受講してわかったスタジオアスとデジハクの違い【どっちがおすすめか結論】

受講してわかったスタジオアスとデジハクの違い【どっちがおすすめか結論】

 

スタジオアスとデジハクが気になっているけど、どっちを選べばいいのか全くわからない」

「スタジオアスとデジハクは何が違うの?おすすめはどっち?」

「実際に受講した人など、詳しい人の見解を聞いてみたい」

 

このように悩んでいませんか?

 

ネットの動画編集スクールに関する記事を見ていると、実際に受講をしたことがない企業や個人が「スタジオアスはおすすめ!」「デジハクなら動画クリエイターになれる!」と、スクールをおすすめする記事が散見されます。

 

ですが、実際にそのスクールを深く調査したり、もっと言えば受講した経験がないと、そのスクールが本当に良いのか、悪いのかはわからないですよね。

 

そんな悩みを解消するために、これまで30校を超える動画編集スクールを取材や徹底調査し、スタジオアスとデジハクを検証のために両方とも受講した筆者が、studio US(スタジオアス)とデジハクのどっちが本当におすすめできるかをお伝えします。

 

studio USとデジハクはどっちがおすすめ?違いを比較
私が受講したスタジオアスのカリキュラム
studio USとデジハクはどっちがおすすめ?違いを比較
私が受講したデジハクのカリキュラム

 

結論、スタジオアスとデジハクはどちらも品質が高く、受講料も相対的に安くてコスパが良いことから、どちらも自信を持っておすすめできる動画編集スクールです。

 

一方、スタジオアスとデジハクは似ているようで大きな違いがあり、おすすめできる人も異なります。結論、以下の選び方であれば、よりあなたにあった方を選ぶことができますよ。

 

スタジオアスがおすすめな人
  • 受講中にたくさんの動画を作りながら実績を積みたい
  • 動画クリエイターに必要なスキルを幅広く習得したい
  • 自主的に学習をどんどん進めていき、必要に応じてプロのマンツーマンサポートを受けたい
  • 案件紹介が欲しい(中でも高単価案件が欲しい)
  • 料金の安さやコスパの高さも重視したい
デジハクがおすすめな人
  • 初心者向けの動画編集スクールを選びたい
  • わかりやすい動画教材/カリキュラムで学びたい
  • プロのマンツーマンサポートが充実したスクールを選びたい
  • スキル習得〜案件獲得までプロと二人三脚で達成したい

 

実際に受講したからこそわかる体験談やリアルを記事で紹介します。本記事を読んで、動画編集スクール選びや、スタジオアスとデジハクのどっちを受講するか、迷うことはもう終わりにしませんか?

スタジオアス 公式サイトはこちら

デジハク 公式サイトはこちら

 

【一目でわかる比較表】studio US(スタジオアス)とデジハクの違いをまずはチェック

まずはじめに、大まかな違いを理解するため、studio US(スタジオアス)デジハクの違いを比較表でチェックしていきましょう。

 

スクールスタジオアスデジハク
コース3つのコースあり
①動画編集コース
②動画クリエイターコース
③動画クリエイター総合コース
2つのコースあり
①デジハクコースMINI
②デジハクコースPRO
料金①動画編集コース:55,000円
②動画クリエイターコース:99,000円
③動画クリエイター総合コース:220,000円
今だけ期間限定で165,000円!!(55,000円OFF!!)
デジハクコースMINI:198,000円
デジハクコースPRO:298,000円
受講期間1ヶ月〜90日間、180日間
身につくスキルAdobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Photoshop
Illustrator
Cinema 4D
ディレクション
映像編集
画像加工
リテラシー
セールスなど
Adobe Premiere Pro
After Effects
Illustrator
Photoshop
企画構成
デザイン
モーショングラフィックス
リテラシー
セールスなど
学習方法/教材動画視聴(900本以上の動画教材)動画視聴(200本以上の動画教材)
講師プロの現役動画クリエイタープロの現役動画クリエイター
受講スタイル完全オンライン受講完全オンライン受講
校舎受講×(非対応)×(非対応)
質問サポート
案件紹介×
副業/独立支援
就職/転職支援
ポートフォリオ制作☆(15〜50本もの動画作りを経験できる)
卒業後サポート
支払い方法クレジットカード決済/銀行振込クレジットカード決済/銀行振込

 

比較表で見ると、共通点も多くありますが、違いもあります。ここから詳しくレビューしていきますね。

スタジオアス 公式サイトはこちら

デジハク 公式サイトはこちら

 

受講してわかったstudio US(スタジオアス)とデジハクの違いを比較

studio US(スタジオアス)デジハクを受講してわかった両者の違いを簡潔にお伝えします。結論、スタジオアスとデジハクの違いは次の通りです。

 

スタジオアスとデジハクの違い
  • スタジオアスは豊富な動画教材で幅広いスキルや実績を習得でき、デジハクは教材本数こそ劣るものの解説が丁寧でわかりやすい
  • スタジオアスはサポートが充実しているが、デジハクはさらにサポートが手厚いため初心者でも安心
  • スタジオアスには案件紹介があるが、デジハクには案件紹介が無い

 

スタジオアスは豊富な動画教材で幅広いスキルや実績を習得でき、デジハクは教材本数こそ劣るものの解説が丁寧でわかりやすい

スタジオアスとデジハクの大きな違いに「動画教材」があります。

 

スタジオアスとデジハクはどちらも、オンラインでいつでも閲覧できる動画教材の「動画視聴」で学習を進めていく点は共通しています。

 

その中で違いは「動画教材の本数」です。スタジオアスは900本以上の動画教材があるのに対して、デジハクは200本以上となり、おおよそ3倍程度の本数の差があります。

 

スタジオアスの動画教材は、現役クリエイター講師が実際に動画を編集している作業画面を投影し、口頭で解説を挟みながら編集テクニックをマスターしていきます。たくさんの本数があり、それぞれの動画講座にプロのエッセンスが凝縮されていたので、学びの幅が広かったことが、私がスタジオアスを受講してよかったポイントです。

 

かつ、スタジオアスでは受講中に15〜50本もの動画作りを経験できます。ここで作った動画はあなたの実績になりますから、卒業後の案件獲得を有利に進めることができるようになります。

 

幅広いスキル・知識・テクニックを身につけるなら、教材や動画作りが充実しているスタジオアスがおすすめです。

 

一方、スタジオアスの動画教材は、テロップ(字幕)入りの解説が丁寧に付与されているわけではなく、すごくわかりやすいかというと、決してそうではありませんでした。動画教材はプロのクリエイター講師が作業している編集画面を投影しながら、適宜口頭で解説する形式でした。

 

その点、デジハクの動画教材は、初心者でも非常にわかりやすく、丁寧な解説付きで作られていたことが受講してよかったことです。

 

デジハクは教材/カリキュラム開発にかなり力を入れており、解説もしっかり入っていたので、初心者でも学びやすいことが好印象でした。

 

おすすめ動画編集スクール10選ランキング」や「安いけど本当に質が高い動画編集スクール6選」でも調査結果をまとめていますが、私はこれまで30校以上の動画編集スクールのカリキュラムを徹底調査したり、スクールの担当者に独自取材したり、本記事で解説しているスタジオアスやデジハクなどの主要スクールは受講もしてきました。

 

その中でもデジハクの教材のわかりやすさは、業界トップクラスだと感じました。講師陣や運営陣も熱意があるスクールですから、これから動画編集を始める初心者でも、デジハクの動画教材/カリキュラムなら安心です。

 

このように、教材本数や身につきスキルの幅を重視するならスタジオアスが向いていますし、丁寧でわかりやすい初心者向きカリキュラムを重視するならデジハクが向いていますよ。

スタジオアス 公式サイトはこちら

デジハク 公式サイトはこちら

 

スタジオアスはサポートが充実しているが、デジハクはさらにサポートが手厚いため初心者でも安心

スタジオアスとデジハクのどっちを選ぶか考える際には「サポート」も必ずチェックしておきたいポイントです。

 

結論、スタジオアスとデジハクはどっちもサポートは充実しているものの、中でもデジハクはさらにサポートが手厚くなっていました。

 

デジハクではマンツーマンサポートにかなり力を入れており、受講生一人ひとりの悩みや課題に対して、プロの現役動画クリエイター講師が1対1でサポートしてくれることが特徴です。

 

デジハクはプロのマンツーマンサポートが超手厚い
  • わからないことはオンラインで質問し放題
  • LINEの個別チャットサポート
  • マンツーマンのオンライン面談
  • プロによる添削サポート

 

このように、受講生を挫折させないためのマンツーマンサポートがかなり充実していました。

 

スタジオアスもわからないことはオンラインでいつでも質問し放題であり、平均的な動画編集スクールと比べればサポートは充実しています。ですが、業界トップクラスのサポート体制があるデジハクと比較すると、スタジオアスと言えども、少し見劣りしてしまう感じがしますね。

 

自主的に学習しつつ、必要に応じてプロのサポートを受けたい場合はスタジオアスで十分でしょう。

 

一方、とにかく自信がなくて、プロのマンツーマンサポートで安心してスキル習得〜案件獲得まで達成したいと思うなら、デジハクを選んでおくと一番安心だと思いますよ。

スタジオアス 公式サイトはこちら

デジハク 公式サイトはこちら

 

スタジオアスには案件紹介があるが、デジハクには案件紹介が無い

これも大きな違いですが、スタジオアスには案件紹介がありますが、デジハクには案件紹介がありません。

 

スタジオアスの母体である株式会社AHGS(アーグス)は、自社で広告動画やPR動画などさまざまな動画制作事業を行っています。権威ある学校や企業、公共財団などから数多く案件を受注しており、受注した実案件を受講生は紹介してもらえるのです。

 

紹介を受けられる案件の中には、企業名をポートフォリオに載せて良い案件もあります。一般的な動画編集スクールだと、紹介を受けた案件の具体的な詳細をポートフォリオに載せられないケースもあるんですよね。スタジオアスなら、紹介案件を実績として活用できるため、卒業後もガンガン案件獲得できるでしょう。

 

さらに、紹介を受けられる案件には「高単価案件」もあります。受講中に受講費用の元を回収する、なんてことも実現可能なスクールです。

 

一方のデジハクには案件紹介はありません。ただこれには理由があり、「受講生一人ひとりに案件をゼロから獲得する成功体験を積んでほしい」とのことでした。案件紹介はしようと思えばあえてしていない。でもその代わりに、ゼロから案件獲得するための再現性の高い動き方や交渉方法を手厚く指導してくれるのがデジハクです。

 

「やっぱり不安だから案件紹介が欲しい」と思うならスタジオアスがおすすめですし、「案件紹介は必ずしも必要はなく、それよりも案件獲得できるまでプロにマンツーマンサポートしてほしい」と思うならデジハクは間違いない選択です。

スタジオアス 公式サイトはこちら

デジハク 公式サイトはこちら

 

studio US(スタジオアス)とデジハクがおすすめな人

ここまでの違いから、スタジオアスとデジハクがおすすめな人をもう少し深ぼってまとめると次の通りです。

 

studio US(スタジオアス)がおすすめな人

スタジオアスがおすすめな人
  • 受講中にたくさんの動画を作りながら実績を積みたい
  • 動画クリエイターに必要なスキルを幅広く習得したい
  • 自主的に学習をどんどん進めていき、必要に応じてプロのマンツーマンサポートを受けたい
  • 案件紹介が欲しい(中でも高単価案件が欲しい)
  • 料金の安さやコスパの高さも重視したい

 

スタジオアスを受講して「ここが良いな」と思ったポイントは、豊富なスキルを身につけられる動画教材を使いながら、受講中にたくさんの動画作りを経験し、実績を多く積めること

 

スタジオアス側から案件紹介を受けられる上に、紹介案件の中には高単価案件もあります。企業の実名付きで公開できるため、卒業後は実績を武器に、高単価案件をガンガン受注することも実現可能でしょう。

 

料金やコスパの面も、スタジオアスは月々4,584円から受講できる、業界トップクラスのコスパがあります。デジハクも高いコスパがある代表的スクールですが、そんなデジハクと比較しても、スタジオアスのコスパはさらに高いと言えるでしょう。

 

逆に、受講して感じた「スタジオアスが向いていない人」は、通学受講で学びたい人と、充実した就職・転職支援が欲しい人、このどちらかに当てはまる場合くらいです(スタジオアスはオンラインスクールのため通学受講はできず、就職・転職支援は現状ありません)

 

とはいえ、完全オンラインスクールで教室コストが一切かかっていないからこそ、低価格で高品質な学習環境やサポート環境を私たちは利用できるメリットがあります。副業/独立サポートはここまで解説した通り、案件紹介等が充実していますから申し分ありません。

 

スタジオアスを選んでおけば、大きな失敗はそれだけでも防げると思いますよ。

スタジオアス 公式サイトはこちら

 

 

デジハクがおすすめな人

デジハクがおすすめな人
  • 初心者向けの動画編集スクールを選びたい
  • わかりやすい動画教材/カリキュラムで学びたい
  • プロのマンツーマンサポートが充実したスクールを選びたい
  • スキル習得〜案件獲得までプロと二人三脚で達成したい

 

デジハクを受講して「ここが良いな」と感じたポイントは、初心者にとにかく寄り添ってくれるスクールであること

 

動画教材はとにかくわかりやすかったですし、マンツーマンサポートの手厚さも受講生から好評です。案件紹介こそ受けられないものの、スキル習得から案件紹介までプロがマンツーマンサポートしてくれるので、デジハクは他のスクールと比べても案件獲得できた受講生がかなり多いです。

 

「スタジオアスとデジハク、どっちなら未経験でも挫折しないかな?」と大事な友人に聞かれたら、私はデジハクと答えます

 

未経験・初心者でこれから動画編集スキルを身につけたい、案件獲得まで達成したい、フリーランスや副業で安定収入を得ていきたいと思うなら、デジハクを選ぶと夢を現実にできる確率はそれだけでも高くなると、心の底から強く思います。

デジハク 公式サイトはこちら

 

より詳しいレビュー記事はこちら

 

まとめ

受講してわかった結論を改めてまとめると、スタジオアスとデジハクはどちらも良いスクールでした。

 

一方、スタジオアスとデジハクは似ているようで大きな違いがあり、おすすめできる人が異なります。結論、以下の選び方であれば、よりあなたにあった方を選ぶことができます。

 

スタジオアスがおすすめな人
  • 受講中にたくさんの動画を作りながら実績を積みたい
  • 動画クリエイターに必要なスキルを幅広く習得したい
  • 自主的に学習をどんどん進めていき、必要に応じてプロのマンツーマンサポートを受けたい
  • 案件紹介が欲しい(中でも高単価案件が欲しい)
  • 料金の安さやコスパの高さも重視したい
デジハクがおすすめな人
  • 初心者向けの動画編集スクールを選びたい
  • わかりやすい動画教材/カリキュラムで学びたい
  • プロのマンツーマンサポートが充実したスクールを選びたい
  • スキル習得〜案件獲得までプロと二人三脚で達成したい

 

スタジオアスとデジハク、この2校まで絞ることができた時点で、動画編集スクール選びはもう最終ステージに差し掛かっています。どっちを選んでも大きな失敗は防げるスクールですが、厳密に向いている人は違います。

 

本記事の内容があなたの参考になり、よりあなたに合ったスクール選びができ、理想の未来を実現できるように祈っています。

スタジオアス 公式サイトはこちら

デジハク 公式サイトはこちら

 

スクールスタジオアスデジハク
コース3つのコースあり
①動画編集コース
②動画クリエイターコース
③動画クリエイター総合コース
2つのコースあり
①デジハクコースMINI
②デジハクコースPRO
料金①動画編集コース:55,000円
②動画クリエイターコース:99,000円
③動画クリエイター総合コース:220,000円
今だけ期間限定で165,000円!!(55,000円OFF!!)
デジハクコースMINI:198,000円
デジハクコースPRO:298,000円
受講期間1ヶ月〜90日間、180日間
身につくスキルAdobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Photoshop
Illustrator
Cinema 4D
ディレクション
映像編集
画像加工
リテラシー
セールスなど
Adobe Premiere Pro
After Effects
Illustrator
Photoshop
企画構成
デザイン
モーショングラフィックス
リテラシー
セールスなど
学習方法/教材動画視聴(900本以上の動画教材)動画視聴(200本以上の動画教材)
講師プロの現役動画クリエイタープロの現役動画クリエイター
受講スタイル完全オンライン受講完全オンライン受講
校舎受講×(非対応)×(非対応)
質問サポート
案件紹介×
副業/独立支援
就職/転職支援
ポートフォリオ制作☆(15〜50本もの動画作りを経験できる)
卒業後サポート
支払い方法クレジットカード決済/銀行振込クレジットカード決済/銀行振込

 

 

 

ABOUT US
travewriter
新卒で大手グローバル企業→20代で海外赴任→現在は本業で転職支援、副業で会社経営。『Travewriter』は、IT・Web・グローバルを中心としたスキル習得やキャリア・転職情報について、実際に経験した体験談をベースに発信している学習・キャリアの情報メディアです。