【全く違う】ライザップとイングリッシュカンパニーの比較

【結論】トライズとライザップイングリッシュの比較【違いは3つ】

 

「ライザップイングリッシュとイングリッシュカンパニー、どっちを受講するか悩むけど、何がどう違うんだろう?」と、思っていませんか?

 

ライザップイングリッシュENGLISH COMPANYはどちらも英語コーチングで人気のスクールです。

 

ただ一見すると、どちらも「英語コーチング」という枠組みですので、何がどう違うのか、わかりづらいですよね。

 

そこで本記事では、取材等を行ってわかった、ライザップイングリッシュとイングリッシュカンパニーの違いについて解説をしていきます。

 

結論から言うと、ライザップとイングリッシュカンパニーは全く特徴が違うスクールです。正反対と言ってもいいほど違います。

 

一言で違いをお伝えすると、

 

ライザップイングリッシュとイングリッシュカンパニーの違い
  1. ライザップイングリッシュ:大量の学習量を、徹底サポートによりこなしていくスクール
  2. ENGLISH COMPANY:時短で効率的に、英語を学んでいくスクール

 

上記の通り「量をしっかりやるか、効率的にやっていくか」が最も大きな違いです。

 

ですから、以下の選び方であれば、自分に合った選び方ができると思いますよ。

 

 

ということが結論ですが、他にも押さえておくべき違いがあるので、本記事で全て解説します。

 

本記事を最後まで読めば、ライザップイングリッシュとイングリッシュカンパニーの違いや、どっちを選ぶべきか答えが見つかりますよ。

 

ライザップ無料相談の予約はこちら👇今なら無料で英語力診断!

 

イングリッシュカンパニー無料相談の予約はこちら👇

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)とイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)の違い

ライザップイングリッシュとイングリッシュカンパニーの違い

・ライザップイングリッシュの学習は「学習量」を重視、イングリッシュカンパニーは「時短で効率的」を重視

・ライザップイングリッシュの学習は「アウトプット」を重視、イングリッシュカンパニーは「インプット」を重視

・ライザップイングリッシュの講師は「日本人講師+ネイティブ講師」、イングリッシュカンパニーは「日本人講師のみ」

・ライザップイングリッシュは「徹底した学習サポート」、イングリッシュカンパニーは「習慣形成を重視した学習サポート」

 

ライザップとイングリッシュカンパニーの違いは上記の通りです。それぞれ特徴を解説しますね!

 

ライザップイングリッシュの特徴



ライザップイングリッシュの特徴は「圧倒的なアウトプット量をこなして、最短で英語を習得していくこと」です。

 

ライザップは学習量にこだわる

ライザップイングリッシュが特にこだわっているのは、徹底的なアウトプット量です。

 

ライザップでの学習量は「1日3時間」が目標となっています。イングリッシュカンパニーは「1日1.5時間」が目標なので、学習量はライザップの方が圧倒的に多いです。

 

  1. ライザップ;1日3時間の学習
  2. イングリッシュカンパニー:1日1.5時間の学習

 

上記の通り「学習量」は、ライザップとイングリッシュカンパニーの最も大きな違いです。

 

ライザップはアウトプット重視の学習

ライザップは「アウトプット」こそが英語上達の秘訣と考えており、学習内容も「英語を発するアウトプット」が中心となっています。

 

インプットを一定レベルでこなしながら、それ以上に英語を「口から発する学習」が中心です。

 

ライザップはイングリッシュカンパニーと比べても、英語を話すアウトプット量がとにかく多いので、この点も大きな違いですね。

 

講師は日本人講師に加えて、ネイティブ講師と24時間いつでも会話できる体制

ライザップの講師は、日々の学習を支えてくれる日本人講師に加えて、ネイティブ講師と英語を話す環境も整っています。

 

ライザップには、24時間いつでもネイティブ講師と話せる環境があり、ネイティブとの会話は受講料金に全て含まれています。

 

ですので、満足いくまで、ネイティブと英語を話しながら学んでいきたい人にとっては、ライザップイングリッシュはこの上ない環境です。

 

ライザップは学習サポートも手厚く、自信がない人でも挫折しづらい

ライザップでは日々の学習をパーソナルトレーナーが徹底サポートしてくれ、受講生と日々細かくやりとりしながら、学習を進めていくことが特徴です。

 

挫折させない学習サポートがあるので、学習を継続できるか不安な初心者の方や、一度英語学習で挫折してしまった方でも、ライザップで学び直すことで、挫折せずに英語習得することが可能です。

 

そもそもライザップはもともと「トレーニングジム」の方で、徹底した学習進捗管理やサポートで有名になったスクールですが、その真髄は英語版でも存在しているということですね。

 

それと比較すると、イングリッシュカンパニーは習慣をつくるための科学である「行動科学」をもちいた、学習習慣形成のための学習サポートです。

 

このように、ライザップには挫折したくてもできない学習環境があるので、意思が弱めで、英語を継続できる自信がない人でも、ライザップイングリッシュであれば、挫折することなく英語習得までしていけますよ。

 

イングリッシュカンパニーの特徴

ENGLISH COMPANYの特徴は、時短で効率的に英語習得をしていくことです。

 

イングリッシュカンパニーの学習は「時短で効率的に」

イングリッシュカンパニーは学習量を重視しておらず「時短」を大事にしています。

 

受講生の現時点の問題や課題をしっかり分析し、本当に必要なことだけ学習を取り入れていくスタイルです。

 

前述通り、学習量の目安は1日1.5時間と、ライザップの3時間と比べると半分の水準です。これなら、仕事などで少し忙しかったとしても、これまでの生活リズムを大きく崩すことなく英語学習に取り組んでいけそうですね。

 

また、トレーナーとのトレーニング時間が多いのもイングリッシュカンパニーの魅力。たとえば3ヶ月パーソナルコースの場合、45分2コマ(1日90分)×週2回のマンツーマントレーニングが3ヶ月あるので、合計すると2,160分になります。

 

ライザップイングリッシュの同価格帯のプランと比較すると、マンツーマンのトレーニング時間はなんと1.8倍! 

 

ライザップは自習時間含めて学習量が多いのであり、マンツーマンのトレーニング自体は実はENGLISH COMPANYの方が約2倍近くも多いんですよね。

 

ですから、トレーナーのもとでみっちりトレーニングしつつ、時短で効率的に学びたいなら、イングリッシュカンパニーが合っていると思います。

 

イングリッシュカンパニーの学習はインプット重視

 イングリッシュカンパニーは「第二言語習得研究」という学問をベースにカリキュラムを組んでいます。

 

そのため、ライザップとは真逆ですが、そもそもアウトプットする知識をインプットする前に、一足飛びに英会話やアウトプットの練習ばかりしても効率が悪いというのがイングリッシュカンパニーの考え方です。頭の中にないものをアウトプットすることは不可能だということで。

 

第二言語習得研究では「効率的な学び順」というものが存在するとされているそうで、イングリッシュカンパニーでは、優先して克服すべき課題や、つまずきを順々に1つずつ潰していきながら、英語力そのものを高めていきます。

 

どちらかというとインプットに比重を置いていて、その定着のためにアウトプットのトレーニングをするというイメージです。

 

一方のライザップはアウトプットの比重がかなり大きいので、アウトプットを行うための英語力の土台から着実に身につけたいという人は、イングリッシュカンパニーが合っていると言えるでしょう。

 

イングリッシュカンパニーは日本人講師の「専門性」が高い

イングリッシュカンパニーの講師は日本人ですが、日本人講師の専門性の高さは、イングリッシュカンパニーの方が高いです。

 

というのも、イングリッシュカンパニーで採用している日本人講師は、ほぼ全員が大学や大学院で語学関係の領域を専門的に学習した人で構成されているからです。

 

英語学習者が陥りがちな弱点を知り尽くした専門家が、第二言語習得研究の知見をベースにトレーニングやアドバイスをしてくれます。

 

日本人講師の質で選ぶなら、イングリッシュカンパニーはトップクラスに質が良いスクールです。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)とイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)はこんな人におすすめ!

ここまでの違いを踏まえて、ライザップイングリッシュとイングリッシュカンパニーは、次のような方におすすめです。

 

ライザップイングリッシュがおすすめな人

・学習を続ける自信がないけど、手厚い学習サポートで、挫折せず英語習得をしたい人

・英語をどんどん話すことで、英会話を話せるようになりたい人

・ネイティブ講師と英会話をしたい方

 

イングリッシュカンパニーがおすすめな人

・時短で効率的に学習したい人

英語力の土台からしっかり身につけたい人

・専門性の高い日本人講師から学びたい人

 

結論、上記の通りです。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)がおすすめな人

ライザップイングリッシュがおすすめな人

・学習を続ける自信がないけど、手厚い学習サポートで、挫折せず英語習得をしたい人

・英語をどんどん話すことで、英会話を話せるようになりたい人

・ネイティブ講師と英会話をしたい方

 

ライザップイングリッシュ受講がおすすめな人は上記の通りです。

 

ライザップは本来だと挫折してしまう学習量を、徹底した学習サポートでやり切ることで、短期間で英語を高いレベルで習得していけることです。

 

日々の学習は講師が支えてくれますし、学習内容はアウトプット重視で、英語を話しながら楽しく学んでいけます。頼りになる日本人講師はもちろん、ネイティブ講師と会話し放題な点も嬉しいポイントです。

 

このように、挫折しない環境で、英語をアウトプットしながら、数ヶ月後には英会話を話せるようになっていたい人に、ライザップイングリッシュは特におすすめです。

 

ライザップ無料相談の予約はこちら👇今なら無料で英語力診断!

 

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)がおすすめな人

イングリッシュカンパニーがおすすめな人

・時短で効率的に学習したい人

英語力の土台からしっかり身につけたい人

・専門性の高い日本人講師から学びたい人

 

イングリッシュカンパニーがおすすめな人は上記の通りです。

 

イングリッシュカンパニーは何と言っても「時短」です。無駄なことは一切やらない、効率的な学習を取り入れているので、遠回りしたくない人に特におすすめです。

 

また、マンツーマントレーニングを受けられる時間は随一なので、講師と一緒にしっかりトレーニングしたいという人にも適しているでしょう。

 

また、専門性の高い日本人講師が、受講生一人一人の問題点をしっかり分析し、英語の土台を身につける学習方法を指導してくれるので、英語力を底上げしたい人や、優秀な日本人講師と学習していきたい人にもおすすめしたいです。

 

イングリッシュカンパニー無料相談の予約はこちら👇

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)とイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)の比較表

ライザップとイングリッシュカンパニーのその他の違いについて、比較表を通じて紹介します。

 

受講内容・コースの比較

比較項目ライザップイングリッシュイングリッシュカンパニー
コース1. 英会話コース
2. TOEICコース
1. 全レベル対応コース
2. 初心者向けコース
3. 中級者向けコース
4. 上級者向けコースなど
受講期間2〜4ヶ月3〜6ヶ月
学習時間月90時間(1日3時間)指定なし(目安は1日1.5時間)
ネイティブ講師ありなし(日本人バイリンガル講師)
専属トレーナー日本人トレーナー日本人トレーナー
レッスン回数マンツーマンレッスン:週2回50分
確認テスト:週2回30分
対面面談:月1回
レッスン:週4コマ(1日45分×2コマを週2日)
教材市販教材+独自教材市販教材+独自教材
日々のやり取りLINELINE、Studyplus
科学的根拠なし第二言語習得研究、応用言語学
アフターフォロー継続プランあり継続プランあり

 

受講内容・コースの比較

・ライザップは「目的別コース」、イングリッシュカンパニーは「レベル別コース」

・受講期間や使う教材はどちらも大差なし

 

受講費用の比較

比較項目ライザップイングリッシュイングリッシュカンパニー
受講期間2〜4ヶ月3ヶ月(最もメジャーな全レベル対応コースの場合)
受講費用380,600円(16回コース)544,500円(48回コース)
入会金55,000円55,000円
トータル費用435,600円599,500円
1ヶ月あたり217,800円(8回)199,833円(16回)
1レッスンあたり23,625円12,489円
割引10万円OFF(一般教育訓練給付金)10万円OFF(一般教育訓練給付金)
返金保証30日間”全額”返金保証30日間”初回納入金”返金保証
支払い方法デビットカード・現金一括振込・分割
支払い回数最大60回最大15回

 

受講費用の比較

・返金保証はライザップの方が手厚い(全額返金保証)

1レッスンあたりの受講費用はENGLISH COMPANYの方がライザップの約半額

 

受講スタイル・通いやすさの比較

比較項目ライザップイングリッシュイングリッシュカンパニー
教室の場所【東京】
銀座、池袋、新宿御苑、新宿店、赤坂見附、渋谷、新橋、日本橋、秋葉原
全【東京】
池袋、恵比寿、神田、銀座、品川、新宿、有楽町、有楽町第二、六本木、
【神奈川】
横浜
【埼玉】
大宮
【大阪】
梅田
【兵庫】
神戸
【京都】
四条烏丸
オンライン受講
営業時間7:00〜23:00平日 10:00〜22:00
土日祝 9:30〜22:00
自習室使い放題使い放題

 

受講スタイル・通いやすさの比較

・教室数はイングリッシュカンパニーの方が多い

・ライザップの方が早朝から深夜まで対応時間が広く、仕事や学業と並行しながらでも学習しやすい

 

まとめ

記事の内容をまとめます。

 

ライザップイングリッシュがおすすめな人

・学習を続ける自信がないけど、手厚い学習サポートで、挫折せず英語習得をしたい人

・英語をどんどん話すことで、英会話を話せるようになりたい人

・ネイティブ講師と英会話をしたい方

 

イングリッシュカンパニーがおすすめな人

・時短で効率的に学習したい人

英語力の土台からしっかり身につけたい人

・専門性の高い日本人講師から学びたい人

 

ここまで読んできたら、あとは実際にご自身の目で見て、比較していくことがおすすめです。ネットだけではどうしてもわからない講師との相性なども、スクールを選ぶ際は大事だからです。

 

その点ライザップもイングリッシュカンパニーも、どちらも「無料カウンセリング」があります。

 

ですので、実際に参加してみて、講師は良さそうな方か、学習を続けていけそうか、質問をぶつけながら確認してみることをおすすめします。

 

実際に話を聞いてみて、「ここなら続けられそう」と思えば受講すればOKですし、「やっぱり難しそう」と思えば、そこでまた別のスクールや方法を考えればOKです。

>>ライザップイングリッシュ公式サイトはこちら

>>イングリッシュカンパニー

 

ライザップ無料相談の予約はこちら👇今なら無料で英語力診断!

 

イングリッシュカンパニー無料相談の予約はこちら👇