動画編集スクールは無駄で意味ないからやめとけの真実【闇を検証】

【結論】動画編集スクールは無駄?本当は意味ない?受講生のリアルな声から検証

 

「動画編集スクールが気になっているけど、受講してスキルが身につかず、無駄になったりしないかな…」

「高いお金を払って失敗したくない。お金と時間をドブに捨てるのは嫌だ」

「動画編集スクールが無駄で意味ないと言われる理由を知りたい。があったりするのだろうか…」

 

このように思っている方向けに、この記事では、動画編集スクールを実際に受講された方々の声を紹介し「動画編集スクールは本当に無駄で意味がないのか?」「なぜ動画編集スクールは無駄と言われるのか?」を徹底検証しました。

 

結論からお伝えすると、

 

  • 受講したほとんどの方は「動画編集スクールを利用してよかった」「無駄じゃなかった」と、ポジティブな感想を挙げていた
  • 一方で、中には「動画編集スクールが無駄だった。全然良くなかった」という声も一部あった

 

このように「受講して良かった」と話す方がいる一方、「お金と時間を無駄にしてしまった」という声もありました。

 

ただ、スクールを無駄にしてしまった原因ははっきりしており、それは動画編集スクールの中でも「品質の悪いスクール」を選んでいたためです。

 

逆にいうと「品質の良い動画編集スクール」を事前にしっかり調べて選ぶことで、動画編集スクールを無駄にする可能性、お金をドブに捨てる失敗は大きく減らせるでしょう。

 

参考までに「動画編集スクールおすすめ10選」の記事で取り上げている10つの動画編集スクールは、カリキュラムや講師の品質が高く、評判も良いスクールです。

 

動画編集スクールをこれから検討したい方は、この10つのスクールから自分の希望にあったスクールを選ぶだけでも、大きな失敗をする確率は間違いなく減らせます。

 

関連記事

20つ以上の動画編集スクールを取材・調査してわかった、受講者の評判や品質が良い動画編集スクール10選はこちら↓

>>動画編集スクールおすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど

 

以上が結論ですが、記事で詳しく、受講生のリアルな声を紹介します。動画編集スクールを無駄にしない3つのポイントも記事後半で紹介します。3分ほどで読めるので、最後まで読んでみませんか?

 

目的別で探したい方はこちら

 

動画編集スクール選びで失敗したくない方へ

お金と時間をドブに捨てたくない方へ。

数ある動画編集スクールの中から厳選した、実績豊富な動画編集スクール3選はこちら↓

【1位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
(公式サイト:https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/
月々6,300円から。実績豊富な大手動画クリエイタースクール。全国23校舎あり。オンラインでも学べる。失敗しない選択ならここ(国内最大級の動画クリエイタースクール)

【2位】STUDIO US
(公式サイト:https://studio-us.org
月4,584円から。未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。高単価の案件紹介あり。

【3位】デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
(公式サイト:https://liginc.co.jp/studioueno/
3ヶ月でプロの動画クリエイターを目指す。現役動画クリエイターが直接指導。

実績豊富なこの3校から選ぶと、動画クリエイターに必要なスキルを身につけ、理想の人生を実現していけるでしょう。

 

なぜ動画編集スクールは「無駄」「意味ない」と言われるのか?【3つの理由】

なぜ動画編集スクールは「無駄」「意味ない」と言われるのか?【3つの理由】

 

動画編集スクールをネットで探していると「動画編集スクールは無駄」という検索結果が出てきます。ここでは動画編集スクールが「無駄」「意味ない」と言われる理由を紹介します。

 

動画編集スクールが無駄と言われる3つの理由
  1. 動画編集はスクールではなく独学でも十分だと言われるから
  2. 動画編集スクールはコストが高いから
  3. 受講して満足いく結果を得られなかった人もいるから

 

1. 動画編集はスクールではなく独学でも十分だと言われるから

「動画編集はスクールではなく、独学でも十分」ということは、動画編集スクールが無駄と言われる大きな理由です。

 

前提、動画編集は独学でも学べますし、中には独学でスキルを身につけた人も実際にいます。動画編集は、他の専門スキルと比べると、習得までに多くの時間を要しません。ですから「スクールじゃなくて独学で十分じゃない?」という意見も出ているんですよね。

 

とはいえ、動画編集は独学でも学べる一方で「独学で稼げるようになること」は全く別の話です。動画編集は独学で勉強すると時間が相応にかかる上に、稼げるようになる前に挫折しやすいです。

 

実際のところ、動画編集を独学して稼げるようになった方もいますが、その裏側では、それ以上に多くの方が独学の途中で挫折し、動画編集で稼ぐことを諦めています。

 

動画編集市場はとても人気ですから、1日1日経つごとに参入者は増え続けており、今日より明日、明日より明後日は稼ぐ難易度が上がります。ただでさえ時間がかかる独学を選ぶのは、自分自身を稼ぎづらい状態に追い込むようなものなのです。

 

そう考えると、独学で時間をかけて学ぶのではなく、動画編集スクールおすすめ10選で紹介している質の高いスクールで数ヶ月集中してスキルを身につけ、早いことを稼げる状態までいった方が良いと思います。

 

関連:【事例あり】動画編集の勉強時間・習得期間は?稼げるようになるまでの期間も解説

 

2. 動画編集スクールはコストが高いから

動画編集スクールはコスト(受講費用)が高いということも、動画編集スクールが無駄と言われる理由です。

 

動画編集スクールを受講するためには、一般的に数十万円程度の受講料がかかります。決して安くなく、高いものですよね。「それに見合うだけの結果が本当に得られるの?」「それだけの価値があるの?」ということです。高すぎるんじゃないかと。

 

このような声は、すでに動画クリエイターとしてバリバリ活躍しているプロの人や、動画編集を独学で学んだ人から多いですね。

 

とはいえ、最近はリーズナブルな価格で受講できる、質の高い動画編集スクールも増えてきました。それこそ「安いけど本当に質が高い動画編集スクール6選」のスクールは、料金が安いにもかかわらず、品質が高いです。

 

特に、未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール「STUDIO US」というは、月4,584円・総額55,000円から受講できる、業界最安級の動画編集スクールです。

 

STUDIO USのように、安い上に質の高い動画編集スクールを使えば、動画編集スクールはコストが高いというデメリットは解消できるでしょう。

 

3. 受講して満足いく結果を得られなかった人もいるから

実際に動画編集スクールを受講し、満足いく結果を得られなかった人がいることも、動画編集スクールが無駄と言われる理由です。

 

今回、受講生・卒業生のリアルな声を調査しましたが、確かに、動画編集スクールを受講して、うまくいかなかった人もいました。

 

ですが、受講して満足いく結果を得られなかった方、受講して無駄だったと感じている方は、割合としては「かなり少ないこと」が明らかになりました。

 

ですのでここからは、動画編集スクールを実際に受講した人のリアルな声を紹介しながら、本当に無駄なのか、意味がないのか、動画編集スクールのリアルを探っていきます。

 

動画編集スクールは無駄?それとも意味ある?闇は?受講生のリアルな声

クールは無駄?それとも意味ある?闇は?受講生のリアルな声

 

「動画編集スクールは本当に無駄なのか」を知るべく、動画編集スクールを実際に受講した方々の声を、SNS/インターネット上で集めました。

 

【結論】「動画編集スクールは無駄じゃない」「意味があった」という人が多い結果に

【結論】「動画編集スクールは無駄じゃない」「意味があった」という人が多い

 

結論からお伝えすると、一部「動画編集スクールが無駄になった」という声はあったものの、動画編集スクールが「無駄ではなかった」と感じる受講生が圧倒的に多い結果になりました。

 

受講生の声をまとめると

・「動画編集スクールは無駄じゃない」「意味があった」と答える人の方が圧倒的に多い結果に。

・中には「動画編集スクールが無駄だった」という声も一部存在した

・「動画編集は本気でやれば独学でも学べるが、効率的に学ぶなら動画編集スクールは無駄ではない」という声も

 

動画編集スクールを受講し、満足している方は全体的に見てもかなり多かったです。

 

中にはスクールを受講して無駄だったと感想を述べる人や、動画編集は独学でも本気でやれば学べるという声もありました。

 

ただ、効率的に動画編集学ぶなら、道筋がはっきりしている動画編集スクールは無駄ではないとも言っており、受講価値を認めているようです。

 

ここまでのポジティブな声、ネガティブな声を総合的に考えれば「動画編集スクールは無駄ではなく、むしろ受講価値は十分ある」と捉えて良いでしょう。

 

動画編集スクールを受講して、結果を手にした方も多い

動画編集スクールを受講して良い結果を手にした方も多いです。

 

 

「動画編集スクールを受講し、初月で前職の月給を越えた方」などもいました。これは独学だとまずできないことであり、スクールを利用したからこその結果だと思います。

 

このように、動画編集スクールは有効活用すれば、自分一人では出せないような結果も、早期に実現していける環境です。

 

スクールは無駄ではなく、むしろ「受講価値は大きい」と捉えて良いでしょう。

 

「動画編集スクールが無駄だった」「意味がなかった」「必要ない」という人の声

「動画編集スクールを受講して無駄だった」「高い授業料だった」という人の声は以下の通りです。

 

 

「普通にYoutube等で無料で学べるレベルにも達していなかった」という厳しい声がありました。確かに、動画編集スクールは数が多く、中には品質の悪いスクールもあります。選ぶスクールによっては、この方と同じように、高い授業料を払い、失敗する可能性もあるでしょう。

 

また以下の方は「動画編集スクールは無駄ではないものの、本当にやる気あればきっと独学でできる」という声もありました。

 

 

確かに動画編集は、独学でスキルを習得している方もいます。独学でも無理ではありません。

 

とはいえ、独学は相応に時間がかかり、挫折する方も多いことが実態です。事実、上記の方も「動画編集スクールは道筋があって効率よく勉強できるので、決して無駄ではない」というコメントをされていました。

 

「動画編集は独学でも学べないことはないものの、効率重視で、最短ルートで学ぶなら動画編集スクール」と言えるでしょう。

 

「動画編集スクールが無駄じゃなかった」「意味があった」という人の声

「動画編集スクールが無駄じゃなかった」「意味があった」という人の声はこちらです。

 

 

このように「動画編集スクールを受けてよかった」という声は、事前に想定していた以上に、たくさん見つかりました。

 

受講生の声まとめ

・「動画編集スクールは無駄じゃない」「意味があった」と答える人の方が圧倒的に多い結果に。

・中には「動画編集スクールが無駄だった」という声も一部存在した

・「動画編集は本気でやれば独学でも学べるが、効率的に学ぶなら動画編集スクールは無駄ではない」という声も

 

動画編集スクールを無駄にしない3つのポイント

動画編集スクールを無駄にしない3つのポイント

 

動画編集スクールは無駄ではないとはいえ、受け方によっては、動画編集スクールを無駄にしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

動画編集スクールを無駄にしないポイントは大きく3つあります。

 

動画編集スクールを無駄にしない3つのポイント
  1. 品質の良い動画編集スクールを選ぶ
  2. 動画編集スクールを受講しただけでは全く意味がないと知る
  3. 受講後は余計なことを悩むことなく、学習にコミットする

 

1. 品質の良い動画編集スクールを選ぶ

「動画編集スクールを受講して無駄だった」という声の中には、スクールのレベルが低かったことが理由として挙がっていました。動画編集スクールは有効活用できるとはいえ、それは品質の良いスクールに限った話で、品質の悪いスクールを受講したら意味がありません。

 

動画編集スクールを利用するなら、品質の良いスクールを選ぶことは必ず必要です。

 

とはいえ、品質の良いスクールはどこかは、初心者の方だとまずわからないはず。

 

ですので、これまで20社以上の動画編集スクールの取材や調査を行い「このスクールなら動画編集スキルを身につけ、自分自身でこれからの人生を切り拓いていける」、そういうスクールを「動画編集スクール・講座おすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど目的別で厳選で紹介しています。

 

動画編集スクール選びは失敗できません。だからこそ、ここで紹介しているスクールの中から、あなたの希望に合いそうなスクールを探してみてください。

 

2〜3つほど良さそうなスクールを探してみて、無料カウンセリングや無料説明会を受けて、最終的に1校に絞れば、スクール選びで失敗する確率は大きく減らすことができますよ。

 

中でも迷ったら?間違いない高品質な動画編集スクールはここ

中でも迷ったら、動画クリエイタースクールの中で最大級の規模と実績を持つ「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座」を選んでおけば間違いありません。

 

動画編集スクール、無駄

実績豊富で全国規模の大手動画クリエイタースクール「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

 

ヒューマンアカデミーは、副業・フリーランス・転職に直結するスキルや経験を、通学&オンラインで学べるスクールです。

 

副業や転職を目指す方に嬉しいポートフォリオ制作支援も充実しており、キャリアサポートも手厚いです。

 

月々6,300円からとコスパも良いため、迷ったらヒューマンアカデミーを選ぶことが、どんな方でも間違いない、大きな失敗をしない選択です。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 公式サイトはこちら

 

関連記事

ヒューマンアカデミーを筆頭に、品質の高いスクールは「動画編集スクール・講座おすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど目的別で厳選」でまとめています。

動画編集スクール・講座おすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど目的別で厳選

 

2. 動画編集スクールを受講しただけでは全く意味がないと知る

良い動画編集スクールを受講しても、受講しただけでは全く意味がありません。「スクール受講後、どれだけ自分で頑張れるか」が、結果を左右するからです。

 

「動画編集スクールを受けただけでは意味がない。受講が始まったら、そこからが本番だ」という意気込みさえあれば、動画編集スクールは無駄ではなく、今後の人生を豊かにする大きなきっかけになりますよ。

 

3. 受講後は余計なことを悩むことなく、学習にコミットする

動画編集スクールに限らず、何か新しい分野を始めると、その過程で以下のような悩みが出てくるはずです。

 

「本当にこの道で良いのだろうか」

「この方法で学んでいけば、本当に結果が出るのだろうか」

「失敗しないだろうか」

 

このような悩み・迷いも出てくると思いますが、受講を始めたら、余計なことを一切悩む必要はありません。なぜなら受講を始めた後にできることは「目の前に学習にコミットすること以外」ほとんどないからです。

 

悩むのであれば、動画編集スクールを受講する「前」までにしましょう。スクール受講前なら、存分に悩んで大丈夫です。

 

いざ受講をスタートしたら、あとは学習にコミットするだけです。余計なことを悩む時間こそ一番の無駄ですから、受講をスタートしたら、余計なことに悩むことなく、目の前の学習にコミットしましょう。

 

こんな人は動画編集スクールはやめとけ【失敗・後悔するかも】

こんな人は動画編集スクールはやめとけ【失敗・後悔するかも】

 

ここまでの動画編集スクールの実態を踏まえて、

 

  • こんな人は動画編集スクールはやめとけ
  • 受講すると後悔・失敗するかもしれない

 

このような人をまとめると次の通りです。

 

こんな人は動画編集スクールはやめとけ
  • スクールを受講さえすればなんとかなると考えている人
  • 受講後に学習を頑張る意思がない人

 

このように、スクールを受講さえすればなんとかなる、学習を頑張る意思がない人は、動画編集スクールにお金を払って受講しても、無駄になってしまう可能性が高いです。

 

とはいえ、これらの特徴は全て対策できるものです。「スクールをただ受講しても意味がない、良いスクールを選び、受講後に自身が頑張れば結果につながる」という気持ちさえ持てれば、動画編集スクールは無駄ではなく、意味あるものに変えることができます。

 

こんな人は自信を持って動画編集スクールを受講すべき

こんな人は自信を持って動画編集スクールを受講すべき

 

「動画編集スクールを本当に受講していいかわからない」という方向けに、こんな人は自信を持って動画編集スクールを受講すべきという特徴を最後にまとめると、次の通りです。

 

こんな人は動画編集スクールを受講すべき
  • 独学で学習する自信がない初心者の人
  • 独学で挫折してしまった人
  • わからないことを気軽に質問できる相手が欲しい人
  • 学習方法を自分で決められない人
  • 仲間と切磋琢磨、励まし合いながら学びたい人
  • 副業で収入を得られるようになりたい人
  • フリーランスとして独立を目指す人
  • クリエイターに就職・転職したい人
  • 最短でスキルを習得したい人
  • 毎日多くの時間を勉強にかけられない人

 

上記のいずれか一つでも当てはまる方は、独学ではなく「動画編集スクール」で学習した方が、間違いなく良い結果につながりやすいです。

 

受講する際には、前述した以下「動画編集スクールを無駄にしない3つのポイント」を意識することで、理想の未来を実現できる可能性は高まるでしょう。

 

動画編集スクールを無駄にしない3つのポイント
  1. 品質の良い動画編集スクールを選ぶ
  2. 動画編集スクールを受講しただけでは全く意味がないと知る
  3. 受講後は余計なことを悩むことなく、学習にコミットする

 

目的別の動画編集スクールはこちら

 

まとめ

【結論】動画編集スクールは無駄?本当は意味ない?受講生のリアルな声から検証

 

述べてきた通り、動画編集スクールが無駄だったという声も一部ありましたが、ほとんどの方は動画編集スクールが無駄ではなく、むしろ意味があったと答えていました。

 

動画編集スクールは決して無駄ではなく、有効活用すれば、独学では実現できない効率で、最短でスキルを身につけ、フリーランスや転職など、自分の理想のキャリアを築いていけますよ。

 

まず最初にやるべきことは、品質の良い動画編集スクールを選ぶことです。前述通り「動画編集スクール・講座おすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど目的別で厳選」で、品質と評判の良いスクールを厳選していますので、この中からあなたの希望にあったスクールを続けて探してみてください。

 

世の中、行動しても報われない分野も多いですが、動画編集は努力が結果に結びつきやすいです。あなたがどんな立場・年齢の方でもまだ間に合います。品質の良い動画編集スクールを正しく活用すれば、今から1〜3ヶ月後に人生は変わりますよ。

 

 

動画編集スクール3選

当サイトから申込みの多い、動画編集スクール3選はこちら↓

【1位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
(公式サイト:https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/
月6,300円から。社会人の転職や副業に強い。通学&オンラインで学べる、実績豊富な全国規模の大手スクール。失敗しない選択ならここ

【2位】STUDIO US
(公式サイト:https://studio-us.org
月4,584円から。未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。

【3位】デジタルハリウッドSTUDIO by LIGネット動画クリエイター専攻
(公式サイト:https://liginc.co.jp/studioueno/
大手制作会社が運営するクリエイタースクール。

動画編集スクール・講座おすすめ人気10選比較!ランキング・オンラインなど目的別で厳選