【実際どうなの?】スピークバディ パーソナルコーチングの口コミ・評判・特徴を徹底解説

スパルタバディの口コミ・評判は?

 

サービス名称変更

スパルタバディは「スピークバディ パーソナルコーチング」という名称にリニューアルをしました。今まで以上に質の高い内容に生まれ変わっていますので、受講するなら良いタイミングだと思います。

 

「スピークバディ パーソナルコーチングが気になるけど、利用者の口コミはどうなんだろう?」

「特徴や他のスクールとの違いは?」

「どんな人が受講すべきスクール?」

 

あなたはこんな悩み・疑問をお持ちではないでしょうか?

 

早速結論からお伝えすると、スピークバディ パーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は以下の方に特におすすめです。

 

スピークバディ パーソナルコーチングがおすすめな人

1.「話せる英語力」を身につけたい人

2. とにかく安く、英語コーチングを受講したい人

3. 質の高い講師やツールで学びたい人

4. オンライン受講したい人

 

上記に当てはまるのであれば、スピークバディ パーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は間違いない選択だと思いますよ。理由は本記事で解説します。

 

これを書いている僕は新卒で大手グローバル企業に入社し、20代半ばで海外駐在を経験しました。海外では日本人一人の中、英語で全ての仕事をしてきており、数十名の外国人スタッフのマネジメントも、営業先でのプレゼンも、全部英語でやってきました。

 

かなり苦労して英語を身につけてきたので、どのように勉強すれば、日本人が「話せる英語」を手に入れられるか、身をもって理解しています。

 

そのような立場から見て、スピークバディ パーソナルコーチング「話せる英語力」を手に入れる環境としてかなりおすすめです。

 

もちろん、完璧なスクールなんて存在しないことが事実です。スピークバディ パーソナルコーチングもデメリットはあります。悪いところも含めて、包み隠さず解説しますね。

スピークバディ パーソナルコーチング公式サイトへ

 

\自信があるから!30日間全額返金保証付き/

 

スピークバディ パーソナルコーチング(旧スパルタバディ)の特徴

スピークバディ パーソナルコーチングはappArray社が運営する英語コーチングスクールです。

 

appArray社は国内最大級の単語数を誇る「マジタン」や、AI英会話「スピークバディ」を運営していることでも有名となっています。

 

そんなappArray社が作ったスピークバディ パーソナルコーチングの特徴は大きく次の3つです。

 

スピークバディ パーソナルコーチングの特徴

1. 話せる英語力を1日1時間で手に入れるオンライン英語コーチング

2. 優秀な専属コーチと、独自のAI学習ツールを使った質の高い学習

3. 教室型スクールの約1/4の価格で受講可能

 

上記の通りです。それぞれ解説します。

 

1. 「話せる英語力」を1日1時間で手に入れるオンライン英語コーチング

スピークバディ パーソナルコーチングが最も力を入れているのは「話せる英語力」の習得です。

 

カリキュラム自体も「英語を話すこと」を目的に組まれているので、TOEIC等ではなく「英語を話せるようになりたい人」に、特に相性が良いスクールとなっています。

 

また「学習効率」もかなり追求しているため、

 

  • 時間を有効活用しやすい「オンライン完結型」
  • かつ学習量に頼らず、密度の濃い学習を行う「1日1時間のレッスン」

 

で、英語を話せる状態を目指していくことが特徴です。

 

ちなみに、他の英語コーチングだとこれが真逆でして、

 

  • わざわざ教室に通う必要があったり、、
  • 勉強時間も1日3時間程度は求められる、、

 

ことが一般的です。

 

忙しいビジネスパーソンや学生の受講者がメインだからこそ、効率性をとにかく追求した結果、オンライン、かつ1日1時間で「英語を話す力」を身につけられる環境を、スピークバディ パーソナルコーチングは整えています。

 

2. 優秀な専属コーチと、独自のAI学習ツールを使った質の高い学習

スパルタバディ 講師

 

スピークバディ パーソナルコーチングは「講師」と「学習ツール」の質が高いことも大きな特徴です。

 

「講師」は、スピークバディ パーソナルコーチングでは「バディ」と呼ばれる専属コーチが担当でつき、あなたに合った学習法を提案し、日々の学習まで一貫サポートしてくれます。

 

バディは日本全国から集められた有能なコーチで厳選されています。独自の厳選した7つの採用基準をクリアした、TOEIC900点以上保持者、独学で英語を習得したプロコーチなどがコーチとなり、専属でサポートしてくれることが特徴です。

 

スパルタバディ 講師

 

一方「学習ツール」は、スピークバディ パーソナルコーチングが独自で作った「AI搭載のオンライン学習ツール」であるスピークバディを利用します。スピークバディの特徴は次の通り。

 

  • 予約不要で気軽に続けられる
  • 時間も場所も選ばず使える
  • 対話形式なので実践的な英語が学べる
  • シーンに合わせた豊富なシナリオがある

 

という特徴があり、世界最大規模のコンペティション「The Global EdTech Startup Awards」でAI賞も受賞しているほどの優れたアプリとなっています。

 

スパルタバディ アプリ

スピークバディのスマホでの操作画面はこんな感じです

 

  1. 優秀な講師の存在
  2. 質の高いAIアプリ

 

この2つが組み合わさるからこそ、短時間で、英語を話せる状態を実現することがスピークバディ パーソナルコーチングならできるんですよね。

 

3. 教室型スクールの約1/4の価格で受講可能

驚くべきは費用の安さです。

 

有能なバディや学習ツールを揃えながらも、スピークバディ パーソナルコーチングは3ヶ月128,000円と、業界最安値クラスの価格を実現しています。これは教室型スクールの約1/4の相場となっており、破格の安さです。

 

教室を持たないオンラインスタイルで運営しているので、その分コストが安く抑えられているのが一番大きな要因です。

 

なお、決して学習内容や講師の質をケチっているわけではありません。前述通り、かなり厳しい採用基準で講師を登用していますし、トレーニングツールも世界的賞を受賞しています。

 

なので、これは個人的な見解ですが、値段はまもなく上がると思います。普通に20万円以上取っても全くおかしくない内容だからです。

 

英語コーチングの世界は、受講費用が上がるときは1.5〜2倍くらいに上がります。もしスピークバディ パーソナルコーチングが気になる場合は、3ヶ月128,000円で受講できる今のうちに、利用しておくことが良いんじゃないかなと思います。

スピークバディ パーソナルコーチング公式サイトへ

 

\自信があるから!30日間全額返金保証付き/

 

スピークバディ パーソナルコーチング(旧スパルタバディ)のデメリット

スピークバディ パーソナルコーチングで「ここがデメリットだな」と感じた部分も正直に挙げていきます。

 

1. 学習量が少し足りないかも

上記の通り、学習量は少し足りないかなと感じました。

 

前述通り、多くの英語コーチングスクールは「1日3時間」の勉強が一般的に対し、スピークバディ パーソナルコーチングは約1/3の「1日1時間」となっています。

 

「薄い3時間より、密度の濃い1時間の方が、学習効果は高い」というのがスピークバディ パーソナルコーチングの理論であり、確かにこれは合っていると思います。

 

とはいえ、中には「毎日3時間集中して学習できる方」もいるわけです。そういう方の場合、密度の濃い3時間の方が、密度の濃い1時間より、学習効果は高くなることは必然ですよね。

 

ですから「短期間で質の高い学習量をこなし、圧倒的に英語力を伸ばしたい!」、そういう方には、スピークバディ パーソナルコーチングは逆に合っていないんじゃないかと思います。

 

もちろん「1時間の密度の濃さ」は、他のスクールより高い内容になっていることも事実です。1時間じゃ足りないと思えば、自分で自習もできます。

 

どうしても1日3時間、万全なサポートを受けながら学習したい人には不向きであるものの、そうでないなら、この点はデメリットにはならないとも思います。「人による」というところですね。

 

2. 教室受講できない

「どうしても教室受講したい!」という場合も、スピークバディ パーソナルコーチングは教室がないので、物理的に希望は叶いません。

 

とはいえ、今の時代、オンラインでも教室と遜色なく英語を習得できることは事実です。

 

ですので、教室受講することにこだわりがないなら、この点もデメリットにはならないと思いますよ。

スピークバディ パーソナルコーチング公式サイトへ

 

\自信があるから!30日間全額返金保証付き/

 

スピークバディ パーソナルコーチング(旧スパルタバディ)の口コミ・評判

スピークバディ パーソナルコーチングの客観的な評価として、利用者の口コミ・評判を紹介します。参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

口コミをまとめると・・

・3ヶ月で前よりずっと英語が話せるようになった

・これだけの内容で、この値段はかなり安い

・レッスンや講師と話すことが楽しい

 

上記のように、良い口コミがほとんどでした。スピークバディ パーソナルコーチングは値段がかなり安いので、払ったお金以上の効果を、特に実感しやすいんだと思います。

スピークバディ パーソナルコーチング公式サイトへ

 

\自信があるから!30日間全額返金保証付き/

 

スピークバディ パーソナルコーチング(旧スパルタバディ)と他の英語コーチングとの違い

「スピークバディ パーソナルコーチング」と「他のスクール」の違いも簡単に比較しておきます。

 

比較対象は次の2社をピックアップしました。

 

 

比較すると次の通りです。

 

スピークバディ パーソナルコーチング ワンナップ英会話 プログリット
目的 英会話 英会話・TOEIC 英会話・TOEIC
期間 3ヶ月 2ヶ月から 2ヶ月から
費用 128,000円/3ヶ月 270,000円/3ヶ月 518,000円/3ヶ月
受講スタイル オンライン 教室 or オンライン 教室 or オンライン

 

料金で選ぶなら、スピークバディ パーソナルコーチング一択で間違いないと思います。プログリットと比べると約1/4の値段で、ワンナップ英会話と比べても約1/2の値段となっており、勝負にならない金額の差です。

 

一方、スパルタ英会話は「TOEIC対策」には不向きなので、TOEICスコアをあげたい場合は、ワンナップ英会話 プログリットを利用すると良いと思いますよ。

 

スピークバディ パーソナルコーチング(旧スパルタバディ)がおすすめな人

  1. 話せる英語力を身につけたい人
  2. とにかく安く、英語コーチングを受講したい人
  3. 質の高い講師やツールで学びたい人
  4. オンライン受講したい人

 

冒頭でもあげた通り、上記に当てはまる場合、スピークバディ パーソナルコーチングは最も良い選択だと思いますよ。

 

特に費用はトップクラスに安いので、安さ重視で選ぶならスピークバディ パーソナルコーチングの右に出るスクールは現時点ではありません。

スピークバディ パーソナルコーチング公式サイトへ

 

\自信があるから!30日間全額返金保証付き/

 

スピークバディ パーソナルコーチング(旧スパルタバディ)受講の流れ

スピークバディ パーソナルコーチングの受講を検討したい場合、最初のステップは「無料カウンセリング」への参加です。

 

無料カウンセリングで、スピークバディ パーソナルコーチングに関することや、英語学習で不安なことなど、なんでもぶつけてみてください。英語学習のプロの講師が、具体的なアドバイスをしてくれますよ。

 

実際に話を聞いてみて、自分に合っていると思えば、少し時間を置いた後日、本受講の希望を伝えましょう。カウンセリング当日に、無理して受講意思を決める必要は全くありません。もしスピークバディ パーソナルコーチングは違うと思ったなら、それも一つ正解です。

 

いずれにしても、百聞は一見にしかず、まずは相談に行ってみることをおすすめします。

 

まとめ

「英語を話すこと」は難しく感じると思いますが、正しい方法で勉強すれば、実は難しくありません。

 

それこそ今回紹介したスピークバディ パーソナルコーチングなら、挫折しがちな英語学習を、優秀な講師の手厚いサポートのもと、最後までやり切ることができますよ。

 

英語を話せるようになれば、控えめに言っても人生大きく変わります。英語力はいろんな場面で評価されますから、就職や転職で希望の会社に入社することもできます。

 

また英語ができるようになると、海外留学や海外移住など、これまで遠いと思っていたライフスタイルでさえも、一気に「現実のもの」として考えられるようになります。

 

何より英語が話せると、世界中の人々とコミュニケーションを取れるので、あなたの世界が、人生の可能性が、一気に広がることになります。

 

英語を話せる自分に生まれ変わるために、必要なのは「行動」だけです。

 

だからこそ、まずは小さな一歩でも良いので、他の誰でもない未来の自分自身のために、行動を起こしましょう!

スピークバディ パーソナルコーチング公式サイトへ

 

\自信があるから!30日間全額返金保証付き/

 

人気記事

他のスクールも検討してみたい場合は「英語コーチングスクールおすすめ5社を徹底比較【ニーズ別に紹介】」を参考にしてみてください。

一方、できるだけ安く済ませたい場合は「安いけど本当に質が高い英語コーチングスクール6社【料金相場と併せて紹介】」の方が参考になると思います。