自動翻訳で英語学習は不要になるのか?海外に住み、働いた経験から結論を述べていく

スポンサードリンク

f:id:travewriter:20180203200534j:plain

 

AIの自動翻訳により、英語を学ぶ必要はなくなると言われています。ですが、果たして本当にそうなるのでしょうか?

 

僕は海外に住み、外国人と暮らし、働き、日々を共にしていた時期があります。もちろん、僕たちをつないだのは英語でした。

 

その経験も踏まえて、自動翻訳によって英語学習はなくなるのか、僕なりの答えをここに提示します。

 

スポンサーリンク

英語は学ぶ必然性はなくなるけど、英語を学ぶ必要性は残る

結論から言うと、英語を学ぶ必然性はなくなるけど、英語を学ぶ必要性は残るという答えです。

 

よりわかりやすく言うと、英語を絶対学ばないといけないわけではないけど、英語は学んでおいたほうが良いよ。ということです。

 

なぜ僕がそう思うか?その理由を説明していきます。

 

AIの自動翻訳の精度は極めて高い

まず、AIの自動翻訳の精度は高いです。その精度自体、ますます精度を高めているので、普通にやり取りをするだけなら、遠くない将来、自動翻訳でまかなえると僕は思います。

 

例えば僕が思っているのは、ビジネスにおける契約の現場などです。

 

契約の場はとてもシビアで、双方が誤解なく、しっかりと契約内容を理解して進める必要があります。

 

僕も海外で働いていたときは、この契約の場面はとにかく神経を使いました。なぜなら聞き取り間違い、理解ミスは絶対にできないからです。契約の場では、少しのミス、少しの勘違いが命取りになるからです。

 

僕は、こういう場面こそ、AIの自動翻訳が使われると思っています。

 

ある種機械的に、かつ精緻に内容を理解すべき場面、ビジネスで言うなら契約の場面に自動翻訳が投入されれば、多くのビジネスマンは安心して国を渡れると思います。

 

そういう意味で、自動翻訳は特にビジネスのシビアな場面で、大きな効果を発揮すると考えています。

 

人と会話をする楽しさは決して奪えない

ですが僕は、英語を学ぶ必要性はなくならないと考えています。

 

なぜなら、人と会話をする楽しさは、決して奪えないからです。

 

どんなにAIが発達しても、どんなに自動翻訳の機能が上がっても、目を合わせて人と会話をする楽しみは奪えません。

 

どれだけ流暢にAIが翻訳してくれるとしても、どれだけその正確さが高くても、人との会話は完璧さを求めていません。

 

人との会話は、その人の言葉で発するものでないと、真に相手と心は通わないと思っています。

 

なぜ僕がこう思うかというと、それは、僕がもともと通訳に頼っていたからです。

 

海外に行き、英語がうまく話せなかった僕は、英語が話せる人を介して外国人とコミュニケーションを取っていました。

 

でも、そこで気づいたことは、自分の言葉で会話をしない限りは、真に相手と打ち解けることはできないということでした。

 

なぜなら、会話は生物だからです。いくら通訳や翻訳がうまいとはいえ、生物である会話は、人や何かを介した時点でその色を失います。

 

相手の言葉を理解し、自分の頭で考え、自分の言葉で、自分のニュアンスで伝えるからこそ、言葉と言葉に乗った感情は、相手に伝わるものです。

 

ですから僕は、もし海外に行き、外国人と深い信頼関係を築いていきたいとあなたが思うなら、英語を学ぶべきだと思っています。

 

そういう意味で、英語を学ぶ必然性はなくなるけど、英語を学ぶ必要性は残ると言っています。

 

信頼関係とか不要なら英語を学ぶ必要はないです。全てAIの自動翻訳がやってくれるからです。

 

でももしあなたが、

 

旅行先で現地の人と楽しい会話をしたい

国境を越えて友達や仲間を作りたい

海外でビジネスをし、成功したい

 

こう思うなら、英語を学ぶ必要性はなくなりません。

 

なぜなら、あなたの言葉で、あなたのニュアンスで言葉を紡ぐからこそ、相手はあなたの言葉、感情を理解するからです。こういうプロセスを経て、信頼関係は築かれていくからです。

 

ビジネスの場面でも、契約に至るまでに信頼関係を築かないと話になりません。そこに至るまでは、自分の言葉で関係を作っていく必要があります。

 

海外ビジネスを知っている立場としても、ビジネスにおける全てを自動翻訳に頼ってしまうことは、非常に怖いことだと僕は思います。

 

自動翻訳を必要としないほど、英語を身につけよう

上記の理由で、僕は英語を学ぶことを勧めています。

 

このブログの読者には、英語を勉強している人が多くいます。昨今のニュースを見ていると、「英語を学ぶ必要って、あるのかな?」と頭によぎったりすることもあると思います。

 

ですが述べてきたとおり、英語を学ぶ必要性は決してなくならないと僕は思っています。

 

会話をする楽しみは、AIの自動翻訳にも、何にも奪えるものではないですから。

 

 

関連記事です。3ヶ月で英語をスラスラ話せるようになる勉強法をまとめました。文量が長いです。

>>>3ヶ月で英語をスラスラ話せるようになる最強の勉強法

www.travewriter.com

 

手軽に隙間時間を使って日常英会話を学ぶならスタディサプリEnglishがおすすめです。通勤時間や少しの空いた時間を活用し、聞く・話す力をつけることができます。

今なら7日間無料おためし可能です。詳しくは公式サイトか以下の記事をチェックしてみてください

>>>スタディサプリENGLISHを1年間使ってきたので、使い方や評判をまとめた

www.travewriter.com

RELATED