プレミアプロを勉強する学習方法!独学でもできる?

プレミアプロを勉強する学習方法!独学でもできる?

 

「プレミアプロを勉強したいけど、どうやって勉強するのが一番おすすめなの?」

「プレミアプロのおすすめの勉強方法・学習方法が知りたい」

「プレミアプロは独学でも習得できるの?」

 

このようにプレミアプロの勉強方法・独学で悩んでいませんか?

 

アドビプレミアプロ(Adobe Premiere Pro)は、数ある動画編集ソフトの中でも最もメジャーなソフトです。Youtubeの動画編集でも特に利用されているソフトのため、多くの方がプレミアプロを学んでいます。

 

そんなプレミアプロを習得するために、どのような勉強法・学習法で進めていけばいいか、迷ってしまう方はとても多いです。

 

そこでこの記事では、アドビプレミアプロ(Adobe Premiere Pro)を勉強するおすすめの学習方法・独学方法・始め方を紹介します。

 

本記事を読めば、プレミアプロの勉強方法・独学の方法がわかります。

 

【結論】プレミアプロ(Premiere Pro)の勉強で一番おすすめの学習方法

【結論】プレミアプロ(Premiere Pro)の勉強で一番おすすめの学習方法

 

早速結論からお伝えすると、プレミアプロの勉強方法で迷ったら、以下の学習方法がおすすめです。

 

プレミアプロで一番おすすめの勉強方法

 

プレミアプロは初心者でも習得しやすい分野ですが、それでも、独学だと時間は相応にかかる上に、途中で挫折しやすいことも事実です。人によっては半年〜1年以上かかることもあります。

 

その点、最近はプレミアプロの基本〜実践をプロから学べる「プレミアプロを学べるスクール」があります。

 

品質の高いプレミアプロのスクールであれば、最短1ヶ月〜2ヶ月程度でも、副業・フリーランス・転職で通用するスキルを磨けます。なぜなら、プレミアプロのスクールには、次のような環境が整っているからです。

 

  • プロを最短で目指すカリキュラム
  • わからないことをいつでも気軽に聞ける現役動画クリエイター講師
  • 案件紹介や転職サポートなど、目的にあったキャリアサポート

 

このような環境が全て整っているのがプレミアプロのスクールです。

 

中でも以下の3校は、全国的に高い実績を持つ、プレミアプロを学べるスクールです。

 

プレミアプロのおすすめスクール

【1位】STUDIO US
(公式サイト:https://studio-us.org
未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。オンライン完結でAdobe Premiere Proを中心としたスキルを学べる。700本以上のオンライン講座あり。月々4,584円から。

【2位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
(公式サイト:https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/
社会人の転職や副業に強い。全国23校舎を持つ実績豊富な大手スクール。通学だけでなくオンラインでも、Adobe Premiere Proを中心としたスキルを習得できる。

【3位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース
(公式サイト:https://web-camp.io/courses/videoEditing/
Adobe Premiere Pro特化で学べるオンラインスクール。

 

迷ったらこれらのスクールの中から選び、短期集中でプレミアプロを習得することが、プレミアプロの勉強方法で最もおすすめな方法です。

 

プレミアプロ(Premiere Pro)を勉強する学習方法4選【独学あり】

プレミアプロ(Premiere Pro)を勉強する学習方法4選【独学あり】

 

「勉強方法を幅広く知りたい」という方向けに、ここでは、プレミアプロを勉強する学習方法4選を紹介します。

 

プレミアプロの勉強方法4選
  1. 動画講座で勉強する(独学)
  2. 本で学習する(独学)
  3. Youtubeで勉強する(独学)
  4. スクールで勉強する(スクール)

 

1. 動画講座で勉強する

動画講座で勉強することは、プレミアプロを独学で勉強する学習方法です。独学で学ぶなら、この方法が一番おすすめです。

 

動画講座で勉強するメリット

動画講座のメリットは、動画で視覚的かつ体系的に学べることです。動画なので、映像で観ながら理解しやすいです。情報も体系的にまとまっているため、プレミアプロの基本作業をしっかり理解していけます。

 

動画講座で勉強するデメリット

一方で、他の独学の勉強方法(本・Youtube)と比べるとお金がかかることはデメリットです。

 

動画講座は1本あたり〜2.5万円程度が多いため、本の数千円程度、Youtubeの無料と比べるとお金は多くかかるのです。

 

とはいえ、動画で視覚的かつ体系的に学べるのは、プレミアプロを独学で学ぶ上でとても良い環境です。独学で迷ったら、動画講座で学習することが一番おすすめです。

 

プレミアプロを学べるおすすめの動画講座

参考までに、プレミアプロを学べる動画講座を紹介すると、おすすめは「Udemy」です。

 

Udemyは、世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。専門家による動画講座がオンラインで販売されており、多くの学習者に利用されています。

 

プレミアプロでも、プロのクリエイターによる質の高いオンライン動画教材がたくさん販売されています。

 

迷ったら、Udemy内で「ベストセラー」になっているプレミアプロ講座の中から「口コミの良い講座」を購入して、学習することがおすすめです。

Udemy公式サイトを見る

 

関連:Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)のオンライン講座

 

2. 本で学習する

本で学習することも、プレミアプロを独学で勉強する学習方法です。

 

本で学習するメリット

低価格で体系的に学べることです。本は画像やテキストでプレミアプロの基本が体系的にまとまっています。情報を整理しながら全体像や作業プロセスを学びたい方は、本・参考書は向いています。

 

本で学習するデメリット

動画で視覚的に学べないことは、本のデメリットです。本は画像やテキストが中心のため、映像で観ながら真似して学ぶことはしづらいです。動画と比べると、学習効率が落ちることは認識しておく必要があります。

 

プレミアプロを学べるおすすめの本

プレミアプロを学べるおすすめの本は「プレミアプロのおすすめ本10選ランキング!レベル・目的別で紹介」でまとめているので、こちらをぜひチェックしてみてください。

 

3. Youtubeで勉強する

Youtubeの動画を観て勉強することも、プレミアプロを独学で学ぶ学習方法の一つです。

 

Youtubeで学習するメリット

「無料」で勉強できることが最大のメリットです。Youtubeの動画は全て無料で観れます。お金をかけることなく、必要な知識を動画で学べることは、Youtubeで独学するメリットと言えます。

 

Youtubeで学習するデメリット

情報が体系的にまとまっておらず、学習効率が悪いことが、Youtubeの勉強のデメリットです。

 

Youtubeにはプレミアプロに関するさまざまな動画がアップロードされています。とはいえ、それらの動画はプレミアプロ習得までの一連の全体像がまとまっているかというとそうではなく、情報が断片的に散らばっています。

 

一つの動画を観ればマスターできるというものではなく、様々な動画の中から自分に必要な動画を選び、学んでいくことが求められます。動画の選定は自ら学習カリキュラムを考えるようなものですから、初心者にとっては難易度が高いです。

 

Youtubeを使った勉強は、特定の作業について知りたい場合などは活用しやすいです。

動画講座など、他の勉強方法でプレミアプロの全体像を理解しつつ

  • カットの方法
  • テロップの入れ方

こういった特定分野のみ深く知りたい場合に、Youtubeの動画を活用すると効率的です。

 

4. スクールで勉強する

プレミアプロのスクールで勉強することは、プレミアプロの学習方法で最もおすすめなやり方です。

 

スクールで学習するメリット

最短でプレミアプロのスキルを身につけ、副業・フリーランス・転職などの働き方を実現できることがメリットです。

 

スクールは独学とは異なり、最短でプロを目指すための環境が整っています。

 

プレミアプロのスクールのメリット
  • 仕事で通用するスキルを最短で習得できるカリキュラム
  • わからないことをいつでも気軽に聞ける現役動画クリエイター講師
  • 案件紹介や転職サポートなど、目的にあったキャリアサポート

 

ここまで紹介した独学の勉強(動画講座・本・Youtube)と比べると、学習効率やキャリアサポートは抜群に充実しています。

 

スクールで学習するデメリット

独学と比べてお金がかかることです。スクールはどこも15〜30万円ほどかかります。独学だとお金は数万円程度なので、比べると金額面の負担は増えることになります。

 

とはいえ、スクールでプロのスキルを身につければ、副業・フリーランスとして数ヶ月以内に月5〜10万円の収入を得ることは至って現実的です。受講料の元はすぐに回収可能です。

 

中には低価格で受講できるSTUDIO USのようなスクールもあります。STUDIO USであれば総額55,000円から受講できるため、動画講座を複数購入するよりも安く済む可能性があります。

 

おすすめのスクール

プレミアプロを学べるスクールといっても数は多いです。中には質の悪いスクールもあるため、どのスクールを選ぶかは重要です。

 

参考までに、これまで20校以上のスクールを取材や調査してきた経験から「このスクールなら最短でプロのスキルを学び、副業・フリーランス・転職などを目指せる」と自信を持っておすすめできるスクールをまとめると次の通りです。

 

プレミアプロのおすすめスクール

【1位】STUDIO US
(公式サイト:https://studio-us.org
未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。オンライン完結でAdobe Premiere Proを中心としたスキルを学べる。700本以上のオンライン講座あり。月々4,584円から。

【2位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
(公式サイト:https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/
社会人の転職や副業に強い。全国23校舎を持つ実績豊富な大手スクール。通学だけでなくオンラインでも、Adobe Premiere Proを中心としたスキルを習得できる。

【3位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース
(公式サイト:https://web-camp.io/courses/videoEditing/
Adobe Premiere Pro特化で学べるオンラインスクール。

 

この3校は特に実績豊富で、品質の高いスクールです。迷ったらこの中から、あなたに合いそうなスクールを検討してみることがおすすめです。

 

関連:Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)のおすすめスクール6選

 

プレミアプロ(Premiere Pro)は独学でも勉強・学習できるの?

プレミアプロ(Premiere Pro)は独学でも勉強・学習できるの?

 

プレミアプロの勉強方法において「独学で習得したい」と考える方は多いはず。今回まとめた勉強方法の中では、以下の3つが独学です。

 

  1. 動画講座で勉強する
  2. 本で学習する
  3. Youtubeで勉強する

 

結論、プレミアプロは独学でも習得できるものの、スクールと比べると時間がかかる上に挫折しやすい特徴があります。

 

独学の中でも「動画講座で勉強する」であれば、動画で視覚的に体系的なスキルを学んでいけます。他の独学の勉強方法(本・Youtube)と比べると、動画講座は独学の中では最も効率が良いです。

 

とはいえ、そんな動画講座であっても、動画講座は基本的に講師に質問はできないですし、案件紹介・転職支援などのキャリアサポートもありません。自らスキルを学び、自ら身につけたスキルを仕事に繋げる必要があります。これがなかなかハードルが高いです。

 

プレミアプロを独学で学ぶデメリット
  • 講師に気軽に質問できない
  • 案件紹介・転職支援などのサポートも受けられない

→これらは独学のデメリット

 

もちろん、独学でプレミアプロを身につけ、副業・フリーランスなどの働き方を実現した方は存在します。ですが、全体から見れば、プレミアプロを独学で習得した方は少数派です。習得できた人以上に、途中で挫折した人が多いからです。

 

お金をかけずに頑張りたい気持ちが強ければ、独学で勉強することにチャレンジしても良いでしょう。

 

ですが、独学で自信がない方や、とにかく最短かつ確実に副業・フリーランス・転職などを目指すなら、迷うことなく「プレミアプロを学べるスクール」の利用がおすすめです。

 

プレミアプロのおすすめスクール

【1位】STUDIO US
(公式サイト:https://studio-us.org
未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。オンライン完結でAdobe Premiere Proを中心としたスキルを学べる。700本以上のオンライン講座あり。月々4,584円から。

【2位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
(公式サイト:https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/
社会人の転職や副業に強い。全国23校舎を持つ実績豊富な大手スクール。通学だけでなくオンラインでも、Adobe Premiere Proを中心としたスキルを習得できる。

【3位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース
(公式サイト:https://web-camp.io/courses/videoEditing/
Adobe Premiere Pro特化で学べるオンラインスクール。

 

関連:Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)のおすすめスクール6選

 

まとめ

今回ご紹介した勉強方法・学習方法を活用すれば、プレミアプロを習得していけます。迷ったら「プレミアプロのスクール」が最短ですが、時間がかかっても良いなら「独学」にチャレンジすることも良いでしょう。

 

「勉強方法で迷ってしまう」と感じる方は、プレミアプロを学べるスクールが毎日開催している「無料説明会」「無料相談」に参加し、話を聞いてみてはいかがでしょうか?

 

なぜなら、各スクールの無料説明会・無料相談では、プレミアプロの効率的な勉強方法・学習方法に関するアドバイスを「無料」でもらえるからです。

 

特に今回紹介した以下3校は、全国的に実績豊富な大手スクールです。無料で話を聞いてみるだけでも、今後の勉強に間違いなく役立つでしょう。受講を決めていない方の気軽な相談でも大丈夫なので、気軽に話だけでも聞いてみることをおすすめします。

 

プレミアプロのおすすめスクール

【1位】STUDIO US
(公式サイト:https://studio-us.org
未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。オンライン完結でAdobe Premiere Proを中心としたスキルを学べる。700本以上のオンライン講座あり。月々4,584円から。

【2位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
(公式サイト:https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/
社会人の転職や副業に強い。全国23校舎を持つ実績豊富な大手スクール。通学だけでなくオンラインでも、Adobe Premiere Proを中心としたスキルを習得できる。

【3位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース
(公式サイト:https://web-camp.io/courses/videoEditing/
Adobe Premiere Pro特化で学べるオンラインスクール。

 

関連:Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)のおすすめスクール6選