動画編集は職業訓練で学べる?ハローワーク制度や最新情報まとめ

動画編集は職業訓練で学べる?ハローワーク制度や最新情報

 

未経験から動画編集を学ぶなら「おすすめの動画編集スクール10選」でまとめているような動画編集スクールが一般的であるものの、中には「職業訓練で学習できないか」と考えている人もいます。

 

職業訓練とは、就職に役立つ知識やスキルを無料で学べる公的制度です。ハローワークとも言われますね。

 

とはいえ、比較的新しい分野の動画編集を果たして職業訓練で学べるのか、まとまった情報は正直少ないです。

 

そこでこの記事では、動画編集の職業訓練・ハローワーク制度について、制度の特徴や利用できるコースの有無などをわかりやすく解説します。

 

本記事を読めば、動画編集・動画クリエイターの職業訓練のリアルがわかり、あなたにあった学習方法が見つかるでしょう。

 

動画編集は職業訓練・ハローワークで学べる?

動画編集は職業訓練・ハローワークで学べる?

 

まずは「動画編集はそもそも職業訓練・ハローワークで学べるのか?」について解説します。

 

職業訓練には動画編集を学べる公的コースが一部あり

結論、国が運営している職業訓練・ハローワークには、一部ですが、動画編集を学べるコースがあります。

 

以前は動画編集を学べるコースがなかったのですが、昨今の動画市場の需要の高まりにより、一部ですが、職業訓練でも動画編集コースの取り扱いがスタートしているんですよね。

 

残念ながら、近日中の受講枠の募集はすでに終わっていますが、直近、職業訓練として公開されていた動画編集コースは次の通りです。

 

 

こちらのコースは、動画編集とWebデザインの基本をセットで学べる職業訓練コースです。対応エリアは大阪・福岡のみとなっていますが、大阪・福岡の方であれば、こちらのコースが募集された段階で、検討してみると良いでしょう。

 

このように、コース・対応エリアは一部になりますが、職業訓練コースは存在しています。

 

職業訓練がセットになった民間の動画編集スクールも存在する

実は職業訓練は、国が公的に提供しているものだけでなく、職業訓練がセットになった民間の動画編集スクールも存在します。

 

職業訓練がセットになった民間の動画編集スクールには、受講料は完全無料ではないものの、国の給付金で受講料の支給を受けられるスクールがあります。

 

平均的な支給額は最大10万円となりますが、このお得な給付金制度を利用すれば、国から10万円の支給を受けることで、動画編集スクールを受講できます。

 

給付金を利用できる、職業訓練がセットの動画編集スクールをこの後に紹介します。

 

関連:教育訓練給付金制度の動画編集スクール!助成金でお得に学ぼう

 

職業訓練がセットの動画編集スクール

職業訓練がセットの動画編集スクール

 

ここからは、職業訓練がセットの動画編集スクールを紹介していきます。

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

職業訓練がセットの動画編集スクール
コース1. Web動画クリエイター総合コース
2. 動画クリエイターコース
3. 動画クリエイター総合コース
受講期間6ヶ月、12ヶ月
受講費用【Web動画クリエイター総合コース】
月々11,000円から
【動画クリエイター総合コース】
月々9,100円から
【動画クリエイターコース】
月々5,200円から
カリキュラム(利用する編集ソフトや学べる内容)Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Photoshop
Illustrator
Web動画広告
ポートフォリオ制作
ITビジネスエッセンシャルガイド
制作実践講座
受講スタイル選べる3つの受講スタイル
1. 通学(新宿、銀座、秋葉原、町田、府中、横浜、大阪、名古屋、福岡、札幌、京都、広島、神戸など全国に23の教室あり)
2. オンライン
3. 通学&オンラインのミックス
公式サイトヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、国内最大級、全国規模の大手動画クリエイタースクールです。

 

就転職・資格取得のスクール・専門学校として国内でも有数の実績を持っており、累計修了者数は100万人を超えています。

 

教育訓練給付金制度対象コースあり。国の給付金で最大10万円(受講料の最大20%)の支給あり

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座には、大きく3つのコースがあります。

 

中でも「Web動画クリエイター総合コース」で教育訓練給付金制度が対象であり、国の給付金で最大10万円(受講料の最大20%)の支給を受けることができます。

 

就職・転職するための職業訓練コースを、国から支給を受けながら受講できます。

 

未経験からプロの動画クリエイターを目指す実践的カリキュラム

未経験からプロの動画クリエイターを目指せる充実したカリキュラムになっており、就職・転職だけでなく、副業・フリーランスなど、あらゆる道を目指していけるコースです。

 

国の公的制度である職業訓練は、基本的には就職を目的としているケースがほとんどです。ヒューマンアカデミーのように民間のスクールは、就職だけでなく、副業・フリーランスなどいろんな目的に対応しています。この点は大きな違いと言えるでしょう。

 

国内最大級。全国24校舎の通学&オンラインで自由に学べる

ヒューマンアカデミーは、国内最大級の全国24校舎を持っているため、各校舎へ通学して学ぶことができます。

 

教室に行けないときは「オンライン」を自由に組み合わせて学べたり、オンライン完結で学習することも自由に選ぶことが可能です。このような柔軟な受講スタイルも人気を集めている理由です。

 

就職・転職などキャリアサポートも充実

就職・転職に向けたキャリアサポートも充実しています。

 

ヒューマンアカデミーでは、専任のキャリアカウンセラーが受講前〜卒業後まで手厚くサポートしてくれます。求人紹介〜書類選考対策/面接対策〜年収交渉を手厚くサポートしてくれるため、未経験でも納得いく就職・転職を目指せます。

 

就職先も、国の職業訓練は中小企業が多い中、ヒューマンアカデミーは大手企業グループなどへの就職実績も豊富にあります。就職先で選ぶなら、ヒューマンアカデミーは特におすすめできます。

 

給付金対象コースだけでなく、リーズナブルなコースも複数あり

給付金対象の職業訓練コースだけでなく、20万円台〜で受講できる、リーズナブルでコスパの良いコースも複数あります。

 

給付金制度の詳細や、あなたにあったおすすめコースは「無料説明会」に参加すると、無料で診断をしてもらえます。オンラインまたは教室で参加でき、無理な勧誘も一切ありません。

 

わかりづらい職業訓練・給付金も理解しやすい形で説明してもらえるため、まずは無料で話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 公式サイトはこちら

 

\国の職業訓練・給付金コースあり!無料説明会の予約は簡単30秒/

相談は無料でオンラインor校舎で実施。無理な勧誘もありません

 

 

関連:教育訓練給付金制度の動画編集スクール!助成金でお得に学ぼう

 

職業訓練と一緒に検討したい動画編集スクール3選

職業訓練と一緒に検討したい動画編集スクール3選

 

ここでは、職業訓練や給付金制度はないものの、リーズナブルな値段でコスパよく学べる動画編集スクールを紹介します。

 

高コスパの動画編集スクール3選
  1. STUDIO US(スタジオアス)【業界最安級の月々4,584円〜。未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール。受講中に案件紹介を受けられる】
  2. DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース【未経験から動画編集を副業にするオンラインスクール】
  3. デジハク【最短で動画編集を仕事にするオンラインスクール。案件獲得まで手厚いマンツーマンだから安心。月8,250円から】

 

この3校は、いずれも10万円台〜で受講できるコースがあり、実績や品質も高いです。

 

3校ともヒューマンアカデミーと同様で「無料相談」「無料説明会」を実施しているので、並行して参加すると両者の違いを比較できます。

 

関連記事

studio US・DMM WEBCAMP・デジハクなど、それぞれの詳しい詳細は以下記事でまとめているので、参考にしてみてください。

  1. 総合的なおすすめ:動画編集スクールおすすめ人気ランキング10選
  2. 安さ重視:安いけど質が高い動画編集スクール6選
  3. 社会人向け:社会人が働きながら学べる動画編集スクール・映像制作学校5選

 

まとめ

まとめると、国の公的制度である職業訓練には、動画編集を学べるコースが一部あります。とはいえ、動画編集の職業訓練コースはまだ歴史がとても浅いため、コースの数は充実していないデメリットもあります。

 

もしあなたが未経験から就職したい、副業・フリーランスで稼げるようになりたいなら、民間の動画編集スクールがおすすめです。民間の動画編集スクールはすでに実績豊富であり、カリキュラム・キャリアサポートの品質が高いスクールも増えています。

 

中でもヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、月6,300円〜受講できるコスパ抜群のコースや、国の給付金で最大10万円の支給を受けられる職業訓練コースもあります。全国24校舎あり、オンライン完結でも学べるため、どんな人でも受講できるスクールです。

 

職業訓練・給付金制度のある動画編集スクール
  1. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【国内最大級の大手動画クリエイタースクール。給付金で最大10万円の支給あり】

 

一方、国の公的制度・給付金等はありませんが、未経験からプロの動画クリエイターを目指せる民間の動画編集スクールもあります。民間スクールの数は無数にありますが、中でも下記3校は全国的に高い実績があるので安心です。

 

  1. STUDIO US【業界最安級の月々4,584円〜。未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール。案件紹介を受けられる】
  2. DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース【未経験から動画編集を副業にするオンラインスクール。月14,900円から】
  3. デジハク【最短で動画編集を仕事にするオンラインスクール。月8,250円から】

 

いずれも10万円台から受講でき、約6,000円/月〜の分割払いも対応しています。お金に余裕がなくても、コスパよくプロのスキルを学べるため、後悔しない選択になるでしょう。

 

関連記事

ヒューマンアカデミーやstudio USの比較は以下記事でまとめているので、参考にしてみてください。

  1. 総合的に選びたい方向け:動画編集スクールおすすめ人気ランキング10選
  2. 安さ重視:安いけど質が高い動画編集スクール6選
  3. 社会人向け:社会人が働きながら学べる動画編集スクール・映像制作学校5選

 

ABOUT US
travewriter
新卒で大手グローバル企業→20代で海外赴任→現在は本業で転職支援、副業で会社経営。『Travewriter』は、IT・Web・グローバルを中心としたスキル習得やキャリア・転職情報について、実際に経験した体験談をベースに発信している学習・キャリアの情報メディアです。