教育訓練給付金・補助金を使えるWebマーケティングスクール!助成金制度も解説

教育訓練給付金・補助金を使えるWebマーケティングスクール!助成金制度も解説

 

Webマーケティングスクールの中には、教育訓練給付金・補助金制度を利用し、国から助成金を受けてお得に受講できるスクールがあります。

 

そこでこの記事では、これまで20校を超えるWebマーケティングスクールを取材や調査してきた経験をから、教育訓練給付金・補助金制度のあるWebマーケティングスクールや、そもそも「教育訓練給付金制度ってどんなもの?」という方向けに、Webマーケティングの補助金・助成金制度についてわかりやすく解説します。

 

この記事を読めば、補助金でお得に受講できるWebマーケティングスクールが見つかりますよ!あなた自身が補助金の対象になり得るかも、カンタンにわかるようにまとめています。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

教育訓練給付金・補助金を使えるWebマーケティングスクール

教育訓練給付金・補助金を使えるWebマーケティングスクール

 

早速、教育訓練給付金・補助金・助成金制度のあるWebマーケティングを紹介します。

 

結論からお伝えすると、国の給付金・補助金を利用できるWebマーケティングスクールはかなり少なく、次の通りです。

 

教育訓練給付金・補助金制度のあるWebマーケティングスクール
  1. インターネット・アカデミー【副業・転職で稼げるWebマーケターに。選ばれ続けて27年。実績豊富な大手スクール。国の給付金で最大10万円の支給あり】
  2. マケキャンbyDMM.com【国の給付金で受講料の最大70%(418,600円)の支給あり。未経験から3ヶ月でWebマーケティング転職を実現。業界トップクラスの転職実績】

 

1. インターネット・アカデミー(国の給付金制度が充実)

補助金・給付金を使えるWebマーケティングスクール

公式サイト:https://www.internetacademy.jp/

おすすめの受講目的副業・フリーランス・転職・就職・スキルアップなど、全てにおすすめ
コース内容Web担当者コース(Web広告運用・SEO・Photoshop)など、Webマーケティング系で複数コースあり
※あなたにあったコースは無料カウンセリングで無料で診断
受講期間1ヶ月〜6ヶ月
受講費用Webマーケティング講座:184,800円(月4,900円〜)
Web担当者コース:605,660円(月18,150円〜)
→国の給付金で最大10万円の支給あり(605,660円10万円OFFで505,660円に)
受講スタイルオンライン&通学型(東京の渋谷・新宿に校舎あり)
転職支援転職支援がセット
公式サイトインターネット・アカデミー

 

インターネット・アカデミーは、選ばれ続けて27年、国内トップクラスの3万人の卒業生実績を誇る、大手Webマーケティングスクールです。

 

インターネット・アカデミーは、国の補助金制度を使えるコースがたくさんあります。

 

例えば、Webマーケティング系で代表的なコースである「Web担当者コース」は通常価格が605,660円ですが、国の給付金で最大10万円の支給があり、605,660円10万円OFFの505,660円で受講ができます。

 

「副業・転職で稼げるWebマーケターに」というコンセプトのもと、未経験から本格的なWebマーケティング技術や知見を学んでいけます。

 

母体が大手Web制作会社であり、東京大学・東京藝術大学・京都大学iPS細胞研究所・気象庁など、権威あるクライアントのWeb課題を解決してきたため、最新のマーケティングノウハウを抱えています。

 

カリキュラムは現場の知見やノウハウをまとめた実践的な内容になっているため、Webマーケティングが初めてでも、プロの考え方・思考・技術・知見を身につけることができます。

 

前述通り、国の給付金を受けられるスクールはかなり少なく、実績豊富な大手Webマーケティングスクールではインターネット・アカデミーくらいです。

 

受講を少しでも考えたい方や、給付金・補助金制度について詳しく知りたい方は、インターネット・アカデミーの無料カウンセリングに参加してみましょう。

 

インターネット・アカデミーの無料カウンセリングでは、給付金に関することはもちろん、あなたが補助金対象になり得るかも無料でアドバイスをしてもらえます。

 

なお、大人気スクールのため、近日中の無料カウンセリングの予約枠は常に埋まりがちです。

 

給付金制度もいつまであるかわからないため、少しでも受講を検討したい方は、今すぐ無料カウンセリングの予約を済ませておくことがおすすめです。予約は以下公式サイトから簡単30秒で終わります↓

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

\国の給付金で最大10万円の支給あり!詳しい詳細は無料カウンセリングで/

相談は無料でオンラインor校舎で実施
無理な勧誘も一切ありません

 

2. マケキャンbyDMM.com

補助金ありのWebマーケティングスクールと一緒に検討したいスクール

公式サイト:https://makecam.web-camp.io

おすすめの受講目的転職コース:転職
転職コース premium:転職
学習コース:副業・フリーランス・スキルアップ
コース内容広告
受講期間転職コース:2ヶ月
転職コース premium:3ヶ月
学習コース:4週間〜
受講費用受講料の最大70%(最大418,600円)割引!リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業
・転職コース330,000円120,000
・転職コース premium:657,800円239,200
・学習コース戦略8週:330,000円120,000
・学習コース実務9週:275,000円100,000
・学習実務4週:165,000円
受講スタイルオンラインのみ
転職支援転職支援がセット(転職コースと転職コースpremiumが対象)
公式サイトマケキャン(旧:DMMマーケティングキャンプ)

 

マケキャンbyDMM.comは、2年連続No.1*の実績を持つ、大手Webマーケティングスクールです。実績と信頼の大手DMMグループが運営しています。

 

私自身、マケキャンは何度も取材しましたが、受講生が実際に結果が出ているスクールだったので、特におすすめしています。

 

マケキャンは国の給付金制度が充実しており、条件さえ満たせば、なんと受講料の最大70%(最大418,600円)を国から支給してもらえます。

 

対象コースは2つありますが、「定価」と給付金適用後の「実質負担額」を比べると次の通りです。

 

コース定価給付金適用後の実質負担額
転職コース330,000円120,000円(210,000円がキャッシュバック)
転職コースPremium657,800円239,200円(418,600円がキャッシュバック)

 

定価と比べると、転職コースは330,000円120,000円、転職コースPremiumは657,800円239,200円と大幅値引きで受講できます。

 

Webマーケティングスクールで給付金で受講料70%が支給されるスクールはほぼありません。

 

給付金を利用できることに加えて、未経験から3ヶ月でWebマーケティング業界にキャリアチェンジできるプログラムが人気です。

 

Webマーケティングの実践を3ヶ月でみっちり学びつつ、手厚い転職・就職サポートのもと、未経験から最短でWebマーケティング業界へのキャリアチェンジを目指せます。

 

転職を目指すコースだけでなく、Webマーケティングのスキル習得に特化した「学習コース」など、あなたの目的にあったコースも見つかりやすいスクールです。

マケキャンbyDMM.com公式サイトを見てみる

 

\転職成功率98%!国の給付金で受講料の最大70%を支給!/

相談は無料でオンライン実施
無理な勧誘も一切ありません

 

 

Webマーケティングスクールの補助金・給付金・助成金の制度とは?

Webマーケティングスクールの補助金・給付金・助成金の制度とは?

 

「Webマーケティングスクールの教育訓練給付金・補助金ってどんな制度なの?」

「助成金の制度がよくわからないけど、お得に受講できるの?」

「私が対象になるのか判断できない…」

 

このように、Webマーケティングスクールの教育訓練給付金・補助金の制度がわからない方に向けて、Webマーケティングスクールの補助金・給付金制度・助成金制度をわかりやすく解説します。

 

Webマーケティングの教育訓練給付金制度とは?条件を満たせば国から補助金をもらえる制度

Webマーケティングの教育訓練給付金制度・補助金の制度を一言でまとめると、次のようになります。

 

  • 受給条件を満たす方は、Webマーケティングスクールの受講費用の一部を、給付金(補助金)として国から支給してもらえる制度

 

実際に厚生労働省の公式サイトを見てみると、教育訓練給付金制度は次のようになっています。

 

教育訓練給付制度とは、働く方々の主体的な能力開発やキャリア形成を支援し、雇用の安定と就職の促進を図ることを目的として、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるものです。

引用:厚生労働省

一定の受給要件を満たす方が、厚生労働大臣の指定を受けた教育訓練を受講・修了した場合に、その費用の一部が教育訓練給付金として支給されます。

引用:厚生労働省

 

教育訓練給付金制度の種類は3つあり

実は教育訓練給付金制度といっても、種類は大きく3つあります。

 

教育訓練給付金制度の3つの種類
  1. 専門実践教育訓練制度
  2. 特定一般教育訓練制度
  3. 一般教育訓練制度

 

「難しい言葉がたくさん出てきて、違いが全くわからない…」と感じてしまったかもしれませんが、全く難しくありません。

 

給付金制度のそれぞれの違いをまとめると、補助金の「給付率」と「対象講座」の2つがそれぞれ違います。

 

教育訓練給付金制度を比較してみる

3つある補助金制度の違いを比較表でまとめると次の通りです。

 

種類給付率対象のWebマーケティングスクール
①専門実践教育訓練制度最大で受講料の70%を支給
(年間上限56万円)
対象なし
②特定一般教育訓練制度最大で受講料の40%を支給
(年間上限20万円)
対象なし
③一般教育訓練制度最大で受講料の20%を支給
(年間上限10万円)
インターネット・アカデミー

 

このように「給付率」と「対象講座」に違いがあります。

 

Webマーケティングスクールの中で補助金を受けられる「インターネット・アカデミー」は、③の一般教育訓練制度に当たります。

 

インターネット・アカデミーの「Web担当者コース」が給付金の対象コースですが、約60万円→約50万円(10万円OFF)で受講できるようになります。

 

ちなみにインターネット・アカデミーには、月4,900円・総額20万円前後から受講できるWebマーケティングコースもあります。補助金を受けられるコースも含めて、本格的なプロの技術を学べるにもかかわらず、コスパの良い料金体系が人気を集めています。

 

私は給付金を利用できるの?利用要件をわかりやすくまとめると

教育訓練給付金を適用するためには、3つの制度いずれも「受給対象者」の要件を満たす必要があります。

 

「私は補助金の対象者なの?」

「どんな人であれば、国から給付金を受けられるの?」

 

このような方向けに「給付金の受給要件」をまとめると次の通りです。

 

給付金の受給要件
  1. 受給開始時点で在職中で雇用保険に加入している+今までに教育訓練給付金を受けたことがない+雇用保険の加入期間が1年以上ある方
  2. 受給開始時点で在職中で雇用保険に加入している+今までに教育訓練給付金を受けたことがあるが、前回受給から雇用保険の加入期間が3年以上ある方
  3. 受給開始時点で在職中で雇用保険に加入していないが、離職してから1年以内である+今までに教育訓練給付金を受けたことがない+雇用保険の加入期間が1年以上ある方
  4. 受給開始時点で在職中で雇用保険に加入していないが、離職してから1年以内である+今までに教育訓練給付金を受けたことがあるが、前回受給から雇用保険の加入期間が3年以上ある方

 

「難しい…!」と感じたかもしれませんが、大丈夫です。対象者になり得る方をすごくわかりやすくまとめると、次の通りです。

 

給付金の対象になり得る方をわかりやすくまとめると
  1. 現在仕事をしていて、雇用保険に加入している方(=どこかの企業の会社員として働いている方など)
  2. 現在は仕事はしていないものの、過去にどこかで勤務経験があり、雇用保険に加入していた方(=今は企業に属していないが、過去にどこかの企業で会社員として働いていた方)

 

このどちらかであれば、国の補助金・給付金を適用し、お得に受講できる可能性があります。

 

細かい受給要件では「過去に給付金制度を利用したことがあるか」「雇用保険の加入期間」「離職してからの期間」などがあります。

 

ご自身でよくわからなければ、最寄りのハローワークや、給付金制度を適用できる「インターネット・アカデミー」の無料カウンセリングに参加すると、あなたが給付金対象か、無料で診断してもらえます。

 

給付金詳細や、給付金を利用した卒業生実績も、無料カウンセリングでまとめて聞けます。完全無料で話を聞けるため、まずは気軽に話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

補助金ありのWebマーケティングスクールと一緒に検討したいスクール

補助金ありのWebマーケティングスクールと一緒に検討したいスクール

 

ここでは、補助金制度はないものの、コスパの良い料金体系で、未経験からWebマーケティングを学べるスクール3選を紹介します。

 

Webマーケティングスクールおすすめ2選

【2位】デジプロ
(公式サイト:https://degipro.com
転職やフリーランスですぐに使える実践的なスキルを3.5ヶ月で習得!卒業生や現役マーケターからの評判も良い。Web広告運用スキルを学ぶならここがおすすめ

【3位】Wannabe Academy
(公式サイト:https://shareway.jp/wannabe_web/
実務経験を積める唯一のスクール。卒業段階で「実務経験があります」と履歴書に書ける状態を目指せる。未経験者に足りない”実務経験”を積みたい方はここがおすすめ

 

1. デジプロ

補助金ありのWebマーケティングスクールと一緒に検討したいスクール

公式サイトhttps://degipro.com

おすすめの受講目的副業・フリーランス・転職・就職・スキルアップなど、全てにおすすめ
コース内容広告運用に特化
受講期間3.5ヶ月
受講費用通常価格:418,000
学割価格:250,000
※分割払い可能
受講スタイルオンライン+教室(東京の渋谷・大阪・名古屋・福岡・広島・大宮・横浜・津田沼) or 完全オンライン
転職支援無料の転職支援あり(マーケティング分野で国内最大級の転職エージェントマスメディアンと業務提携)
公式サイトデジプロ

 

デジプロは、Webマーケティングの中でも特に需要の高い「Web広告運用の実践」を学べるWebマーケティングスクールです。

 

デジプロを運営している奥社長に2回取材をしましたが、卒業生が実際に結果が出ているスクールであり、転職先の企業からの評価も高かったため、特におすすめしています。

 

デジプロの最大の特徴は、超実践的な学習を通じて、現場で使えるWeb広告運用スキルを身につけていけることです。

 

Google、Yahoo、Instagram、facebook、Twitter、Youtubeなど、あらゆるWeb広告を実際に運用しながら学べるカリキュラムのため、実践で使えるWebマーケティングスキルを最短で身につけていけます。

 

講師がサイバーエージェントなど業界最大手で結果を残してきたマーケターであり、オンラインor通学の好きな形式で指導を受けることができます。

 

校舎もWebマーケティングスクールの中ではかなり珍しく、東京・大阪・名古屋・福岡など全国にあります。

 

しかも、2023年から「実務研修制度」が始まり、実際の企業案件に参加し、実務経験を積むことができるようになりました。クライアントへのWebマーケティング提案〜運用〜改善〜報告までの一貫したプロセスを経験できるため、より本格的なスキル&経験を得ることができます。

 

デジプロで超実践的なWebマーケティングスキルを習得すれば、副業・フリーランス・転職など、いろんな選択肢を手にしていけるでしょう。

⇨デジプロ公式サイトを見る

 

\転職やフリーランスに直結するスキルを習得!説明会予約は簡単30秒/

本日中のオンライン相談もできます(10:00〜23:00)
無理な勧誘も一切ありません

 

 

2. Wannabe Academy

補助金ありのWebマーケティングスクールと一緒に検討したいスクール

公式サイト:https://shareway.jp/wannabe_web/

おすすめの受講目的副業・フリーランス・転職・就職・スキルアップ・資格取得など、全てにおすすめ
コース内容広告運用
受講期間3ヶ月(最長8ヶ月まで無料延長あり)
受講費用通常価格:336,000円/3ヶ月(税込)
学生価格:297,000円/3ヶ月(税込)
※分割払い可能
受講スタイルオンライン or 通学(東京の新宿)
転職支援無料の転職・就職支援あり
公式サイトWannabe Academy

 

Wannabe Academyは、未経験から3ヶ月でWebマーケターを目指す、Webマーケティングスクールです。

 

最大の特徴は、未経験に足りない”実務経験”を積めることです。

 

Wannabe Academyでは、未経験から3ヶ月でWebマーケティングの基本を学んだのちに、Wannabe Academyが保有している「実案件」に参画するチャンスが用意されています。

 

現場経験を実際に積むことで、卒業段階では履歴書に「実務経験があります」と自信を持って書ける状態を目指せます。

 

私自身、たくさんのWebマーケター志望者を見てきましたが、未経験であるがゆえに、キャリアチェンジができなかったりと、苦労している方もいました。

 

Wannabe Academyであれば、未経験に一番足りない「実務経験」を積めるため、副業・フリーランス・就職・転職など、いろんな可能性を同時に手にしていけます。

 

実務経験を積める、この一点だけでも受講価値のあるスクールです。詳細は無料の個別面談で聞くことができます。完全無料なので、気軽に話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

Wannabe Academy公式サイトを見てみる

 

\未経験に足りない”実務経験”を積める/

相談は無料でオンライン実施(所要時間は30〜60分)
無理な勧誘もありません

 

 

まとめ

この記事で紹介した給付金・補助金のあるWebマーケティングスクールを活用すれば、通常よりもかなりお得にWebマーケティングスクールを受講できます。

 

補助金を利用できるWebマーケティングスクールは限られますが、選ばれ続けて27年、副業・転職で稼げるWebマーケターを目指す「インターネット・アカデミー」は、国の給付金で最大10万円の支給を受けることができます。

 

まずはインターネット・アカデミーの無料カウンセリングに参加し、あなたが給付金の対象であるか、具体的なアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか?

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

\国の給付金で最大10万円の支給あり!無料カウンセリング予約は簡単30秒

相談は無料でオンラインor校舎で実施
無理な勧誘も一切ありません

 

おすすめのWebマーケティングスクール
  1. インターネット・アカデミー【国の給付金で最大10万円の支給あり!副業・転職で稼げるWebマーケターに】補助金のあるWebマーケティングスクールはここ
  2. マケキャンbyDMM.com【国の給付金で受講料の最大70%を支給!未経験からWebマーケティング業界へ転職したい人向け】
  3. デジプロ【超実践的なWeb広告運用スキルを習得】
  4. Wannabe Academy【未経験に足りない実務経験を得たい人向け】

 

関連:本当におすすめのWebマーケティングスクール10選比較

 

ABOUT US
travewriter
新卒で大手グローバル企業→20代で海外赴任→現在は本業で転職支援、副業で会社経営。『Travewriter』は、IT・Web・グローバルを中心としたスキル習得やキャリア・転職情報について、実際に経験した体験談をベースに発信している学習・キャリアの情報メディアです。