中学生・高校生向けの動画編集スクール5選【2024年6月最新】

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選
中学生・高校生向けの動画編集スクール

当記事から申込みの多い、中学生・高校生向けの動画編集スクール3選はこちら↓

【1位】STUDIO US(スタジオアス)
業界最安級の月4,584円・55,000円から!未経験から動画クリエイターを目指すオンラインスクール。おすすめ

【2位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
国内最大級の大手スクール。全国24校舎の通学&オンラインで学べる。母体の実績と安心感で選ぶならここ。月5,200円から。

【3位】デイトラ動画編集コース
79,800円で動画編集を学べる!SNSで話題!開校1年で卒業生7,000人超えのオンラインスクール。

 

Youtube・TikTokなど動画人気の高まりにより、最近は中学生・高校生から動画編集・映像制作を学びたいと考える学生の方や、将来性ある動画スキルを子供に学ばせたいと考えるご両親が増えています。

 

とはいえ、動画編集・映像制作を学べるスクールは大人を対象にしたところも多いため、中学生・高校生はどこのスクールを選ぶべきなのか、まとまった情報がとても少ないです。

 

ご安心ください。この記事では30校以上の動画スクールを徹底取材や調査してきた経験から、中学生・高校生向けの動画編集・映像制作スクールを紹介します!

 

この記事を読めば、中学生・高校生でも学べる動画編集スクール・学校がわかりますよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

 

中学生・高校生が動画編集スクールを選ぶポイント

中学生・高校生が動画編集スクールを選ぶポイント

 

中学生・高校生が動画編集スクールを選ぶときにはポイントがあります。結論、ポイントは次の4つです。

 

中学生・高校生が動画編集スクールを選ぶポイント
  1. 幅広く使える動画編集スキルが身につくか
  2. 学校やプライベート・部活と両立しながら学びやすいか
  3. 中学生・高校生でも受講しやすい価格帯か
  4. 受講にあたり両親の同意が必要なスクールもある

 

1. 幅広く使える動画編集スキルが身につくか

幅広く使える動画編集・映像制作スキルが身につくスクールを選ぶことが、スクール選びでは特に大事です。

 

そもそも動画編集を学ぶ目的はたくさんあります。

 

  • Youtubeの動画を自分で作れるようになりたい!
  • 習い事の一環として、将来性のある動画を学んでみたい!
  • 動画スキルを身につけ、仕事にチャレンジしてみたい!

 

このように、いろんな目的がありますが、どんな目的であっても、幅広く使える動画編集・映像制作スキルを学んでおくことで対応できるようになります。

 

せっかく将来性ある動画スキルを学ぶからこそ、いろんなシーンで使える能力を身につけておきたいところ。この記事では幅広い動画制作・映像編集のスキルを学べるスクールを厳選しました。

 

2. 学校やプライベート・部活と両立しながら学びやすいか

中学生や高校生が動画編集・映像制作をスクールで学ぶなら、学校・プライベート・部活動と両立して学びやすいことが重要です。

 

例えば「オンライン完結で学べるスクール」であれば、学校が終わった後に、ご自宅からオンラインで学習できます。

 

特にオンラインスクールは、運営にあたり教室コスト(校舎の家賃)が一切かかっていないため、通学型スクールと比べて料金が低価格です。

 

中学生・高校生が学校・プライベート・部活と両立して学習するなら、オンラインスクールを選ぶとうまく学習しやすいです。

 

3. 中学生・高校生でも受講しやすい価格帯か

使えるお金に余裕のない中学生・高校生にとって、受講しやすい価格帯かは特に重要です。

 

動画編集スクールの料金は決して安くなく、一般的なスクールだと30万円近くの費用がかかることが多いです。でもそれだと、ご両親がよほどお金に余裕がない限り、なかなか受講できるものではありません。

 

そんな中、最近は10万円以下の価格で受講できる動画編集スクールも増えてきました。

 

例えば、業界最安級のオンラインスクール「studio US(スタジオアス)は、月々4,584円・総額55,000円から受講できます。

 

studio USでは、Youtube・アニメーション・実写動画など、いろんな動画を編集・制作できるスキルを学べます。受講料が最安級なので、中学生・高校生には特に向いているスクールです。

 

このように、動画編集・映像制作スクールの金額は高いところが多いですが、探せば10万円以下で受講できるスクールもあります。

 

それでも最低で5万円はかかってきますから、この金額は日々のお小遣いを貯金したり、お年玉で貯めていたお金を使ったり、あるいはご両親にお願いして、未来のために出してもらうと良いでしょう。

 

4. 受講にあたり両親の同意が必要なスクールもある

動画編集・映像制作スクールは中学生・高校生でも受講できるスクールが増えてきました。とはいえ、中には受講にあたりご両親の同意が必要なスクールもあります。

 

同意が必要かどうかは、各スクールの公式サイトに書かれているか、書かれていない場合は各スクールの無料説明会・無料カウンセリングに参加すると詳しい話を聞けます。

 

なお、この記事で紹介するすべてのスクールは、無料説明会・無料カウンセリングは完全無料であり、無理な勧誘も一切ありません。お金は1円もかからないので、気軽に話だけでも聞いてみることがおすすめです。

 

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選

 

ここからは、中学生・高校生向けの動画編集スクール5選を紹介します。

 

なお、この記事で紹介するスクールは「無料説明会」「無料カウンセリング」を開催しています。

参加は完全無料であり、ムリな勧誘も全くありません。お金は1円もかからないので、気軽に話だけでも聞いてみることがおすすめです。

 

1. studio US

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選
コース動画編集コース
動画クリエイターコース
動画クリエイター総合コース
受講期間2ヶ月〜
受講費用動画編集コース:55,000円(月々4,584円〜)
動画クリエイターコース:99,000円(月々8,250円〜)
動画クリエイター総合コース:220,000円今だけ期間限定で165,000円!(総額55,000円OFF)
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustratorなど
受講スタイルオンライン完結
公式サイトSTUDIO US(スタジオアス)

 

STUDIO US(スタジオアス)は、月々4,584円から受講でき、未経験から最短でプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクールです。

 

STUDIO USは実際に全コースを受講したことがあります。結論、低価格で受講できるにもかかわらず、品質の高いスクールでした。

 

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選

STUDIO USの全コースを実際に受講しました(画像は受講生限定で視聴できる動画教材の一部)

 

業界最安級!月4,584円〜でプロの動画クリエイターになるオンラインスクール

中学生・高校生に特に向いている理由は、業界最安級の値段です。

 

動画クリエイタースクールは30万円ほどかかるところも多い中、studio USは月々4,584円・総額55,000円から受講できます。

 

低価格で受講できる理由は、studio USはオンラインスクールだからです。教室の家賃が一切かかっていないため、その分低価格で高品質なサービスを私たちは利用できるのです。

 

オンラインで24時間いつでも自分のペースで学習できる

studio USは900本を超える豊富なオンライン動画講座があり、24時間いつでも好きな時間・場所で学習できます。

 

例えば、学校が終わった後のスキマ時間や、休みの日のまとまった時間を使い、好きなときに動画制作・映像編集を学んでいけます。

 

 

わからないことがあれば、オンラインで待機しているプロの動画クリエイター講師にどんなことでも気軽に質問し放題です。サポートが手厚いので、いろんな動画スキルを受講中に身につけていけます。

 

たくさんの動画を作りながら動画クリエイターを目指せる

studio USでは、15〜50本もの動画を作りながら、プロのスキルを学んでいきます。他のスクールだと5〜8本程度のため、比べてみると、たくさんの動画を作りながら学べることが特徴です。

 

studio USであれば、ご自身でYoutubeの動画を作れるようになったり、未来に向けら需要の高いスキルを得ることもできるでしょう。

 

少しでも検討したい方は、まずはオンライン無料相談に参加し、詳しい話を聞いてみてはいかがでしょうか?完全無料で気軽にご相談できます。

STUDIO US 公式サイトはこちら

 

\今だけ期間限定!受講料55,000円OFF!/

相談は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

 

2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選
コース1. 動画クリエイターコース
2. 動画クリエイター総合コース
受講期間6ヶ月、12ヶ月
受講費用【動画クリエイターコース】
240,900円/6ヶ月
カリキュラム(利用する編集ソフトや学べる内容)Adobe Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
Web動画広告
ポートフォリオ制作
ITビジネスエッセンシャルガイド
制作実践講座など
受講スタイル選べる3つの受講スタイル
1. 通学受講
2. オンライン受講
3. 通学&オンラインのブレンド受講
教室の立地全国24拠点に教室あり(動画クリエイタースクールで国内最大級の規模)
【北海道】札幌
【東北】仙台
【関東】新宿、銀座、秋葉原、町田、府中、横浜、大宮、千葉、柏、
【東海】名古屋、静岡、浜松
【関西】大阪梅田、大阪心斎橋、大阪天王寺、京都、三宮
【中国・四国】広島、岡山、高松
【九州・沖縄】福岡、熊本、鹿児島、沖縄
公式サイトヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、大手ヒューマンアカデミーが運営する動画クリエイタースクールです。

 

全国規模の大手スクール・専門学校!安心感で選ぶならここ

ヒューマンアカデミーは、修了生・卒業生が142万人以上、資格取得・就転職の大手専門学校であり、国内有数の実績を持つスクールです。

 

受講料は25万円ほどかかりますが、分割払いで月々5,200円〜で受講できます。前述したSTUDIO US(スタジオアス)と比べると料金は高めですが、その分母体の安心感は抜群です。

 

オンライン学習に加えて、全国24校舎の校舎も自由に利用できる!

ヒューマンアカデミーならではの特徴は、オンライン学習に加えて、全国24校舎も自由に利用できることです。

 

校舎にはパソコンが完備されたフリースペースがあり、教室に行って学習できます。平日はもちろん、休日も校舎が空いているので、気分次第で教室で学習が可能です。

 

就職に強い!高校卒業後にクリエイターを目指すならここ

ヒューマンアカデミーは特に就職に強いです。専任のキャリアアドバイザーによる手厚い就職サポートを受けられるため、学習〜就職まで一貫して実現を目指せます。

 

高校を卒業してそのままクリエイターに就職したいなら、ヒューマンアカデミーは特に力になってくれると思いますよ。

 

受講を少しでも考えてみたい方は、まずは「無料説明会」に参加し、話を聞いてみてはいかがでしょうか?相談は完全無料で、オンラインや電話でご参加いただけます。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 公式サイトはこちら

 

\実績豊富な大手スクール!説明会の予約は簡単30秒/

相談は無料でオンラインor校舎で実施。無理な勧誘もありません

 

 

3. デイトラ動画編集コース

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選
コースデイトラ動画編集コース
受講期間1年間
受講費用79,800円
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
受講スタイルオンライン学習
備考なし

 

デイトラ動画編集コースは、開校1年で7,000人の卒業生実績を持つオンラインスクールです。

 

業界最安級の79,800円から!

デイトラが中学生・高校生に向いている理由は、業界最安級の価格です。

 

受講料は79,800円であり、数あるスクールの中でもトップクラスにリーズナブルです。

 

オンラインで動画編集スキルを習得

学習は完全オンラインであり、プロが使っている動画編集スキルを学んでいけます。

 

SNSでも人気が高く、話題も多い、いま特に注目度の高いスクールです。コスパ抜群の環境で未来に役立つ動画スキルを学ぶなら、デイトラを検討してみてはいかがでしょうか?

 

\79,800円で受講可能!/

 

4. Movie Hacks

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選
コースYoutubeの動画編集に特化
受講期間無制限
受講費用69,800円
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
受講スタイルオンライン学習
備考なし

 

Movie Hacksは「Youtube動画編集特化」の動画編集スクールです。

 

Youtubeの動画編集を学べるオンラインスクール

Adobe Premiere Proという動画編集ソフトを使い、Youtubeの動画編集に特化して学習します。

 

いろんなYoutube動画をご自身で作れる状態を目指せるため、Youtubeの動画編集スキルをオンラインで身につけたいなら特に向いています。

 

業界最安級の69,800円!

Movie Hacksは総額69,800円で受講できます。

 

低価格で受講できる理由は、前述したstudio USデイトラと同じで、オンラインスクールだからです。教室の家賃が一切かかっていないため、その分低価格で高品質なサービスを私たちは利用できるのです。

 

低価格でYoutubeの動画編集を学びたい方は、Movie Hacksを検討してみてはいかがでしょうか?

 

\69,800円で受講可能!/

 

 

5. デジハク

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選
コース1. デジハクコースMINI
2. デジハクコースPRO
受講期間1. デジハクコースMINI:30日間
2. デジハクコースPRO:180日間
受講費用【デジハクコースMINI】
128,000円/30日
【デジハクコースPRO】
298,000円/180日
カリキュラム(利用する編集ソフト)Adobe Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustratorなど
受講スタイルオンライン
副業紹介サポート副業案件の共有・コンペ・副業相談あり
公式サイトデジハク

 

デジハクは、未経験から最短で動画編集を仕事にする、動画編集のオンラインスクールです。

 

サポートが手厚い!未経験から動画のプロを目指せるオンラインスクール

最大の特徴はサポートの手厚さです。

 

200本を超える豊富なオンライン動画講座を使い、24時間いつでも自分のペースで学習を進めていきます。

 

日々の学習は、プロの現役動画クリエイターがマンツーマンで手厚くオンラインサポートしてくれるので、はじめての映像制作・動画編集でも安心してスキルを学んでいけます。

 

受講を検討したい方は「無料説明会」に参加することがファーストステップです。

 

なお、人気スクールにつき、希望する日程がすでに埋まってしまっている可能性が高いです。少しでも早く動画編集を仕事にしたい方は、以下公式サイトから予約を済ませておくと良いでしょう。予約は簡単30秒で終わります↓

デジハク公式サイトはこちら

 

\最短で動画編集を副業に!まずは無料説明会へ/

相談は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

どうしても迷った時の選び方

中学生・高校生向けの動画編集スクール5選

 

どうしても迷ったら、月々4,584円・55,000円から受講でき、未経験から最短で動画クリエイターを目指すオンラインスクール「studio US(スタジオアス)がおすすめです。

 

studio USは、業界最安級の値段で受講できる上に、動画制作・映像編集のスキルを幅広く学んでいけます。いろんな動画を自分自身で作れる状態を目指せるため、将来に役立つ貴重なスキルや経験を得られるでしょう。

 

 

まとめ

この記事で厳選した中学生・高校生向けの動画編集スクール・学校を活用すれば、未経験からスキルを習得し、就職・副業・プライベートの充実など、希望する未来をこれから実現していけるでしょう。

まずは気になったスクールの「無料説明会」や「無料カウンセリング」に参加し、話を聞いてみると良いでしょう。

 

その場合、業界最安級のオンラインスクール「studio US(スタジオアス)」にまずは参加し、話を聞いてみると良いと思いますよ!

 

公式サイトはこちら

当記事から申込みの多い、中学生・高校生向けの動画編集スクール3選↓

【1位】STUDIO US(スタジオアス)
業界最安級の月4,584円・総額55,000円から!未経験から動画クリエイターを目指すオンラインスクール。

【2位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
国内最大級の大手スクール・専門学校。通学&オンラインで学べる。母体の実績と安心感で選ぶならここ。月5,200円から。

【3位】デイトラ動画編集コース
79,800円で動画編集を学べる!SNSで話題!開校1年で卒業生7,000人超えのオンラインスクール。

 

 

ABOUT US
travewriter
新卒で大手グローバル企業→20代で海外赴任→現在は本業で転職支援、副業で会社経営。『Travewriter』は、IT・Web・グローバルを中心としたスキル習得やキャリア・転職情報について、実際に経験した体験談をベースに発信している学習・キャリアの情報メディアです。