リボーンプログラムは「働く女性の海外一人旅」にベストなツアーだった

スポンサードリンク

f:id:travewriter:20171121115236j:plain

Cambodia-2638B – Angkor Wat | PLEASE, NO invitations or self… | Flickr

  

毎日仕事ばかりで、少し疲れてきたなぁ、、、

誰にも気を遣うことなく、ただただ一人で旅でも行きたい、、、

日常の喧騒から離れて、疲れた心と身体をリフレッシュしたい、、、

 

もしあなたがこのように日々の仕事や生活に疲れ、「非日常の空間に身をおいてモヤモヤを全て忘れたい」「心と身体をリフレッシュしたい」と思うなら、海外旅行がおすすめだ。

 

その中でも、気を遣う団体ツアーではなく自由な個人ツアーで、かつ普通では経験できないような濃密な旅をすることができたら、、、どうだろうか?すごく良いと思わないだろうか?

 

実はあなたのその想いを満たす旅行プランが存在する。それがリボーンプログラムだ。

 

リボーンプログラムは疲れた心と身体を再生させることを目的とした「働く女性におすすめの海外一人旅ツアー」だ。

 

今回はリボーンプログラムであなたが実現できる旅を、実際にリボーンプログラムで旅をした人たちの体験談を交えながら紹介していく。

 

 

スポンサーリンク

リボーンプログラムとは?

f:id:travewriter:20171121115544p:plain

 

リボーンプログラムはカンボジア向けの旅行ツアーで、これまで15,000人の日本人が参加した個人型のツアーだ。

 

雑誌のananやテレビ番組でも多数特集されているので、もしかしたらあなたも一度や二度は聞いたことがあるかもしれない。日常をせわしなく過ごす「働く女性」に特に人気が出ているツアーがリボーンプログラムだ。

 

リボーンプログラムは旅のプログラムやサービスがとにかく素晴らしい。

 

普通のツアーではできないような現地の人との触れ合い、ヨガ、瞑想などのプログラムが用意されている。

 

あなたが英語を話せなくても安心だ。英語が話せない海外初心者をサポートする日本人ガイドが付いているので、英語が話せない場合でも安心して旅を楽しむことができる。

 

またリボーンプログラムは個人ツアーなので、あなたのやりたいこと、行きたいところなど、思う存分わがままを言える。普段気を遣うことが多い働く女性は、「旅の間くらいは一切気を遣わずに、自分の思い通りに過ごしたい」と思うのは普通だろう。通常の海外旅行ツアーでは周囲の動きに合わせる必要があるため結局気を遣ってしまい、あまり疲れが取れなかったなんてことはよく起こってしまう。それじゃあリフレッシュなんてできやしない。

 

だからこそ、リボーンプログラムは個人ツアーという点にこだわっている。普段仕事を頑張っているあなたが旅中は一切気を遣うことなく、自由に、思った通りのことができるようにリボーンプログラムはなっている。 

 

百聞は一見にしかず、まずは下記プロモーション動画を観てみてほしい。3分半と短い動画だが、その魅力が存分に伝わってくるはずだ。

 

 

カンボジアの魅力

f:id:travewriter:20171122073913j:plain

さて、リボーンプログラムは「カンボジア旅行」を扱っている。

 

カンボジアというと「治安が悪そう」「旅して楽しいの?」と思うかもしれない。あるいは「カンボジアなんて候補に全く入れてなかった!」と思うかもしれない。

 

それならあなたはラッキーだ。なぜなら、カンボジアは「海外一人旅」にベストな場所だからだ。その魅力についてお話しする。

 

アンコールワットなどの世界遺産が素晴らしい

f:id:travewriter:20171122073810j:plain

もしあなたが世界遺産が好き、もしくは興味があるなら、カンボジアはうってつけの旅先だ。なぜなら、カンボジアは世界的にもトップレベルの知名度と壮大さを持つ世界遺産「アンコールワット」が存在するからだ。

 

アンコールワットは世界観光地ランキングで何度も上位に入る観光スポットにして、訪れた人の心を掴む旅先としても大人気だ。アンコールワット目当てでカンボジアを訪れる旅人も物凄く多く、カンボジア旅行のハイライトとも言える場所だ。

 

実際、アンコールワットを訪れるだけでもカンボジア旅行は満足できる。だが、カンボジアの魅力はこれだけではない。

 

非日常を感じる異国情緒

f:id:travewriter:20171122073830j:plain

個人的に、カンボジアの魅力は非日常を感じる異国情緒そのものだと思う。

 

異国の情景、素朴さ、そして町の人々の生活。あなたの目にはそれらの全てがきっと新しく、新鮮で、そしてどこかホッとする感覚と、あるいは切ない感覚も混じってくるかもしれない。

 

日本人女性の人気旅先は台湾や香港などが人気だが、それらの国は非日常という要素では弱い。日本と似ている文化だし、人種も生活も似ててあまり変わらない。

 

その点カンボジアは距離的にも気軽に行けて、かつ台湾や香港などでは決して味わうことのできない異国情緒を味わえる。

 

もしあなたが海外旅行に行ったことがないのなら、あるいは台湾や香港などの先進国しか行ったことがないのなら、カンボジアで目にするもの、感じるものの一つ一つに感動を覚えるだろう。全てが真新しく新鮮で、そして優しい空気が流れている。それがカンボジアだ。

 

慌ただしい日常に疲れて旅をしたいなら、敢えて慌ただしい国へいく必要はない。カンボジアのように落ち着いてて、素朴で、ゆったりした空気が流れている土地で、ただただ五感を研ぎ澄ませて過ごす時間は、素晴らしく、そして心地良い時間になるだろう。

 

 

リボーンプログラムでカンボジアにいくメリットとデメリット

さて、カンボジア旅行はツアーや個人旅行でいく人も多い。

 

その中で、「リボーンプログラム」でカンボジア旅行をするメリットはいったいどこにあるだろうか?それを比較する図を作ったので目を通してみてほしい。

 

 通常のパッケージツアー個人旅行リボーンプログラム
日本人ガイド

無し。または数十名のツアー客に対して1名程度

無し1組に1人の日本人女性ガイド
カンボジア内での移動手段集団でのバス移動がメイン。狭いので移動が疲れる自分で全て手配する必要がある1組に1台の専用車。ゆったり快適に移動でき、移動中にゆっくりできる
スケジュールの自由度気を遣って集団に合わせる必要あり自由。ただし全部自分で決める必要あり

自由。気を使うことなく要望でき、あとは全てアレンジしてくれる

通訳・現地ガイド無し。または数十名のツアー客に対して1名程度。無し1組に1人のガイド。英語が話せなくても大丈夫。日本語だけで安心して旅ができる。
食事あらかじめ決められた店で食事。自分の思うようにはできない自由気を遣うことなくあなたの自由にアレンジできる。
現地アクティビティメジャーな観光地を巡る。現地人との触れ合いは基本的に無し自由。ただし全部自分で手配する必要ありメジャーな観光地を巡ることに加え、現地の人との触れ合い、瞑想、ヨガなど盛りだくさん
費用
1名での申し込み1名は不可。または追加料金発生可能1名で参加可能。追加料金無し

 

メリットについて

まずはメリットについて紹介していきたい。

 

日本語を話せるガイドが1組に付き1人付く

何と言っても日本語を話せるガイドの存在がメリットだ。前述通り、リボーンプログラムは海外慣れしていない女性一人旅に特に選ばれているプログラムだ。

 

海外慣れしていない上に、カンボジアという初めていく国では、不安なこともたくさん浮かんでくるだろう。

 

それでもリボーンプログラムなら全く問題ない。なぜなら日本語を話せるガイドが、あなた1人に1名付くからだ。

 

あなたは英語を話せなくても全く問題ない。全部ガイドの人が助けてくれるので、あなたは旅を楽しめばそれで良いのだ。

 

実際英語が話せない女性がリボーンプログラムでカンボジアを訪れており、そのほとんどが大満足で旅を終えて帰国している。だから、あなたが英語を話せなくて心配しているのなら、その心配の必要は全くない。

 

スケジュールのアレンジが自由

旅先でやりたいこと、訪れたい場所、食べたい物・・・これらをあなたが自由にアレンジできるのがリボーンプログラムの良いところだ。

 

リボーンプログラムに参加する女性の多くは、普段の仕事で頑張りすぎて疲れた心と身体をリフレッシュさせるため、周囲に気を遣うことなく、自由な旅をしたいとリボーンプログラムを選んでいる。

 

普通のツアーでは、訪れる場所、時間、そして食事まで。多くの場面で周囲に合わせる必要がある。

 

でも、あなたがやりたいことは、もっと自由にわがままに旅することじゃないだろうか?せっかく貴重な休みを取り、お金を出し、手配した海外旅行で我慢や気を使うことを何度もするのは嫌じゃないだろうか?

 

だからこそ、そんなあなたにはリボーンプログラムがぴったりなのだ。

 

リボーンプログラムなら、あなたはわがままになって大丈夫。やりたいこと、食べたいもの、何でもあなたが好きなように要望して大丈夫だ。これこそ、リボーンプログラムが働く女性に選ばれ続けている理由だ。

 

ツアーではない個人旅行でも自由な旅はできる。ただ個人旅行だと全部自分で調べ、現地のやりとりも全部自分でやらなければいけない。それができるなら良いが、これを読んでいるあなたは、煩わしい手続きや手間を避けたいんじゃないだろうか?それなら、やっぱりリボーンプログラムが合っている。

 

充実したプログラムで一生に一度の旅を実現できる

普通のツアーでは現地の生活に深く入っていくことはできない。どこか上辺だけを見ているような旅になりがちである。

 

リボーンプログラムはそれを解消してくれるツアーだ。現地の村人との触れ合い、孤児院訪問など、カンボジアの人たちの生活に密着することができる。個人旅行でも実現するのは難しい内容だ。

 

このように、リボーンプログラムは普通では体験できないような「濃い旅」をあなたに与えてくれる。これは普通のツアーではできない。

 

1名でも気軽に参加可能

リボーンプログラムはたとえあなたが1名で参加したい場合でも、気軽に参加することができる。むしろ、1名で参加している人が半数以上なので、むしろ1名の方が普通なくらいだ。

 

複数名で旅をすると、どんなに仲の良い友達や家族でも気を使う場面はあるものだ。その点、一人旅は本当に気楽だ。

 

自分のやりたいこと、、、自分の食べたいもの、、、自分の気持ち、、、その全てに正直になれる。わかがまになれる。それが一人旅だ。

 

とはいえ、海外旅行は不安はつきもの。その点リボーンプログラムならいざというときにいつでも頼りにできるスタッフが付いているので、どんな人でも海外一人旅が簡単に実現できる。それがリボーンプログラムが世の働く女性に選ばれる理由の一つだろう。

 

他にもたくさんメリットはあるが、以上がリボーンプログラムの主なメリットだ。

 

リボーンプログラムを今すぐ申し込む>>>リボーンプログラム

 

デメリットについて

次はデメリットについても紹介していく。正直、デメリットらしいデメリットが見当たらないのだが、唯一あるとしたらこれだろう。

 

費用がかさむ 

リボーンプログラム唯一のデメリットは費用だ。リボーンプログラムには3泊4日プラン〜5泊6日プランがあるが、例えば3泊4日と4泊5日では以下のような費用になっている。

 

f:id:travewriter:20171121113225p:plain

 

だいたい20万円台くらいがかかる費用だ。通常のツアーなら10万円以下でいけることもあるため、それと比較すると費用は高くなる。

 

ただ、この10万円、15万円をかけられるか、かけられないかだけで、旅の充実度はまるっきり変わってくる。30年後に思い返したとき、あなたはカンボジア旅行のことをどのくらい覚えていると思うだろうか?おそらく、現地の人と関わり、触れ合い、楽しんだ旅は、あなたの記憶から生涯消えることなく残るはず。一生忘れられない思い出になるのなら、10万円15万円をかける価値はあると僕は思う。

 

 

リボーンプログラムはこんな人におすすめ!

ここまでリボーンプログラムについて紹介してきた。これらを踏まえて、あなたが以下のいずれかに当てはまるなら、ぜひリボーンプログラムでカンボジア旅行を楽しんでほしい。

 

働く女性の海外一人旅

まずは「働く女性の海外一人旅」だ。何度も言っている通り、日々頑張って仕事をしていて、でも疲れやストレスが溜まっているあなたこそ、リボーンプログラムが合っている。

 

実際、リボーンプログラムの利用者は半分以上が働く女性の一人旅だ。そして実際に利用した女性のほとんどが、大満足で帰国してきている。

 

リボーンプログラムは安心して女性一人旅ができるように作られている。女性の海外一人旅で不安になることといえば「治安」だろうが安心してほしい。現地のことを知り尽くし、かつ現地の人とコネクションを持つガイドがあなた専属で1人付いてくる。危ない地域はそもそも行かないし、どんな場面でも表立ってくれるから心配ない。

 

初めての海外旅行

次に初めての海外旅行の場合だ。初めての海外旅行はとにかく不安になるものだ。

 

初めての海外で何を準備すれば良いかわからない、、、

英語なんて話せないけど大丈夫かな、、、

トラブルとか起きないかな、、、

 

こんな不安も、リボーンプログラムなら一切感じる必要はない。海外旅行にあたっての準備物は丁寧に全部教えてくれるし、言葉の問題は専属のガイドがサポートしてくれる。そして、トラブルが起きないように万全の体制を整えて旅をサポートしてくれる。万が一トラブルが起きても彼らが全部助けてくれるから安心だ。

 

生涯忘れることのない「濃い旅」がしたい

最後に生涯忘れることのない濃い旅をしたい場合だ。

 

リボーンプログラムではカンボジアの人たちの生活の中に入っていく。彼らが普段どんな生活をし、何を感じ、生きているのかを肌で感じることができる。

 

こういう経験は普通のツアーでは決してできない。生涯忘れることのない旅を経験したいなら、リボーンプログラムで決まりだ。

 

なお、近年はハネムーンやカップルでの旅行も増えているので、濃密な旅を送りたいカップルにもおすすめだ。

 

 

リボーンプログラムの口コミ

あなたがよりリボーンプログラムをイメージできるよう、実際に利用した方の口コミも読んでみてほしい。

 

今回初めての海外旅行をしてきたので、これからこの旅行記に綴っていこうと思います。

私はもともと旅行好きで国内ではいろいろなところへ行っていましたが、やはり海外旅行はハードルが高くなかなか踏み出すことができませんでした。だから今回はテーマを【女子旅・一人旅・癒し旅】に絞って調べていたところある国のあるリボーンプログラムというツアーが見つかりました。

それはカンボジアです。
私はカンボジアは今まで治安が悪いとか、地雷があると言ったマイナスのイメージが強く、今回の旅行は少し躊躇いました。
しかし色々行った人のブログを見たり、ホテルへの問い合わせをしたところ、非常に対応がよく行ってみたら何とかなるだろうと思い行くことを決意しました(笑)

実際に行ってみると人も温かくフレンドリーで、治安も想像していたよりも遥かに良く、今までのカンボジアのイメージとはなんだったのだろうと思う程でした。

ツアーは3泊4日のフルコースで初めは一人で大丈夫かなと心配でしたが、日本人のすごく気の利くスタッフの女の子たちのおかげでとても楽しく過ごすことができました。ツアーの内容はスパ&マッサージメインで、カンボジアの伝統体験、アンコールワットなどのパワースポット巡り。最初から最後まですごく丁寧なサービスに加え、心身ともにとても癒されました。やはり国内では味わえないような海外独特の雰囲気もあり、普段の仕事のことを考えることもなく、充実した癒しの旅となりました。女子旅を考えている方や普段のストレスや疲れがある人には大変おすすめのツアーですよ。以上カンボジア・アンタヌーリボーンプログラムについての紹介でした。 

引用:『リボーンプログラムに参加してきました』シェムリアップ(カンボジア)の旅行記・ブログ by ちゃんこさん【フォートラベル】

 

この他の詳しい口コミは公式サイトでも多数取り上げている。以下のリンクから覗いてみてほしい。実際の利用者のインタビュー動画も取り上げられているので申し込みの参考になるはずだ。

 

▼他の口コミも覗いてみる▼

 

よくある質問

リボーンプログラムについてよくある質問もまとめた。こちらも参考にしてほしい

 

ビザは手配してもらえるの??

ビザについては日本で発行してくる人もいるが、現地で発行すると安いので、リボーンプログラムでは現地発行をおすすめしている。

 

申請の仕方などは、リボーンプログラムで全てフォローしてくれるので、何も知らなくても安心して大丈夫だ。

 

現地では日本から持っていく携帯やパソコンは使える??

Eメール、LINE、FacebookやInstagrmなど、全て使うことができる。リボーンプログラムで手配するホテルは全てWi-Fi付きのホテルだ。Wi-Fiパスワードについてはチェックイン時に渡してくれるので、安心して日本の家族や友人と連絡を取ることができる。

 

また、カンボジアはレストランやカフェなどにWi-Fiを完備しているところが多い為、ホテルに限らず外でもメールやインターネットを使い、日本の家族や友人とコンタクトを取ることができる。インスタのアップもタイムリーに可能だ。

 

どの空港から出発できるの??

出発空港は以下の通りだ

 

  • 成田空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

 

また、以下の空港からも出発できるが、追加費用が2万円〜かかってしまう。

 

  • 新千歳空港
  • 那覇空港

 

その他の空港は取り扱いが不可となっている。あなたの近場の空港はあっただろうか?

 

リボーンプログラムを申し込んで、その後に万が一キャンセルすることになったらどうなるの?

リボーンプログラムはキャンセルの規定が決まっている。

 

キャンセル日(航空券発行前)キャンセル料キャンセル日(航空券発行後)キャンセル料
入金前0%入金前0%
60日前0%60日前20%
30日前50%30日前50%
14日前50%14日前50%
7日前60%7日前60%
当日100%当日100%

 

上記タイミングからキャンセル料金が発生する。双方とも30日前から50%のキャンセル料金が発生、航空券発行後は60日前で20%となる。

 

旅行のスケジュールはあなたの都合で決められるので、ココという日程が決まったら予約をおすすめする。60日よりもっと前なら、早めに予約しておいてもキャンセル費用はかからない。

 

 

リボーンプログラムで生涯忘れることのない旅を実現しよう

f:id:travewriter:20171122074231p:plain

紹介してきたとおり、リボーンプログラムは特に「働く女性の海外一人旅」におすすめだ。

 

カンボジアの地に降り立つ自分を、少し目をつぶって想像してみよう。カンボジアの情景、子供たちとの触れ合い・・・きっと生涯忘れることにない最高の旅になるだろう。

 

あなたの思うように、わがままに、現地の生活に深く、深く入っていく濃密な、贅沢な、そして生涯忘れることのないたった一度の旅を、リボーンプログラムで経験してみてはどうだろうか?

 

毎日一緒懸命仕事を頑張っているんだから、そろそろ心と身体をリフレッシュさせてあげる時期かもしれない。

 

▼申し込みは今すぐこちらをクリック▼

 

追伸

前述したが、リボーンプログラムは航空券発券前なら30日前まで、航空券発行後なら60日前まではキャンセル料金がかからない。

 

ネットで考えていてもなかなかわからないこともあると思うので、もしあなたが迷っているなら、まずはリボーンプログラムの公式サイトから相談をしてみてほしい。相談や問い合わせは24時間365日受け付けていて、全部無料でできる。

 

海外旅行、不安なこともたくさんあるだろう。だからこそ、ちゃんとあなたの思い、不安をぶつけてから決めてほしい。あなたが日々の喧騒から離れ、自分を癒す至極の旅を送れることを心から祈っている。

 

▼まずは無料相談をしてみよう▼