【評判ひどい?】僕がNativeCamp(ネイティブキャンプ)を使った感想や効果・口コミ

f:id:travewriter:20170101222333p:plain

僕は今でこそ英語を使って外国人相手にプレゼンをしたり、海外に駐在して外国人部下のマネジメントを任されるまでに至ったが、昔はとにかく英語ができなかった。

 

英語が話せるようになるまでに多くのオンライン英会話を試してみたが、その中でも特に良かったオンライン英会話が、今回紹介するオンライン英会話ネイティブキャンプだ。

 

今回はオンライン英会話の中でも、抜群にコスパが良いネイティブキャンプ(NativeCamp)について紹介していく。僕が実際にレッスンを受けて感じた体験レビューを紹介する。

 

一方で「本当に評判良い?」「ひどい評判とかあるのでは」と気になっている方もいると思うので、この記事ではリアルな評判も紹介したい。

ネイティブキャンプ公式サイトへ

 

▼ネイティブキャンプ公式サイトはこちらから▼

 

オンライン英会話の人気記事

なお、オンライン英会話を1年間使って、本当に良かったサービスは以下記事でまとめている。

こちらも参考に、あなたにあったオンライン英会話を見つけてみてほしい。

 

 ネイティブキャンプの評判や口コミ

まず初めに、ネイティブキャンプの評判や口コミは実際どうなのか、実際にネイティブキャンプを利用した他の人の口コミ・体験談から紹介する。

 

悪い評判・口コミ

まずは一番気になるであろう、マイナスの評判や口コミから。結論、マイナスの口コミは一部存在していた。

 

mie様

今は別のオンラインに乗り換えましたが、以前4ヶ月ほど入会していました。

レッスンが取りやすく、しかも一日に何回もレッスンできるのはとてもいいのですが、取り扱い教材がイマイチです。種類も少ないです。

会話がある程度できる方でたくさん話したい人は良いですが、初心者があのオリジナル教材で英語が話せるようになれるとは思えません。文法も習得しにくいと思います。そこがとても残念です。

他のオンライン英会話で取り扱っている教材で、アマゾンなどで購入できる質の良いテキストでレッスンが出来るようになればネイティブキャンプに戻ると思います。先生の質は人によりますがたくさん居るので自分に合う先生は見つかると思います。実際、良い先生はたくさんいました。良質の教材の取り扱いが増えれば戻りたいです。

 

コダマ様

こちらのスクールは若い講師が圧倒的に多く、彼らの英語力は、発音・ボキャブラリー含めて高いレベルではありません。そのため、英会話のレベルが初級程度の方や、欧米人の講師では緊張しやすいという方にはかえって好都合だと思います。
また、レッスンの事前予約が不要で毎月の費用が高くないため、英会話レッスン初心者で、外出は難しいが話す機会がとにかく欲しいという方(小さなお子様~高校生、子育て中のお母さま、シニアの方など)には良いのではないでしょうか。
残念ながら、講師の質やモチベーションにかなりのバラつきがあるため、講師の評価ランキングや感想コメントは参考程度にして、とにかくいろんな講師と話してみて、自分の希望や相性に合う相手を見つけてください。
こちらのスクールではプログラムがいくつかありますが、しっかりとした指導は期待できませんので、英語力が中級以上のレベルの方には非常にもの足りないスクールです。

*オンライン英会話スクール比較サイト Best Choiceより引用

 

「教材の質がイマイチだった。」「講師の英語レベルが高くなかった。」という声が見られた。

 

確かに、教材の質は英語上級者であれば物足りないレベルだと僕も思う。それに講師はフィリピン人がメインなので、どうしてもバリバリのアメリカ英語・イギリス英語をやってきた人にとっては、質が低いと感じる場面もあると思う。

 

そういう意味でも、ネイティブキャンプは英語初心者」「英語中級者」英会話に慣れるために使うのが最も適していると思う。

 

英語をすらすら話せるようになるには、外国人を前に英語を話す場をたくさん持つことが重要だ。その点ネイティブキャンプなら、それが十二分にできる。ぜひ、そういう活用をしてみて欲しい。

 

良い評判・口コミ

次に良い評判・口コミに行ってみよう。

 

 

安くて使いやすい、教材が易しい、レッスンが楽しいという声が多かった。

 

僕がネイティブキャンプを受講した感想と実際のレッスンを紹介

ここからは、僕が実際にネイティブキャンプを受講した感想を含めながら、実際のレッスンのイメージを紹介したい。

 

※なお、ネイティブキャンプのことを一番イメージできるのは「無料体験レッスン」のため、無料体験レッスンにもチャレンジしてみると良い。

 

無料体験レッスンの予約は簡単だ。まずオンライン英会話ネイティブキャンプ のサイトにアクセスし、無料トライアルを選択しよう。

f:id:travewriter:20170101222333p:plain

すると簡単な個人情報画面になるので、内容に沿って項目を入力していこう。通常クレジットカードの情報を要求されるが、決済額は0円、7日間は無料なので気にしなくて良い。試してみて気に入らなかったら7日間立つ前にネット上で解約が1分でできるようになっている。

個人情報の入力が終わると、すぐにレッスンの準備に入る。通信テスト(音声・マイクテストなど)を画面に沿って1分程度で終わらせよう。通信テストが終われば、早速無料体験のレッスンが始まる。

f:id:travewriter:20170101222858p:plain

 

ネイティブキャンプのレッスン風景

次に実際のレッスン風景だ。ここからは無料体験、通常レッスンともに同じ流れとなる。

 

管理画面トップにいくと、受講するレッスン詳細を選ぶ画面になる。自分が受けたい講師の特徴や、実際に受講したいコースを選択していく。

 

f:id:travewriter:20170102162235p:plain

 

ネイティブキャンプにはいろんなタイプの講師陣がいたため、自分にあった講師を選べたことが、個人的に良かったポイントだ。ここであなたが気になる講師を探してみよう。

 

講師の選択が終わったら、画面を下にスクロールしていこう。下にいくと、選択した条件に合う講師が顔写真付きで一覧表示される。ほとんどの場合講師はフィリピン人であり、だいたい20代前後の人が多い。

 

講師はそれぞれ色分けされており、青色が今すぐレッスンができる講師、黄色が10分後にレッスンができる講師、赤色が取り込み中だ。

 

f:id:travewriter:20170101223600p:plain

 

ここで、一覧画面から気になる講師を選択すると、以下の図のように各講師のプロフィール画面を見ることができる。講師の今までのレッスン経歴、評価、担当コースや、講師の紹介動画などが載っているので、自分に合いそうな人、好みの人を選んでみよう。

 

このように評価体制が整っているので、客観的に講師のレベルを判断することができる点も良い。

 

f:id:travewriter:20170102185051p:plain

 

気になる講師が見つかったなら、選択して早速レッスンを受講しよう。今回は以下の女性講師を選択してみた。

 

f:id:travewriter:20170102161521p:plain

 

以下が実際のレッスン画面だ。レッスンは自分で選んだ教材に沿って展開される。画面左側に出てくる内容に沿って、右側の画面に映る講師が英会話を進行してくれる。スクリプトが出ているので初心者でも安心だ。

 

なお、自分の映像は表示、非表示が選択でき、写真上映っていないが画面の右側に小さく表示されるようになっている。

 

ちなみに「初めてのレッスンコース」を選んだ場合、以下のように「What’s your name?」などのごく簡単な会話から始められる。なので、英語初心者で、初めて無料体験をやる場合、この初めてコースを選択してみよう。ネイティブキャンプの講師は、英語初心者向けに易しい英語をゆっくり話してくれる点が、僕が受講して良かったと感じたポイントだ。

 

以下は僕が実際にネイティブキャンプでレッスンしていた時の画面だ。

 

f:id:travewriter:20170102161926p:plain

 

前述した通り、選べるコースは他にもたくさんある。「5分間ディスカッションコース」はあらかじめ用意されているトピックの中から、自分が話したいトピックを選んで講師と英会話をすることができる。

 

映画好きならMovie、打ち込んでいる趣味があるならHobbiesを選択し、思っていることを話してみよう。

 

f:id:travewriter:20170102163110p:plain

 

より自由に英会話をしたい場合は「フリートークコース」が良い。僕はあまりテーマに沿った内容ではなく他愛もないことを話すのが好きなので、基本フリートークを選択していた。

 

f:id:travewriter:20170102163320p:plain

 

そして25分経つと自動でレッスンが終了するのでこれで終了だ。以上が、レッスンのやり方だ。

 

▼ネイティブキャンプ無料体験はこちらから▼

 

オンライン英会話の人気記事

オンライン英会話を1年間使って、本当に良かったサービスは以下記事でまとめている。

こちらも参考に、あなたにあったオンライン英会話を見つけてみてほしい。

 

ネイティブキャンプ(Native Camp)の概要

f:id:travewriter:20170101222333p:plain

 

次に、オンライン英会話ネイティブキャンプ (Native Camp)の概要を簡潔に紹介していく。

 

1. 月額6,480円で24時間、回数無制限で使い放題

f:id:travewriter:20180213080201p:plain

 

ネイティブキャンプは1回あたりのレッスンが25分。そのレッスンを月額6,480円で受け放題となっている。24時間、何回でも同じ価格で受けることができるのだ。

 

僕はこれまで多くのオンライン英会話を試してきたが、なんと言っても、この「受け放題」というのが個人的に最も魅力を感じた部分だった。

 

英語初心者や中級者が、英語力を最短で身につけるためには大量の実践が欠かせない。

 

その点、ネイティブキャンプならとにかく安く数をこなせるので、個人的には最もコスパの良いオンライン英会話だと思った。他のオンライン英会話で、24時間回数無制限でレッスン可能なところを僕は聞いたことがない。

 

2. 受講スタイルが柔軟

f:id:travewriter:20170101223703p:plain

ネイティブキャンプは受講スタイルが柔軟だ。

 

ネイティブキャンプには、「今すぐレッスン」「予約レッスン」2種類の受講スタイルがある。

 

今すぐレッスンとは?予約が一切不要なレッスン

「今すぐレッスン」は予約が一切不要のレッスンのこと。

 

自分がレッスンを受けたいときにPCを立ち上げ、空いている講師を画面上で選択して受講するレッスンだ。

 

予約レッスンとは?あらかじめ都合の良い日時で予約して受けるレッスン

一方の「予約レッスン」は、あらかじめ受けたい講師のスケジュールを予約しておき、予約の日程になったらレッスンを受けるパターンだ。

 

どちらを選んで受講しても良い。空いた時間にレッスンを受けたいなら今すぐレッスンを選べばいいし、あらかじめ計画的に受けたいなら予約レッスンで受ければいい。あなたの自由に、受講スタイルを組み立てていけるのがネイティブキャンプだ。

 

一点注意しておきたいのは、予約レッスンを使う場合、200コイン(200円)が費用としてレッスンの都度かかってくることだ。

 

なので、お金をかけたくないなら、基本は今すぐレッスンで受けるのがコスパの高い方法だ。僕も今すぐレッスンをメインに受講していて何も問題なかったので安心して欲しい。

 

3. 選べるコースと教材の種類が充実している

ネイティブキャンプは選べるコースと教材が豊富だ。

 

ネイティブキャンプでは、複数用意されたコース・教材から好きなものを自分で選ぶことができる。それぞれ次のようなものがある。

 

選べるコースの種類

  • 初心者コース
  • カランコース
  • ビジネスカランコース
  • 日常英会話初級コース
  • 日常英会話中級コース
  • 日常英会話上級コース
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • TOETC®800点対策コース
  • TOEIC®パート別対策コース
  • 発音コース

 

 選べる教材の種類

  • はじめてのレッスン
  • カランメソッド
  • ビジネスカラン
  • TOEIC®800点対策
  • TOEIC®公式問題集
  • 文法
  • スピーキング
  • ロールプレイ
  • トピックトーク
  • 実践発音
  • 5分間単語クイズ
  • 5分間ディスカッション
  • フリートーク
  • ニュース
  • キッズ レッツゴー
  • 異文化コミュニケーション

 

このように、コース種類はかなり多かった。

 

英語のスピーキング力を伸ばしたいなら教材のスピーキングからレッスンを受講すれば良い。TOEICを伸ばしたいならTOEIC®800点対策やTOEIC®公式問題集を選べば良い。どんどん思ったことを自由に話したいならフリートークだ。

 

このように、自分が伸ばしたいスキルをピンポイントで伸ばしていけるのがネイティブキャンプの特徴だ。無駄な遠回りをすることなく、最短で英語を話せるようになっていく。

 

4. 無料レッスンお試し期間が7日間ある

実はネイティブキャンプには「7日間の無料体験レッスンが用意されている。

 

特に、もしあなたがオンライン英会話を今まで一度もやったことがないなら、オンライン英会話がどんな感じのものか、なかなかイメージがつかないと思う。

 

その点ネイティブキャンプなら、実際に受講を開始する前に体験レッスンを試しで受けられるから、「やっていけそうか」「続けられそうか」がはっきりイメージできるようになる。

 

無料で試してみて、もし合わないと感じたらやめれば良いだけだ。逆に良いと感じたら、7日経った時にどうするか決めることもできる。無料体験の登録は数分で済んでしまい、思い立ってから最短5分後には無料体験のレッスンを受けられる。

 

もし気になるなら、まず無料体験を受けてみると良いだろう。

オンライン英会話ネイティブキャンプ  1週間無料キャンペーンを実施中!

 

以上がネイティブキャンプの簡単な概要だ。

 

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ

ネイティブキャンプを使ってきた率直な感想としては、これから英会話を学びたい「英会話初心者」と、少し話せるけどまだ流暢とは言えない「英語中級者」におすすめだ。

 

一方、「英語上級者」のレベルになってくると、ネイティブキャンプは少し物足りないのではと感じた

 

それでも、上級者が「英語力の維持」のために使う分には十分だと感じた。何て言ったって、価格が安い。

 

よくある質問

ここまでネイティブキャンプの評判や口コミなどを書いてきたが、その他、よくある質問や気になりそうなこともまとめてみた。こちらも参考にしてみて欲しい。

 

講師の性格はどうなの?

だいたい30名ほどの講師と今まで英会話をしてきたが、大半の講師はフレンドリーで気さくだった。それはフィリピンの気候がそうさせるのかもしれないし、国民性も関連しているのかもしれない。

 

一方で、せっかちな講師や自分のペースでレッスンを進めたがる講師がいたのも事実だ。まあ講師はこちらから選べるので、もし合わない講師がいれば、二回目以降は選ばなければいいだけの話とも言える。

 

フィリピン人の英語力

日本でもフィリピン留学が流行っている通り、フィリピン人は英語がかなり上手だ。

 

フィリピンは小学校のときから一部のフィリピン特有科目を除き、ほとんどの科目で英語を用いて教育を行っている。それは大学に入ってからも同様で、受けてきた教育のほとんどを英語で受けているのだ。

 

フィリピン人は訛りがひどいんじゃない?と思うかもしれないが、確かに若干の訛りは存在するが、世界的に見てもきれいな英語を使う方だ。日本人からしても聞き取りやすい部類の英語である。

 

僕は北米、南米、アジア、ヨーロッパ、アフリカ全ての人たちと日常的に英語を使って仕事をしているが、アフリカ、南米に比べたら完全に標準語だし、ヨーロッパでいえばドイツ・フランスあたりや、アジアでいえばインドなどの方がよっぽど訛りのある英語を使っている。

 

それに知っておくべきなのが、世界中の多くの英語スピーカーは、「英語が第二言語の人たち」である点だ。英語が母国語の国は12ヶ国で約3億4千万人、公用語/準公用語とする国は50ヶ国で約6億人にものぼる。

 

つまり、世界レベルで英語を使っている人の大半は、非ネイティブということ。良くない評判でもあったが、英語学習ではネイティブ英語に拘る人も多い。でも、個人的にはそこまでネイティブに拘る必要はないと思う。

 

7日間の無料体験って、実はネットで簡単にやめられないとかあったりするの?

簡単に辞めることができる。

 

僕も最初はこれを疑ったが、実際やめられるので安心して欲しい。数分の手続きをネット場でするだけで、無料でキャンセルができる。心配せずに無料トライアルを受けてみよう。

 

今すぐレッスンの講師に常時空きはあるの?

これは時と場合によりきりだ。

 

ただ、僕が使っていたときは少ないときでも2.3名ほど、平均して5〜10名前後の空きはあった。時と場合によるが、レッスンを受けられないということは少なからずないと思っていいだろう。

 

人気講師は予約しないと受けられないんじゃない?

それはある。ただし、必ずしも人気講師が、あなたにとって良い講師とは限らない。

 

ネイティブキャンプはコースごとに講師もわかれており、人間であれば一人一人の性格も異なる。まず複数人を試してみて、良い講師を5〜10人ほどリストアップしておけば、一向に予約が取れずに困る事態は僕自身はなかった。

 

少しでも気になる方はネイティブキャンプをまず試してみよう

述べてきたとおり、ネイティブキャンプは英語を話せるようになりたいあなたにとって最も良いサービスだ。

 

英語の学習は外国人と実際に会話をすることがとにかく重要だ。「外国人と英語を話すのは緊張する・・できればもう少し後にしたい・・」と思うことは普通のことで、僕自身もそうだったからすごくその気持ちはわかる。

 

でも、そうやって後回しにしていたら、英語は一向に話せる様にならない。何よりいま勉強を頑張っている時間も全て身を結ばないことになってしまう。

 

「いつかやろう」は一生やらないのと同じこと。念願の英語を話せるようになる日は遠のく一方。少なくとも僕はオンライン英会話に挑戦したから、今では英語をスラスラ話せるようになったし、映画を字幕なしでも見ることもできるようになった。

 

だからこそ、今こそ勇気を振り絞ってチャレンジするときだと、僕は思うよ。今回紹介したネイティブキャンプ は、数あるオンライン英会話の中でも最も格安。お金の面では最強だし、さらにレッスンを定額で何度も受けられるので、英語を話すことに対する慣れも養える。

 

僕はこれまでたくさんのオンライン英会話を試してきたが、初心者のあなたにとっておすすめなのは、間違いなくネイティブキャンプ だ。

 

その勇気ある一歩で、あなたの英語人生は確実に変わるはずだ。今なら7日間の無料体験もあるので、すぐに行動を始めよう。

▼ネイティブキャンプ7日間の無料体験できます!体験予約はこちらから↓▼

 

それでもまだ外国人と話すことに抵抗があるなら・・

・・・ここまで背中を押したつもりだが、それでもあなたはまだ「外国人といきなり話すレッスンを受けること」に抵抗があるかもしれない。

 

個人的には今すぐにでも実践をスタートしたほうが良いと思うが、それでもどうしても外国人と話すことが緊張するなら、まずはスタディサプリEnglishを使って1.2ヶ月程度、基本固めをすることも一つの手だと思う。

 

スタディサプリENGLISHはリクルートが出した英語学習サービスだ。スマホアプリの教育カテゴリー人気No,1にもなった超大人気アプリだ。

 

スタディサプリEnglishの特徴は、「英語の話す聞く力を、実際の外国人と話すことなく身につけられる点」だ。

 

スタディサプリEnglishはスマホアプリで受講でき、いつでもどこでもスマホさえあれば学習を進められる。スマホを通じて勉強を進めていくだけで、話す・聞く力を身につけることができるんだ。その使いやすさ、コンテンツの質の高さ・充実さから、僕自身も愛用して1年以上使っている。

 

もし外国人と話すことにまだ抵抗があるなら、まずはスタディサプリEnglishで基本を1.2ヶ月で身に付けて、その後にネイティングキャンプを試してみてほしい。このステップなら、初心者でも何も無理はないはずだ。

 

英語を話せるようになりたいなら、遅かれ早かれチャレンジしなければいけない。すぐにオンライン英会話にチャレンジしてみるか、まずはスタディサプリEnglishで基本固めをしてみるか、どちらか選んでみよう。

 

ちなみに、このスタディサプリEnglishも無料で7日間のお試し体験ができるなので、こちらも気になるなら試してみてはどうだろうか?「外国人といきなり話すのは緊張する。でも、英語を本気で話せるようになりたい」、そう思う人だけ、続けて以下の体験談を読んでみてほしい。

 

続きはこちらから>>>スタディサプリENGLISHがとにかく良かったので、使い方や評判をまとめた 

▼APPストアの教育カテゴリー人気No.1アプリ。スタディサプリEnglish▼

 

 

 

ABOUT US
travewriter
新卒で大手グローバル企業→20代で海外赴任→現在は本業で転職支援、副業で会社経営。『Travewriter』は、IT・Web・グローバルを中心としたスキル習得やキャリア・転職情報について、実際に経験した体験談をベースに発信している学習・キャリアの情報メディアです。