」あたりですね。デジハクやstudio USのようなスクールを使えば、未経験からYoutubeの動画編集を最短で仕事にしていけます。

 

このように、あなたがYoutuber・Youtube編集向けでソフトを探しているなら、世界を代表するAdobe Premiere Proを選んでおけば間違いありません。

 

Youtube編集だけでなく、プロのクリエイターも仕事でバリバリ使っているソフトです。どんな道を目指すにしても応用が効きやすいため、迷ったらAdobe Premiere Proを選ぶと良いでしょう。

Adobe Premiere Proを見る

 

2. Filmora

おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的趣味用、仕事用
OSWindows・Mac
費用買い切り8,980
公式サイトFilmora

 

Filmoraは、全世界150カ国・8,500万人以上が利用している、代表的な動画編集ソフトです。

 

Filmoraには買い切り版があり、買い切り版(永久ライセンス)の値段はなんと8,980であり、1万円を切る価格で購入できます。

 

Filmoraは一度購入すればずっと使える永久ライセンスなので、毎月のランニングコストをかけることなく、ずーっと利用できることが嬉しいポイントです。

 

8,980円というお手頃価格で購入できるにもかかわらず、Filmoraは初心者からYoutubeの動画編集を始める機能が充実しています。

 

私もFilmoraを実際に利用していますが、カット、テロップ入れ、BGM・効果音挿入・トランジション・エフェクトなど、Youtubeの動画編集で必要な基本機能はどれも充実しています。

 

加えて、編集した動画を「Youtubeへ投稿する機能」も、Filmoraには搭載されています。Filmoraで編集した動画の出力先でYoutubeを選択すると、編集した内容をYoutubeにそのまま直接投稿できます。

 

一方で、プロの仕事用となると、やはり軍配はAdobe Premiere Proには劣るでしょう。

 

とはいえ、FilmoraはAdobeよりも安く、リーズナブルにYoutubeの編集機能が充実しているので、あなたがYoutubeの動画編集で副業したい、Youtuberになりたいと思うなら、Filmoraもぴったりなソフトです。

Filmora 公式サイトを見る

 

なお、FilmoraはAmazonでも購入できますが、公式サイト経由の方が1,000円安いです。

  • Amazon:9,980円
  • Filmora公式サイト:8,980円(1,000円も安い

Filmoraを購入するなら、公式サイトから購入するようにしましょう。

Filmora 公式サイトを見る

 

 

3. PowerDirector

Youtuber・Youtube編集用の動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
目的趣味用、仕事用
OSWindows・Mac
費用買い切り12,980
月額517円〜
公式サイトPowerDirector

 

PowerDirectorは、国内販売シェアで8年連続No.1を獲得している、前述したFilmoraと並んで人気を集める動画編集ソフトです。

 

PowerDirectorには「AI技術」が搭載されていることが特徴です。AI技術を利用することで、初心者でも手軽に、魅力的なYoutube動画を編集できます。

 

Youtubeを始めとする様々なプラットフォームに直接録画を配信する機能や、ライブ配信機能も充実しています。ライブ配信をしたいYoutuberなども、PowerDirectorは特に向いているでしょう。

 

気になる料金体系は、PowerDirectorは「買い切り」と「サブスク」の2つがあります。買い切り版は12,980円〜であり、サブスク型は月517円〜で購入できます。かなりコスパば良いため、PowerDirectorも失敗しない買い物になるでしょう。

 

4. Adobe Premiere Elements

Youtuber・Youtube編集用の動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的趣味用
OSWindows・Mac
費用買い切り19,580
公式サイトAdobe Premiere Elements

 

Adobe Premiere Elementsは、Adobe Premiere Proと同じ、Adobe社が提供している動画編集ソフトです。

 

Premiere Proはプロが仕事で使えるソフトでしたが、Adobe Premiere Elementsは「超初心者向けの動画編集ソフト」という大きな違いがあります。

 

Youtubeの動画編集の副業でクライアントワークをバリバリやっていきたいなら、前述したAdobe Premiere Proを選ぶようにしましょう。

 

一方で、趣味の範囲でYoutubeに動画をアップしたいなら、Adobe Premiere Elementsでも十分です。

 

Adobe Premiere Proは月2,728円のサブスク型ですが、Adobe Premiere ElementsはAdobe製品で唯一の買い切りができるソフトであり、19,580円で一括購入できます。毎月のランニングコストがないため、この点は特に魅力があります。

 

あなたがYoutubeの動画編集を趣味の範囲でやってみたいと思う初心者であれば、Adobe Premiere Elementsを選ぶと良いでしょう。

 

5. Final Cut Pro

Youtuber・Youtube編集用の動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
目的仕事用(プロ向け)
OSMac
費用買い切り36,800円
公式サイトFinal Cut Pro

 

Final Cut Proは、アメリカの大企業アップル社が提供している、プロ向けの動画編集ソフトです。

 

アップルの動画編集ソフトのため、対応OSはMacのみとなっています(Windowsのパソコンでは利用できません)その分、Macパソコンとの相性は抜群のため、Macユーザーの方であれば、Final Cut Proは選択肢に入ってくるでしょう。

 

費用は買い切りで36,800円と、本記事で取り上げたソフトの中では高めの部類に入ります。ですので、個人的にはここまで紹介した4つのソフトの方がおすすめです。

 

とはいえ、Final Cut ProはMacで本格的な動画編集にも利用できるソフトです。Youtube動画だけでなく、今後はハイレベルな動画も作っていきたいと思うなら、Final Cut Proを検討すると良いでしょう。

 

まとめ

この記事で紹介したYoutuber・Youtube編集向けの動画編集ソフトを活用すれば、Youtube動画を快適に編集して、Youtuberとして人気を集めたり、Youtube編集の副業で月5〜月10万円の収入を得ることも十分目指せます。

 

もし迷ったら、業界スタンダードのAdobe Premiere Proを選んでおけばまず間違いありません。

 

動画編集ソフトおすすめ度目的OS費用・料金
Adobe Premiere Pro⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️仕事用Windows・Mac月額2,728円
Filmora⭐️⭐️⭐️⭐️趣味用、仕事用Windows・Mac買い切り8,980円
PowerDirector⭐️⭐️⭐️⭐️趣味用、仕事用Windows・Mac月額512円〜
買い切り12,980円
Adobe Premiere Elements⭐️⭐️⭐️趣味用Windows・Mac買い切り19,580円
Final Cut Pro⭐️⭐️⭐️仕事用Mac買い切り36,800円

 

 

ABOUT US
travewriter
新卒で大手グローバル企業→20代で海外赴任→現在は本業で転職支援、副業で会社経営。『Travewriter』は、IT・Web・グローバルを中心としたスキル習得やキャリア・転職情報について、実際に経験した体験談をベースに発信している学習・キャリアの情報メディアです。