格安オンライン英会話7社を、受講者で元海外在住の僕が徹底比較する

スポンサードリンク

f:id:travewriter:20180311104604j:plain

 

  • オンライン英会話を受けたいと考えてるんだけど、できるだけ安くて質も良いところがいいな。格安のオンライン英会話スクールの価格やサービスを比較して知りたい。

 

こんな疑問にこの記事では答えていきます。

 

簡単に僕のことをお話しすると、僕は英語の読み書きこそはそこそこできましたが、話す聞くになるとてんでダメ。外国人と話すことに過度に怯える人でした。

 

そこから独学で英語を勉強し、本日お話しするオンライン英会話をフル活用して英語を身につけました。今では仕事で外国人を相手に英語でプレゼンをしたり、海外に駐在して外国人部下のマネジメントを任されるまで至りました。

 

オンライン英会話をただ受けただけじゃなく、海外で生活や仕事ができる実践レベルまで行ってるので、これからお話しする内容は確実性が高いと考えています。

 

記事前半は格安オンライン英会話の実態・評判などを、記事後半ではおすすめの格安オンライン英会話を7社をご紹介します。すぐに格安オンライン英会話を知りたいという方は、以下目次から飛んで読み進めてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話は英語学習におすすめ

そもそもオンライン英会話って効果はあるんでしょうか?

 

それに対する答えとしてはYesです。オンライン英会話は英語学習に効果が高いのでおすすめしています。

 

以前、オンライン英会話って本当に効果あるの?【上達する学習法付きで紹介】 の記事でもご紹介しましたが、オンライン英会話の学習効果は次の2つです。

 

  1. 外国人を相手に英語を話すことに対する慣れ
  2. 話す力・聞く力の両方がアウトプットを通じて身につく

 

オンライン英会話で英語のアウトプットをすると、まず外国人に対する「慣れ」が生まれます。この「慣れ」というのが、特に英語学習初心者にとってはすごく大事です。そして慣れてくると、だんだんと英語を瞬時に組み立てる力や聞き取り力がUPし、結果として話す力、聞く力の両方が身についていきます。これが、オンライン英会話の学習効果です。

 

僕自身も英語を独学していた際は、教材などでインプットした内容をアウトプットする場としてオンライン英会話を活用していました。恥ずかしながら初めてオンライン英会話を受けた時は、極度に外国人に対して怯えて緊張していましたが、場数を踏んでいくことで自然と恐怖心は取り除かれていきました。繰り返していくうちに、英語が自然と口から出るようになりましたし、相手が言っていることも聞き取れるようになりました。

 

このように、外国人と話すことに慣れる、アウトプットの場数を踏むという意味で、オンライン英会話は本などの参考書、教材、アプリなどと比べても高い効果があります。ですからオンライン英会話を使った学習は、必ず入れておくべき勉強法の一つです。

 

格安オンライン英会話は実際良い選択なの?

オンライン英会話の中でも、今回のテーマは「格安オンライン英会話スクール」です。数あるオンライン英会話の中で、価格の安い格安オンライン英会話スクールは実際良い選択なのでしょうか?

 
僕の結論としては、良い選択です。理由は次の2つです。
 
  1. 格安でも質は変わらなかったから
  2. (例え質が下がったとしても)オンライン英会話はインプットの場ではなくアウトプットの場で、場数を踏む経験ができれば及第点だから

 

1. 格安でも質は変わらなかったから

まず僕が受けてきた感想は、格安でも質は変わらなかったということです。

 

受講価格とレッスンの質はそこまで比例していませんでした。高いスクールが質が高いといえばそうではなく、逆に安いスクールの質が低いかといえばそうでもありませんでした。

 

価格に限らず、価格が安くても良いスクールはあります。だから格安スクールでも英語力は伸ばしていけます。

 

それにオンライン英会話の場合、担当してくれる講師によっても質が変わってきます。同じスクールでも、講師によって質や評判は変わってくるということです。

 

ですから、格安スクールだからと言って必ず質が低いということはないですし、正直マチマチです。ですから格安でも問題はないですし、逆に価格が高いからと言って安心というものでもないです。

 

2. オンライン英会話は場数を踏む経験ができれば及第点だから

二つ目は、例え質が下がったとしても、オンライン英会話はインプットの場ではなくアウトプットの場であり、場数を踏む経験ができれば及第点だからです。

 

僕の考えるオンライン英会話を利用する目的は、外国人と話す機会を作ることです。初心者であれば外国人と話して慣れること、中級者以上であれば英語のアウトプットを繰り返して会話の質とスピードを上げることです。

 

その点、僕自身いろんなオンライン英会話スクールを試してきて感じたことは、どこのスクールを使っても、英語を話す慣れや場数は経験できるということです。

 

それなら、1回あたりのレッスン費用が安い格安オンライン英会話スクールを使った方が、コストパフォーマンスは上がります。ですから、僕は格安オンライン英会話をおすすめしていますし、実際に格安スクールを使って英語が話せるようになりました。

 

格安オンライン英会話スクールの賢い選び方

格安オンライン英会話スクールの賢い選び方もご紹介していきます。

 

費用安く、多くのレッスンをこなせること

格安スクールの賢い選び方は、費用安く、多くのレッスンをこなせることです。

 

前述通り、オンライン英会話はたくさん使ってナンボです。社会人であれば、1日1回受講できれば十分なペースですので、毎日のレッスンをできるだけ安く受けられるスクール、つまり1回あたりのレッスン単価が安いところが格安スクール選びのポイントです。

  

必ずしもネイティブ相手のスクールが良いわけではない

初心者の方は勘違いする人が多いのですが、ネイティブ相手のオンライン英会話スクールが、必ずしも良いというわけではありません

 

確かに、ネイティブの先生であれば、正しい英語を学ぶことができます。ですがより重要なことは、世界で英語を話す人のほとんどは、英語が母国語ではない第二言語の人たちだということです。

 

英語を母国語とする国はだいたい十数カ国程度で、第二言語とする国は50カ国近く存在します。世界で英語が母国の国って実は少なく、英語を第二言語としている国はたくさんあるということです。

 

もしあなたが英語を身につけたい理由が、世界中に友達を作りたい、英語を使って旅したいとか、ビジネスマンとして英語をバリバリ使いたいなどであれば、そこで話す相手の多くは英語が第二言語の方達です。

 

僕自身仕事で英語を使うようになりましたが、グローバルな会議でも、アジアやヨーロッパ、あるいは南米など、あらゆる国の人が参加します。そうなってくると、もはや英語が母国語のきれいな英語が飛び交うことなんてないんですよね。だいたいみんな癖があるし、世界で使われている英語なんて実際はそんな感じです。

 

きれいな英語を身につけることはもちろん大切です。でもきれいな発言は、英語発音のバイブル英語耳を使ったり、スタディサプリEnglishを使えば学べます。

 

オンライン英会話はアウトプットの場としてどんどん数をこなす、こういう割り切り方でも良いんじゃないかと僕は当時思い、フィリピン人相手のオンライン英会話をガンガン使いました。

 

ただそうは言っても、「私はネイティブとレッスンをしたい!」というこだわりがあるなら、少し割高になりますがネイティブが教えてくれるスクールを選んでも良いと思います。後ほどネイティブと話せるオンライン英会話も紹介します。

 

格安オンライン英会話を使ってみて。7社を徹底比較

ではここから、格安オンライン英会話を実際に使っていた経験者の視点で、格安オンライン英会話を徹底比較していきます。

 

No.1 ネイティブキャンプ

f:id:travewriter:20180311085251p:plain
  • プラン   :プレミアムプラン(通常プラン)
  • 費用    :5,500円/月
  • レッスン回数:制限なし(何回でも)
  • レッスン単価:なし(どこまでも安くできる)
  • レッスン時間:24時間
  • 予約レッスン:有料であり
  • 講師    :フィリピン人
  • 特徴    :回数無制限で受講可能。

 

まずはネイティブキャンプ です。結論ですが、迷ったらココを使っておけば間違いないです。

 

なんといっても最大の特徴は受講回数が無制限なことです。普通のオンライン英会話は1日1回など回数が決まっていますが、ネイティブキャンプの場合はその制限がないため、受ければ受けるほどお得になります。

 

僕自身一番活用しているスクールがこのネイティブキャンプです。やっぱり安く回数こなせるのが良いです。月額5,500円と固定費も安く、格安のスクールを選ぶならダントツです。迷ったらネイティブキャンプ一択でも間違いないと思いますよ。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は最強のオンライン英会話だった【評判、口コミまとめ】 で体験談も書いています。百聞は一見に如かず、ネイティブキャンプは7日間の無料体験もあるので、勇気出してチャレンジしてみてはどうでしょうか?7日間の間も何回でもお試し可能です。

 

ネイティブキャンプ公式サイトはこちらから>>ネイティブキャンプ

 

No.2 DMM英会話

f:id:travewriter:20180311085305p:plain
  • プラン   :スタンダードプラン(通常プラン)
  • 費用    :5,980円/月 
  • レッスン回数:1日1レッスン(1レッスン25分)
  • レッスン単価:1レッスン193円
  • レッスン時間:24時間
  • 予約レッスン:15分前まで可能
  • 講師    :ネイティブ含む102カ国以上の講師
  • 特徴    :7,000以上の豊富な無料レッスン教材

 

DMM英会話は僕自身、ネイティブキャンプと同じくらい使い込んだ英会話スクールです。実際に使った感想としては、講師の質も教材も良く、総合力で言えばココはトップクラスだと思います。気になる費用も月額5,980円で1回あたり193円と格安です。ネイティブキャンプと並んで間違いのない選択肢ですね。

 

DMM英会話は、ネイティブ含む102カ国以上の講師がいることが特徴です。ネイティブと話したいなら一考の価値ありです。ただ、ネイティブと話す場合はプラスネイティブプランという少し価格高めのコースを使う必要があります。詳しくは公式サイトをみてみてくださいね。無料お試し体験もあります。

 

DMM英会話公式サイトはこちらから>>DMM英会話

 

No.3. 産経オンライン英会話

f:id:travewriter:20180311085423p:plain
  • プラン   :毎日25分プラン
  • 費用    :5,980円/月
  • レッスン回数:1日1レッスン
  • レッスン単価:1レッスン193円
  • レッスン時間:5時から深夜1時まで
  • 予約レッスン:30分前まで
  • 講師    :フィリピン人
  • 特徴    :採用率5%の優秀な講師

 

産経オンライン英会話 は産経グループの会社が運営しているオンライン英会話です。初心者から上級者まで幅広い層を対象にしています。気になる価格は6,000円以下で、1回あたりのレッスン費用も193円と安いです。一考の価値はあると思います。

 

産経オンライン英会話の公式サイトはこちらから>>産経オンライン英会話 

 

No.4 QQEnglish

f:id:travewriter:20180311085318p:plain
  • プラン   :毎日プラン
  • 費用    :6,242円/月
  • レッスン回数:1日1レッスン(1レッスン25分)
  • レッスン単価:1レッスン200円
  • レッスン時間:24時間
  • 予約レッスン:15分前まで可能
  • 講師    :フィリピン人
  • 特徴    :国際資格TESOLを持ったプロ講師から学べる

 

QQEnglishは国際資格TESOLを持ったプロ講師から学べるスクールです。価格は少し上がって6,242円/月。講師の質にこだわりたいという方なら、一考してみる価値はあると思います。

 

QQEnglishの公式サイトはこちらから>>QQEnglish

 

No.5 レアジョブ

f:id:travewriter:20180311085336p:plain
  • プラン   :日常英会話
  • 費用    :6,264円/月
  • レッスン回数:1日1レッスン(1レッスン25分)
  • レッスン単価:1レッスン202円
  • レッスン時間:朝6時から深夜1時まで
  • 予約レッスン:5分前まで可能
  • 講師    :フィリピン人
  • 特徴    :カウンセリングやカリキュラムの質が高い

 

レアジョブ英会話 も有名なオンライン英会話で、僕自身も多く使っていました。ネイティブキャンプなどと同じく、講師はフィリピン人で、とても楽しく英語を話すことができました。ですから、個人的にはココも間違いのない選択肢の一つです。

 

気になる費用も1レッスン202円と及第点です。お得な初月半額キャンペーンなどもやっているので、最新情報は公式サイトからチェックしてみてくださいね。レアジョブは無料お試し体験 も可能です。

 

レアジョブ公式サイトはこちらから>>レアジョブ英会話

 

No.6 iTalk ENGLISH

f:id:travewriter:20180311085405p:plain
  • プラン   :月額25分コース
  • 費用    :6,372円/月
  • レッスン回数:1日1レッスン
  • レッスン単価:1レッスン205円
  • レッスン時間:24時間
  • 予約レッスン:2日分を事前予約
  • 講師    :フィリピン人
  • 特徴    :2日分を事前予約できる点

 

iTalk ENGLISHも200円ちょっとで受講できる格安スクールです。特徴は事前に予約を2日分できる点です。きっちり計画的に学習を進めたい人におすすめです。

 

iTalk ENGLISH公式サイトはこちらから>>iTalk ENGLISH

 

No.7 ECCオンラインレッスン

f:id:travewriter:20180311085348p:plain
  • プラン   :1日1回プラン
  • 費用    :8,700円/月
  • レッスン回数:1日1レッスン(1回25分)
  • レッスン単価:1レッスン280円
  • レッスン時間:10時から24時まで
  • 予約レッスン:5分前まで
  • 講師    :フィリピン人、ネイティブ、日本人講師
  • 特徴    :ECCが培ってきた質の高い教材

 

ECCオンラインレッスンはECCという大手が培ってきたノウハウにより、テキストがとても優れています。教材は優れていますが、他のスクールと比較すると少し割高のため、価格で選びたい人には不向きかもしれません。僕があなたの立場であれば、質の良い教材は自分で揃え、他の格安スクールを選ぶと思います。

 

ECCオンラインレッスン公式サイトはこちらから>>ECCオンラインレッスン

 

格安英会話スクールを比較して、個人的におすすめの2社

ここまで7つ挙げてきましたが、結局どこが良いのかというと、僕は下記2社のどちらかだと思います。

 

  1. ネイティブキャンプ 受講回数制限なし
  2. DMM英会話 豊富な教材と講師 

 

格安で場数を踏めるという点では、やはりネイティブキャンプ がダントツNo.1です。受講回数に制限がないというのは他のスクールにはない特徴です。格安でたくさん英語を話したいなら、ネイティブキャンプ一択で良いと思いますよ。

 

DMM英会話は教材、講師の質と豊富さなど、総合力で言えばトップだと思っています。ですからこちらも間違いない選択肢です。少し値段は上がりますが、ネイティブの外国人と話せるのもココです。

 

まとめ

f:id:travewriter:20180311185152j:plain

 

格安オンライン英会話スクールを比較紹介してきました。

 

英語が話せるようになると世界が変わります。世界中の人とコミュニケーションが取れるようになり、お気に入りの国に滞在して住んでみることもチャレンジできます。僕のように仕事に活かすこともできます。

 

僕もそうでしたが、オンライン英会話は初めての場合、とても恐いと思います。でも、英語は外国人と話さない限りは話せるようにはならないですし、何より自信はいつまで経っても生まれません。僕はそう思って勇気出してチャレンジしましたし、今こそ勇気を振り絞って、チャレンジしてみるタイミングだと思いますよ。

 

今回最終的におすすめしたネイティブキャンプDMM英会話は初心者用のテキスト付きコースもあるので、何の話題を話したら良いかということにはなりません。口から出て来なければテキストで質問もできますし、講師も優しく待ってくれるので安心して使ってみてくださいね!

 

☆公式サイト、無料体験はこちらから↓

 

RELATED