アドビプレミアプロを学んで副業する方法!始め方や案件も解説

アドビプレミアプロを学んで副業する方法!始め方や案件も解説

 

「アドビプレミアプロを学んで副業したいけど、何からどうやって始めればいいのかわからない」

「アドビプレミアプロの副業にはどんな案件があるの?」

「実際のところ、副業でどれくらい稼げるの?」

 

このように、アドビプレミアプロの副業に興味があるものの、具体的な方法や案件がわからず悩んでいませんか?

 

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)は、数ある動画編集ソフトの中でも最も代表的ソフトです。「動画編集=アドビプレミアプロ」と認知されているため、副業案件もアドビプレミアプロを使った案件がとても多いです。

 

そこでこの記事では、Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)で副業を始める方法・始め方や、案件事例や収入相場を徹底解説します。

 

本記事を読んで行動すれば、あなたがプレミアプロ未経験でも、月5〜10万円の副業収入を得ることは十分現実的です。プレミアプロで稼げるようになりたい方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

関連:Premiere Pro(プレミアプロ)のオンライン講座・スクールおすすめ6選

 

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業の案件事例・収入相場

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業の案件事例・収入相場

 

まずはAdobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業案件にどのようなものがあり、どれくらい稼げるか、具体的な案件事例と収入相場をまとめますね。

 

プレミアプロの副業の案件事例

結論、Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業案件には次のようなものがあります。

 

アドビプレミアプロの副業案件
  1. Youtube動画編集の代行
  2. 企業向け広告動画・PR動画制作などの代行
  3. Youtubeチャンネルの運営
  4. プレミアプロの講師業

 

1. Youtube動画編集の代行

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業案件で一番メジャーなのは「Youtubeの動画編集の代行」です。

 

Youtubeの動画編集代行とは、Youtube上にアップロードするための動画の編集を代わりに行う仕事です。

 

世の中にはたくさんのYoutubeチャンネルやYoutube動画がありますが、多くの動画では何かしらの編集がされています。

 

編集自体をチャンネル運営者が自分でやるケースもありますが、多くのチャンネル運営者は編集作業を外注しています。その外注先として編集案件を請けることで、Youtubeの編集代行として収入を得ることが可能です。

 

中でもYoutubeの動画編集は初心者・未経験でも始めやすく、副業としてスキマ時間でも取り組みやすいです。

 

2. 企業向け広告動画・PR動画制作などの代行

Youtubeの動画編集よりも少し上級者向けですが、企業向けの広告動画・PR動画の制作代行なども、プレミアプロの副業案件であります。

 

近年、企業は自社のサービス・商品を販売するために、広告動画やPR動画を作るニーズが高まっています。視聴者の購買意欲を促すような動画を作れるようになると、本格的なプロの動画クリエイターとして一人前のレベルと言えます。

 

副業でスキル・実績・経験を積んでいくと、このような本格的な動画制作もできるようになります。

 

3. Youtubeチャンネルの運営

ここまでは誰かの仕事を請け、代わりに代行して稼ぐ「代行業・受託業」でしたが、動画編集スキルを活かして、ご自身でYoutubeチャンネルを立ち上げることも、副業の一つの方法です。

 

例えば、面白いYoutubeチャンネルの企画を考え、たくさんの人に観てもらう動画を作れれば、Youtubeの広告収益で副業収入を得ることができます。

 

代行業・受託業と違い、自分自身でビジネスのオーナーシップを持てるため、働く時間や場所が完全自由な点も特徴です。

 

4. プレミアプロを教える講師業など

最近はプレミアプロを使った動画編集を始めたい方がとても増えているため、プレミアプロを教える講師業を副業として始めるのも良いでしょう。

 

プレミアプロの副業の収入相場

ここまで紹介したプレミアプロの副業で実際にどのくらい稼げるか、収入相場をまとめると次の通りです。

 

副業案件収入相場
①Youtube動画編集の代行5,000円/本〜
②企業向け広告動画・PR動画制作などの代行10,000円/本〜200,000円/本
③Youtubeチャンネルの運営0円〜100万円/月以上も
④プレミアプロの講師業1,500円〜3,000円/時給

 

1. Youtube動画編集の代行の収入相場

①Youtube動画編集の代行は、だいたい動画1本あたり5,000円〜の案件が多いです。慣れてくれば副業でも週1〜2本の作業は十分できるため、仮に月10本のYoutube編集をこなすと月5万円の副業収入を達成できます。

 

2. 企業向け広告動画・PR動画制作などの代行の収入相場

②の企業向け広告動画・PR動画制作の収入相場は、Youtube編集よりも単価が上がり、動画1本10,000円〜200,000円ほどと幅広くなります。

 

実力と実績を身につけ、本格的な企業向け動画を受注できるようになれば、1本10万円以上も目指せます。1本10万円は、副業としては十分すぎる収入相場といえるでしょう。

 

3. Youtubeチャンネルの運営の収入相場

Youtubeチャンネルの運営は、チャンネルの成果によって、収入相場が大きく変動します。

 

全く観られない動画になってしまうと収入は限りなく0円に近づいてしまいますが、大人気のチャンネルを作れれば、月10万円どころか、月50万円や月100万円、それ以上も現実的に視野に入ります。

 

成功したらそのまま跳ね返ってくるのが、Youtubeチャンネルの運営です。アドビプレミアプロを使えるようになれば、ご自身で動画の編集ができますから。企画次第で青天井の収入を目指せる、魅力的な副業と言えます。

 

4. プレミアプロを教える講師業の収入相場

④プレミアプロの講師業は、だいたい時給で1,500円〜3,000円程度が一般的です。保有スキルや実績のレベルにより、時給が変わってくるイメージですね。

 

以上がプレミアプロの副業の収入相場です。

 

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業の始め方【3ステップ】

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業の始め方【3ステップ】

 

実際にAdobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)で副業を始めるにはどのように行動すればいいか?結論、具体的な始め方は次の3ステップです。

 

プレミアプロの副業を始める方法
  1. プレミアプロのスキルを身につける
  2. ポートフォリオを用意する
  3. 副業案件にチャレンジする

 

1. プレミアプロのスキルを身につける

まずはアドビプレミアプロのスキルを習得することが最初のステップです。プレミアプロの学習方法は大きく2つです。

 

勉強法どんな人向け
独学で勉強するプレミアプロを趣味で利用したい方向け
プレミアプロ講座・スクールで勉強するプレミアプロを副業・仕事で使いたい方向け

 

結論、プレミアプロを副業にしたい、を仕事にしたいなら、プレミアプロ講座・スクールがおすすめです。なぜならプレミアプロを学べる講座・スクールなら、副業・仕事に直結するプロのスキルを最短で習得できるからです。

 

本来、プレミアプロは独学でも学ぶことはできます。ですが、独学だと時間が相応にかかる上に、途中で挫折しやすいデメリットがあります。

 

さらに言うと、やっとのことで身につけたスキルが、仕事で本当に通用するレベルになっているかは別の問題です。仮に半年〜1年かけて頑張って学んでも、実は仕事で通用しないレベルだった、ということも独学だと十分起こり得ます。

 

その点、プロから直接学べるプレミアプロアフ講座・スクールであれば、プレミアプロを副業や仕事にする前提で、カリキュラムが全て設計されています。つまり、カリキュラムに沿って学習を進めていくと、仕事で使える実践力を自然と磨けるのです。

 

「とはいえ、プレミアプロ講座・スクールだと、受講するにもお金がかかるし、できればお金をかけたくない」と感じるかもしれません。

 

ですが、プレミアプロは副業案件が豊富にあるため、未経験からでも月5〜10万円の副業収入を得ることは現実的です。スクール・講座で正しく学んでいけば、受講料の元はすぐに回収できるものです。

 

参考までに、プレミアプロを学べるおすすめスクール・講座をまとめておきますね。結論、次の通りです。

 

プレミアプロを学べるおすすめスクール・講座
  1. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【国内最大級の全国24校舎。実績豊富な大手スクール。Premiere ProやAfter Effectsを幅広く学べる。月6,300円から】
  2. studio US【月4,584円から。未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール。高単価案件の紹介もあり】
  3. デジハク【最短で動画編集を仕事にするオンラインスクール。業界トップクラスのサポート。月8,250円から】

 

中でも「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座」と「studio US」の2校は特におすすめできます。

 

6,300円から!国内最大級の大手スクール「ヒューマンアカデミー」

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業の始め方

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、国内最大級の規模と実績を持つ、大手動画クリエイタースクールです。

 

プレミアプロを中心とした動画編集・映像制作スキルを学ぶことで、未経験から動画編集・映像制作で副業できる状態を目指します。

 

全国24校舎の通学だけでなく、オンライン学習も自由に組み合わせて学べるため、あなたの都合に合わせて学習しやすいスクールです。

 

講師は企業向け動画でたくさんの実績を持ち、動画制作の大人気書籍の出版経験のある、実力派の動画クリエイターなどで構成されており、カリキュラムもプロを目指す本格的な内容です。

 

受講料も月6,300円からとコスパ抜群です。プレミアプロで副業・仕事ができる状態を目指すなら、ヒューマンアカデミーをまず初めに検討することがおすすめです。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 公式サイトはこちら

 

4,584円から!未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール「studio US」

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業の始め方

 

studio US」は、プレミアプロを学び、プロの動画クリエイターを目指せるオンラインスクールです。

 

studio USでは、900本以上のオンライン動画講座を使い、24時間いつでも好きな時間にオンラインで学習を進めることができます。学習でわからないことがあれば、プロの現役動画クリエイター講師に質問し放題なので、初心者でも安心のスクールです。

 

加えて、studio USではスクール側から「案件紹介」をしてもらえる制度があるため、初心者でもプレミアプロで稼ぐ経験を積みやすいです。しかも、紹介を受けられる案件は「高単価案件」もあるとのことで、高単価のクリエイターを目指す方に、studio USはぴったりです。

 

受講料も月4,584円・総額55,000円からと業界最安級のコスパがあります。料金が安い理由は、studio USはオンラインスクールだからです。全国どこにも教室を持たないため、教室コスト(家賃)が一切かかっていないのです。その分、低価格で高品質なサービスを受けられます。

 

それにしても料金が安すぎでしょう。プレミアプロの副業で必要なスキルや経験は、全てstudio USでコスパよく積めます。興味がある方は、オンライン無料相談で話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

studio US公式サイトはこちら

 

関連:Premiere Pro(プレミアプロ)のオンライン講座・スクールおすすめ6選

 

2. ポートフォリオを用意する

プレミアプロのスキルを学んだら、次はポートフォリオを準備していきましょう。

 

  • ポートフォリオ・・自身の制作実績や自身のプロフィールをまとめたもの

 

「ポートフォリオを作れる自信が全くない…」と、今の段階だと不安を感じたかもしれません。ですが大丈夫です。ステップ1でスキルを正しく身につければ、このステップでポートフォリオを準備することは十分可能です。

 

もちろん、最初からプロレベルのポートフォリオを作る必要はありません。まずは簡単なもので良いので、自分独自のポートフォリオを準備することが大切です。

 

なお、自分一人でポートフォリオを作るのが不安であれば、前述した『ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座』『studio US』は、どちらもカリキュラム中にポートフォリオを準備できます。

特に『studio US』は、一般的なスクールが5〜8本の動画をカリキュラム中に作るところ、15〜50本の動画を制作します。

大量の制作実績を準備できるため、質の高いポートフォリオを準備し、副業につなげていきやすいです。

 

プレミアプロを学べるおすすめスクール・講座
  1. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【全国24校舎。実績豊富な大手スクール。Premiere ProやAfter Effectsを幅広く学べる。月6,300円から】
  2. studio US【業界最安級の月4,584円から。未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。高単価案件の紹介もあり】

 

関連:Premiere Pro(プレミアプロ)のオンライン講座・スクールおすすめ6選

 

3. 副業案件にチャレンジする

スキルとポートフォリオを準備できたら、いよいよ副業の実案件にチャレンジします。

 

「案件を取れる気がしない」と不安を強く感じるステップですが、問題ありません。

 

「スキル」と「ポートフォリオ」がどちらもあれば、案件サイトに登録し、仕事に応募することで、副業案件は十分受注できるからです。

 

特にプレミアプロの副業案件はとても多いです。それだけチャンスが多い市場なので、スキルとポートフォリオをしっかり準備すれば大丈夫ですよ。

 

プレミアプロの副業案件が見つかるおすすめ案件サイトは、次の項目でまとめて紹介しますね。

 

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業案件が見つかるサイト

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業案件が見つかるサイト

 

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の副業案件が見つかる仕事サイトをまとめると、次の通りです。

 

プレミアプロの副業案件が見つかる仕事サイト
  1. クラウドワークス【日本最大級のクラウドソーシングサイト。単価低めの案件が多いが、案件数が多い】案件数で選ぶならここ
  2. クラウドテック【クラウドワークスの上位版。案件数は少ないものの、高単価案件が多め】高単価案件ならここ

 

上記がおすすめです。

 

クラウドワークス」は、日本最大級のクラウドソーシングサイトです。Youtubeの動画編集など、プレミアプロを使った動画編集・映像制作案件がたくさん掲載されています。経験がまだ浅い初心者向け案件も多いです。前述した副業を始める3ステップで行動すれば、クラウドワークスで案件を受注することは十分可能です。

 

クラウドテック」は、同じくクラウドワークス社が運営している、クラウドワークスの上位版の位置付けのエージェントです。案件数はクラウドワークスと比べると少ないのですが、その分「高単価の案件」がクラウドテックにはあります。ある程度経験を積んだ後に、単価重視で案件を探したい方は、クラウドテックを利用することがおすすめです。

 

クラウドワークスとクラウドテック、どちらも「完全無料」で登録・利用できます。まずは無料で登録し、案件を眺めてみることから始めてみましょう。

 

プレミアプロの副業案件が見つかる仕事サイト
  1. クラウドワークス【日本最大級のクラウドソーシングサイト。単価低めの案件が多いが、案件数が多い】案件数で選ぶならここ
  2. クラウドテック【クラウドワークスの上位版。案件数は少ないものの、高単価案件が多め】高単価案件ならここ

 

まとめ

今回まとめたステップで行動すれば、あなたが未経験でも、プレミアプロの副業で稼ぐことは十分可能です。プレミアプロは案件が多く、副業で小さくスタートできる仕事も多いです。

 

「何から行動したらいいかわからない」という方は、まずはプレミアプロの学習を始めることがファーストステップです。

 

プレミアプロを身につけるなら、プレミア講座・スクールが最短なのでおすすめです。特に『ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座』『studio US』はどちらも実績豊富なスクールなので、この2校を検討すると良いでしょう。

 

もちろん、いきなり受講は決められないと思いますので、まずはこの2校の無料相談・無料説明会に参加し、プレミアプロの副業や学習方法などのアドバイスを、無料で聞いてみると良いかもしれませんね。

 

どちらも実績豊富なスクールだからこそ、プレミアプロの副業を始めたい、プレミアプロで稼ぎたいあなたのために、役立つアドバイスをしてくれると思いますよ。

 

プレミアプロを学べるおすすめスクール・講座
  1. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【全国24校舎。実績豊富な大手スクール。Premiere ProやAfter Effectsを幅広く学べる。月6,300円から】
  2. studio US【月4,584円から。未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。高単価案件の紹介もあり】
  3. デジハク【最短で動画を仕事にするオンラインスクール】

 

関連:Premiere Pro(プレミアプロ)のオンライン講座・スクールおすすめ6選

 

ABOUT US
travewriter
新卒で大手グローバル企業→20代で海外赴任→現在は本業で転職支援、副業で会社経営。『Travewriter』は、IT・Web・グローバルを中心としたスキル習得やキャリア・転職情報について、実際に経験した体験談をベースに発信している学習・キャリアの情報メディアです。