東京のプログラミングスクールはこの3社でOK【10社も20社も検討しなくていい】

スポンサードリンク

f:id:travewriter:20180602094043j:plain

 

  • 東京のプログラミングスクールを受けてエンジニアになりたいと思っていろいろ調べてるんだけど、10社も20社も紹介されていて結局どこが良いのかわからない…。本当に良いスクールはどこなのか、実際に受けた人の体験談や効果を聞きたい。

 

今回はこういった疑問に答えていきます。

 

これを書いている僕のことをご紹介すると、もともとプログラミング未経験の初心者でしたが、スクールを使って学習したことでスキルを身につけました。現在はエンジニアの就職・転職支援の仕事をしながら、個人でプログラミングスキルを使って副業で稼いでいます。

 

このように、転職支援をしている立場と、自身も未経験からプログラミングで稼げるようになった立場ですので、初心者が持ちがちなプログラミングに関する悩みはよく理解しているつもりです。

 

そこで今回は、東京近郊に住んでいる人が利用できるプログラミングスクールを徹底的に厳選して紹介します。最短でエンジニアを目指す手順についても解説していきますね。

 

 

スポンサーリンク

日本で一番プログラミングを学びやすい場所は「東京」です

f:id:travewriter:20161119090025j:plain

[Daikanyama] | 2008/10/8~2008/13 Tokyo Game Show golden half… | Flickr

 

まずはじめに、日本で一番プログラミングを学びやすい場所は間違いなく「東京」です。理由は2つありまして、

 

  1. 東京にはプログラミングスクールが集約しているから
  2. 東京には優良IT企業も集約しているから

 

この2つです。最近のエンジニア就職事情も含め、それぞれ解説していきますね。

 

1. 東京にはプログラミングスクールが集約しているから

まず一つ目は、東京にプログラミングスクールが集約しているからです。

 

昨今のエンジニア不足もあり、今日本にはプログラミングスクールの数が急増しています。ただその状況も地域によって差があるのが実情です。特定の地域にばかり、プログラミングスクールが増えているのが実情なんですね。

 

そしてその地域こそが、東京です。日本で最もプログラミングスクールの数が増えているのは、紛れもなく東京です。

 

多くのプログラミングスクールが東京に集結して来ていますから、学ぶ側としては選び放題の状況です。ほとんどが未経験向けのスクールですから、もはや初心者からプログラミングを学べる環境は、東京では完全に整っていると言えます。

 

2. 東京にIT企業も集約しているから

そして二つ目が、東京にIT企業も集約しているからです。

 

僕は普段就職・転職支援の仕事をしていてIT企業の社長と日々仕事をしていますが、多くの企業が東京に拠点を持っています。大企業でもない限り、基本的にオフィスは一つです。そしてその一つのオフィスは、だいたい東京近郊にあるのが普通です。

 

つまり、東京でエンジニアになるなら、多くの企業の中から選べるということです。地方だとそもそもIT企業の求人が東京と比べて少ないので、働きたい会社も見つかりづらいんですね

 

さらに言えば、東京のIT企業と地方のIT企業では、待遇も大きく違えば、職場環境も違います。年収でいうと100万円以上差があることもザラですし、東京ではかなり普及しつつあるおしゃれなオフィスやリモートワークといった働き方は、まだまだ地方では普及していません。もちろん、地方にもそういった取り組みを率先している素晴らしい企業もありますが、数でいえば圧倒的に東京の方が優良企業は多いです。

 

このように、プログラミングを学ぶという観点でも、エンジニアになるという観点でも、東京は日本で一番恵まれた場所です。

 

問題は東京にはプログラミングスクールの数が”ありすぎる”こと

プログラミングスクール 東京

 

ただ一つ問題がありまして、それは東京にはプログラミングスクールの数がありすぎることです。冒頭の通り、「プログラミングスクールの数がたくさんありすぎて、結局どこのスクールを選択すればいいかわからない…」という悩みは、ほとんどの初心者が持つ悩みかなと思います。

 

僕が初めてプログラミングスクールを受けようと思った時は、インターネットでプログラミングスクールのことを調べました。すると10社も15社も「ここのプログラミングスクールが良いですよ」と紹介されていましたが、正直、そんなにたくさんの中から選ぶことは簡単ではありませんでした。

 

僕の場合、いくつか目星をつけて実際に無料体験をやったり、説明会や面談に足を運ぶことで複数のスクールを受講しました。少し手間ではありましたが、結果としてやっておいてよかったです。

 

東京で最短でエンジニアを目指す手順

プログラミングスクール 東京

 

  • “就職支援付き”のプログラミングスクールに通う

 

シンプルですが、これがエンジニアを目指す最短最速の道です。

 

就職支援付きのスクールとは、「プログラミング学習と就職サポート」がセットになったスクールです。初心者でもプログラミングをイチから学べ、さらにはエンジニア就職まで一貫して面倒をみてくれるスクールです。こういった学習・就職一貫のスクールを使うことが、最短でエンジニアになる道です。

 

他の方法としては、

 

  1. 独学で勉強し、自分で転職活動をする
  2. 就職支援無しのスクールを受けて、受講後は自分で転職活動をする

 

この2つがありますが、実はこのどちらも最短でエンジニアを目指せる方法ではないです。

 

【結論】プログラミングを学ぶと本当に仕事に困らないのか?【仕事の獲得方法も紹介】 の記事でも書きましたが、独学は挫折しやすく、実際に独学した人の90%近くは挫折しているとまで言われています。独学はただでさえ時間もかかりますし、挫折してしまったらかけた時間は全て無駄になります。ですからこれは避けたほうが無難かなと思います。

 

また、自分で転職活動をすること自体は悪いことじゃないですが、問題なのは未経験からエンジニアやプログラマーに転職する場合、スクールの後ろ盾がないと選考通過しづらいことです。

 

僕はエンジニアの転職支援をしていますが、未経験から自分でエンジニア求人に応募している人は軒並み苦戦しています。なぜなら、普通の転職サイトなどで一般募集をしている企業には、スクール卒業生を採用する習慣がないところが多いからです。こういった企業に応募しても、門前払いになることは多いです。

 

一方、就職支援付きスクールが紹介してくれるスクールは、スクール卒業生をもともと採用しようと思っている企業です。ですから、当然選考通過率は高いです。スクール経由で転職できる企業にも優良企業はたくさんあります。

 

ですから、無理に独学をしたり、自分で転職活動をする大変な道に進む必要はないかなと。それなら就職支援付きスクールを利用してサクッとエンジニアになり、早く実務経験を積んだ方が、結果として報われる時期は早く訪れるかなと思います。

 

東京のプログラミングスクールはこの3社でOK

プログラミングスクール 東京

 

これらを踏まえて、最短でエンジニアを目指せるスクールを挙げるなら

 

  • GEEK JOB:学習+就職支援がセットの無料スクール。場所は九段下駅にあります。20代で転職意思がある人が受講できます。
  • TechAcademyキャリア:学習+就職支援がセットのスクール。こちらはオンライン受講です。初心者向けの定番オンラインスクールで、受講対象は20代限定です。
  • TechAcademy:まずは学習だけ受けたい人はココ。僕はここでスキルを身につけました。何歳でも受講可能です。

 

この3つでOKです。

 

GEEK JOBとTechAcademyキャリアは、どちらもプログラミング学習と就職支援がセットになったスクールです。TechAcademyキャリアは本受講し、GEEK JOBは無料体験に出たことがありますが、どちらも講師も良い方ばかりで、カリキュラムの質も高いスクールでした。

 

特筆点は、TechAcademyキャリアは転職保証があること、GEEK JOBはなんと無料で使えることですね。学習も就職サポートも一貫して受けられますから、金銭的なリスクなくスクールを受けたい方には重宝すると思います。

 

もう一つのTechAcademyは「学習のみの講座」です。有料ですが、1ヶ月でもITスキルが確実に身につきます。僕も最初はこのTechAcademyを受講し、HTMLやCSS、Rubyのスキルを身につけました。入口は学習のみですが、受講後に希望すれば就職サポートを受けることができます。定番のプログラミングスクールです。

 

この3社の中からまずは検討すればOKです。それぞれ無料 or 無料体験があるので、金銭リスクなく試せる点でも良いです。

 

このように、東京で受けられるスクールといっても、必ずしも教室に通って受ける必要はありません。教室に通って仲間と切磋琢磨したり、友人を作りたいならオフライン型のGEEK JOBを、一人で学習を進めたいならオンライン型のTechAcademyキャリアTechAcademyを受ければOKです。実際に受講した体験談も書いていますので参考にしてみてください〜。

 

 

まとめ

プログラミングスクール 東京

 

述べてきた通り、東京は日本で一番mプログラミングを学ぶ環境やエンジニアとして働く環境が整っています。あなたがエンジニアやプログラマーデビューをこれから目指したいなら、まずは東京でプログラミングを学んで就職し、2年ほどエンジニアとして働いて実力をつけると良いです。その後にはフリーランスとして独立し、場所に縛りのない自由な働き方を目指すことも現実的です。

 

最後になりますが、今、エンジニアは本当に人手不足です。多くの企業が経験者エンジニアを採用できないので、スクールを卒業した人を採用し、自社で教育する方針に切り替えています。

 

つまり、未経験からエンジニア転職するなら、今が絶好のチャンスということです。今なら学歴や経歴関係なしに、本当にどんな人でもエンジニア就職を実現できるからです。

 

ただ一つ知っておいて欲しいことは、この状況はあくまで期間限定ということです。景気の風向きが変われば、企業は採用を止めます。そうなったとき、一番初めに削られるのは未経験者の採用です。そうなってしまったら、もうスクール経由で就職することは難しくなります。

 

だからこそ、エンジニアに就職したいと少しでも思うなら、今すぐに行動を起こしましょう。やらない後悔よりやる後悔。10年後に後悔しても人生はやり直せません。今回紹介したスクールは無料で使えるスクールもありますから、まずはトライしましょう。

 

  • GEEK JOB:学習+就職支援がセットの無料スクール。場所は九段下駅にあります。20代で転職意思がある人が受講できます。
  • TechAcademyキャリア:学習+就職支援がセットのスクール。こちらはオンライン受講です。初心者向けの定番オンラインスクールで、受講対象は20代限定です。
  • TechAcademy:まずは学習だけ受けたい人はココ。僕はここでスキルを身につけました。何歳でも受講可能です。

 

 

RELATED