トライズ(TORAIZ)の評判・口コミ・特徴は?【悪評も紹介】

トライズ(TORAIZ)の評判、口コミ、特徴は?【悪評も紹介】

 

「トライズの受講を考えているけど、他のスクールと何が違うんだろう?トライズの特徴や評判が知りたい」

 

このような疑問に、本記事では答えていきます。

 

トライズは英語コーチングスクールの中でも特に人気のスクールです。

 

一方、トライズは受講費用が総額100万円以上と高いこともあり、受講者の層は経営者や取締役、管理職の方なども多いです。こういった方々はネットで評判を書かないことが多く、トライズはリアルな評判自体が表に出づらいんですよね。

 

そこで今回は、他スクールと比較した上でのトライズの特徴や、トライズを受講している人のリアルな評判を、英語コーチングスクールの取材情報も含めて書いていきます。

 

本記事を読めば、トライズを受講するべきかどうか、答えが見つかりますよ。5分ほどで読めるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

トライズ無料相談の予約はこちら👇お得なキャンペーン実施中

 

トライズ(TORAIZ)の特徴

コース・目的 スピーキングコース(ビジネス英会話・日常英会話)
TOEICコース(TOEIC)
期間 12ヶ月
費用 12ヶ月で1,361,000円+入会金50,000円
講師 日本人+ネイティブ講師
レッスン 【スピーキングコース】
グループレッスン:週1回50分
マンツーマンレッスン:週2回25分
面談:月2回
【TOEICコース】
マンツーマンレッスン:週2回25分
面談:週1回
受講者層 社会人メイン
スタイル オンライン or 教室
アクセス 東京(新宿南口、新宿西口、田町、赤坂、銀座、秋葉原、丸の内、池袋、渋谷)
神奈川(横浜)
大阪(梅田)
愛知(名古屋)

 

トライズの特徴は大きく分けて「3つ」あります。

 

トライズの3つの特徴

1. 1年間で1,000時間の学習をこなす長期スクール

2. 専属日本人コンサルタントとネイティブ講師による手厚いサポート

3. 科学的に正しい学習方法をベースに、一人一人に合った学習カリキュラムを設計

 

この3つです。それぞれ解説します。

 

1. 1年間で1,000時間の学習をこなす長期スクール

トライズは1年間で1,000時間の学習をこなす長期スクールです。

 

1,000時間というのは楽な学習量ではありません。むしろかなり大変です。

 

ではなぜ1,000時間もやるかというと、英語上達には必要な学習量だからです。

 

トライズは、約5,000人の学習実績を分析し、英語で複雑な議論をするための必要な学習時間を調査しました。その結果わかった英語習得に必要な学習時間が「約1,000時間」ということです。

 

トライズ、評判

出典:トライズ公式サイト

 

つまり、1,000時間という学習時間は大変ではあるものの、英語を上達する上では避けて通れない時間なんですよね。

 

トライズの学習量は他スクールと比べても多い

ちなみにトライズの学習量は、他のスクールと比較しても多いです。

 

例えば、英語コーチング大手の「プログリット」と「ライザップイングリッシュ」は受講期間が2〜3ヶ月ですが、どちらも1日3時間が学習時間であり、総学習時間は「180〜270時間」となっています。

 

トライズ プログリット ライザップイングリッシュ
総学習時間 1,000時間/12ヶ月 180時間/2ヶ月
270時間/3ヶ月
180時間/2ヶ月
270時間/3ヶ月
1ヶ月あたり学習時間 83時間(1日2.7時間) 90時間(1日3時間) 90時間(1日3時間)

 

上記のように、他スクールの180〜270時間と比べると、トライズの学習量は4〜5倍近くあるんですよね。

 

一方で、トライズは受講期間が12ヶ月と長いので、「1ヶ月あたり学習時間」は1日2.7時間と、他スクールと大差はありません。

 

とはいえ、1日約3時間の学習を1年間続けることは大変です。そういう意味で、トライズの学習量はやっぱり多いですね。

 

2. 専属日本人コンサルタントとネイティブ講師による手厚いサポート

トライズは専属日本人コンサルタントとネイティブ講師、合計2名の講師が徹底サポートしてくれる点も特徴です。

 

前述通り、1,000時間の学習は大変です。普通なら途中で挫折します。

 

その点トライズは、日本人コンサルタントが専属マンツーマンで日々サポートしてくれるので、途中で挫折することなく、学習をやり切れるんですよね。

 

ネイティブ講師との週3レッスンはトライズならでは

特にトライズの特筆点は、ネイティブ講師とのレッスンが週3回あることです。ネイティブ講師からこれだけの頻度で、直接レッスンを受けられるのは、トライズならではですね。

 

事実として、前述した「プログリット」はネイティブ講師は存在せず、日本人バイリンガル講師だけとなっています。

 

また「ライザップイングリッシュ」はオンライン英会話でネイティブと24時間いつでも会話できますが、トライズのように「毎週レッスンしてくれる講師」という位置付けではありません。

 

その点トライズは、ネイティブ講師も二人三脚で直接レッスンしてくれるので、ネイティブと英語を学んでいきたい人にとってはこの上ない環境だと思いますよ。

 

3. 科学的に正しい学習方法をベースに、一人一人に合った学習カリキュラムを設計

トライズで利用する学習方法は「科学的に正しい学習方法」がベースとなっています。

 

トライズは学習効率を最大限まで高めるため、「語学研究所」を自社で持っています。

 

トライズ、評判

出典:トライズ公式サイト

 

語学研究所では、英語学習の著名人が、本物の英語力を確実に身につけられるよう、学習プログラムの改善を日々行っているんですよね。その結果、生み出された学習方法を、トライズでは利用していきます。

 

カリキュラム一人一人の課題に合わせて設計

加えてトライズは、受講生一人一人の課題に合わせて、カリキュラムをカスタマイズで設計してくれることも特徴です。

 

正しい学習方法のベースがあり、それを受講生一人一人にカスタマイズしていくので、最短距離で英語を習得していけます。

 

このように、受講生が正しい学習方法で英語を学べる環境があり、無駄に遠回りすることがないのが「トライズ」の特徴ですね。

 

トライズ無料相談の予約はこちら👇お得なキャンペーン実施中

 

トライズ(TORAIZ)の悪い評判、口コミ

ここからはトライズの評判を紹介していきます。

 

まずは「悪い評判」を挙げていきますね。

 

 

 

 

トライズの悪い評判をまとめると

トライズを悪い評判をまとめると、次の通りでした。

 

トライズの悪い評判をまとめると

・学習量はかなり多くて大変

・英語上達は実感しているが、すぐにペラペラになれる訳ではない

・会話重視なので、ビジネスメールなどリーディングは弱い

 

トライズの学習量は、見る人が見ると相当大変に映るでしょうね。厳しい環境が嫌な方であれば、トライズは向いていないと思います。

 

またトライズを受講すれば100%ペラペラになれるかというと、もちろんそうではなく、上達は人によって差がありました。とはいえ、一定以上の英会話力は多くの方が習得していたので、この点はデメリットとして気にしなくて良いと思います。

 

またトライズは英会話重視(スピーキング重視)という点も、現在は受講生一人一人に合わせたカリキュラムを最大限設計しているので、集中的に学びたい領域を学ぶことも可能となっています。

 

その他で言うと、上記評判にはありませんでしたが、費用が高いことは、トライズのデメリットだと思います。12ヶ月で140万円ほどする受講料は、他のスクールよりも高いです。

 

とはいえ、1ヶ月あたりにすると10万円台と他のスクールよりも安いので、どの視点から見るかによって、費用面は意見が分かれそうですね。

 

トライズ(TORAIZ)の良い評判、口コミ

続いて「良い評判」を紹介します。

 

トライズの毎月恒例VERSANT。55点!1ヶ月で変わるものなのね。テスト受けてる時は全然できない、と思ってたけど嬉しい。

流暢さと発音はシャドウイングで伸びた実感あり。

引用:Twitter

 

 

 

トライズの良い評判をまとめると

トライズの良い評判をまとめると、

 

トライズの良い評判をまとめると

・VERSANTのスコアが大きく上がった

・英会話の流暢さや発音が良くなった

・英語の文法や、VERSANTのテクニックなども細かく教えてくれる

 

こういった良い評判がありました。

 

定量的なVERSANTスコアアップや、定性的な英語を話せるようになったなどは、受講生の声から多く見られました。

 

実は私の知人もトライズを受講していましたが、それまでは全く会話に参加できなかった英語会議で、率先して会議をリードできるようになったと言っていました。このような評判からも、「成果」には強いスクールだと思います。

 

加えて、英会話を上達させる上で必要な文法や、VERSANT/TOEICなどの試験対策のテクニックまで、英語に必要なことは全て指導してくれる環境があることも安心だと思います。

 

トライズ無料相談の予約はこちら👇お得なキャンペーン実施中

 

トライズ(TORAIZ)はこんな人におすすめ

以上の特徴や評判を踏まえて、トライズは次のような方におすすめです。

 

トライズがおすすめな人

・1年間じっくり時間をかけ、本格的な英語力を確実に習得したい方

・仕事で英語が必要な社会人の方

・比較的お金に余裕がある方

 

上記いずかに当てはまる場合、トライズは特におすすめです。それぞれ簡単に解説しますね。

 

1年間じっくり時間をかけて、本格的な英語力を確実に習得したい方

トライズは1年という長期間をかけて、1,000時間の学習をこなしていき、本格的な英語力を身につけていくスクールです。

 

実際に英語を話せるようになった方が多いので、1年間じっくり学び、確かな結果を求めたいなら、トライズはおすすめです。

 

仕事で英語が必要な社会人の方

トライズの受講生の多くは社会人の方です。

 

特に、仕事で英語を使う機会の多い、外資系企業やIT企業、メーカーや製薬会社、医療や金融、専門職などの社会人が、受講生の中では多くなっています。

 

仕事で使う英語を、高いレベルで習得できる環境があるので、仕事で英語をバリバリ使っていきたい社会人にも、トライズはおすすめです。

 

比較的お金に余裕がある方

トライズは受講費用の総額が約140万円近くと、費用で言えば英語コーチングの中でも最も高いです。ですので、お金に余裕がある方にはおすすめできるというよりは、比較的お金に余裕がないと受講が難しいです。

 

ですが、比較的お金に余裕があれば、トライズは充実した学習サポートのもと、本格的な英語力を身につけ、今後の人生にプラスとなる英語力が得られる環境ですよ。

 

逆に、トライズ(TORAIZ)はこんな人にはおすすめできない

一方、トライズは以下のような方にはおすすめしません。

 

トライズがおすすめでない人

・楽な環境で英語を学びたい方

・お金に全く余裕がなく、受講費用の捻出が難しい方

 

楽な環境で英語を学びたい方

前述通り、トライズの学習は楽ではありません。

 

ですので、楽な環境で英語を学びたい方には、トライズはおすすめしません。

 

お金に全く余裕がなく、受講費用の捻出が難しい方

こちらも前述通り、トライズは受講費用の総額で100万円以上かかるので、お金に全く余裕がなく、受講費用の捻出が難しい場合もおすすめしません。

 

お金に余裕がない方向けのスクール

もしお金に余裕がないなら、「プログリット」は2ヶ月378,000円で受講できるので、こちらを検討することがおすすめです。短期集中スクールであり、トライズ以上に成果が出ている受講生も多く、個人的にはイチオシのスクールです。レビュー記事も書いているので参考にしてみてください↓

レビュー記事⇨プログリット(PROGRIT)の口コミ・評判・学習効果は?【取材情報・体験談あり】

 

トライズ(TORAIZ)受講の流れ

トライズ受講を検討したい場合、次のステップは「無料カウンセリング」への参加です。

 

無料カウンセリングではトライズ詳細に加えて、あなたのこれまでの英語学習をヒアリングしながら、あなたに合った学習プランまで、無料で診断してもらうことができます。

 

仮にカウンセリング参加後、本受講しない意思決定をした場合でも、今後の学習の方向性がわかるので、得られるメリットは大きいと思います。

 

まとめ

最後に、英語を習得すると、人生の選択肢は圧倒的に広がります。

 

前述通り、トライズは社会人の受講が多いですが、社会人として英語ができると、海外でビジネスをしたり、重要な商談・会議で英語を使ってコミュニケーションを取ることもできます。

 

特に、いまあなたがいる会社がグローバル展開をしている、または考えているなら、海外駐在や海外出張などの機会も増えてくるはずです。

 

その場面で、英語ができるとできないでは、周囲に与える印象も大きく変わるので、このタイミングで英語を身につけるメリットは大きいと思います。

 

ということで、本格的な英語を習得し、英語をスラスラ話せる状態を本気で目指したいなら、まずは「無料カウンセリング」に参加することから、一歩を踏み出してみることをおすすめします。

 

今日から行動すれば、今から1年後には、英語をバリバリ話せる状態に生まれ変わっていますよ。理想の未来を見据えつつ、まずは一歩を踏み出しましょう。

 

トライズ無料相談の予約はこちら👇お得なキャンペーン実施中