2018年1月

キャリア

これからの時代を生き残る3つの力。海外で働き、複業をし、そして確信したこと

これからの時代を生き残る力、それについては、ずっと昔から考えを巡らせていました。
 
長く考えてきたことですが、ようやく方向性が見えてきたので、今回はそれを書いていきます。
 
振り返ってみると、僕はこれまでいろいろな経験をしてきました。まさに日本企業といった感じの日系大手に新卒で就職。過酷な労働環境に耐える「日本のサラリーマン」を経験をしました。その後は海外に住んで働き、異国・異文化の人たちとともに「世界を舞台に働くこと」を経験しました。その傍ら、個人でネットを活用した事業や投資をサラリーマンと並行しながら行い、「会社の看板に頼らず、個人で稼ぐこと」を経験しました。

IT

【徹底解説】レバテックキャリアの評判や実態をどこよりも詳しくまとめる

ここだけの話、多くのエンジニアやクリエイターの方の多くは、実は自分のスキルを過少評価しがちです。実際はもっと良い待遇の企業を目指せるのに、自分でストップをかけてしまっていることが多いんですよね。「今より条件の良い仕事」それは目指せます。今回紹介するレバテックキャリアこそが、それを実現させてくれますよ。

キャリア

残業が少ない職種って?家と会社の往復の毎日から抜け出すためには?

今回は、残業が少ない職種にはどんなものがあるか、そういう仕事に就くにはどうすれば良いか、そもそもそんな仕事に転職できるのか、それらをご紹介していきます。「家と会社の往復ばかりの毎日を変えたい・・」もしあなたがこう思っているなら、今回の記事を読んでみてください。

キャリア

やりたい仕事が見つからない?適職を見つけるため僕がやった4つの方法

「やりたい仕事が見つからない」あなたはそう思い、この記事にたどり着いているかもしれません。僕自身も、もともとやりたい仕事は見つかっていませんでした。新卒の時は「なんとなくグローバルに働けそう」という理由で某大手の会社に入社しました。その仕事が本当にやりたい仕事だったからといえばそうではなく、転職することもずっと頭にありました。そして、実際に転職も経験しました。

キャリア

無職期間が長い場合は転職できるものなの?実際どうなの?疑問に全部答えていく

「無職なんだけど、こんな自分でも転職できそうですかね?」僕は現在キャリア支援の仕事をしているのですが、先日このような相談を、現在離職中で無職の方から転職相談をもらいました。この方は、無職・フリーターは転職なんて簡単にできないと考えていました。ネットでいろんなマイナス意見を目にして、そう感じたそうです。

キャリア

転職は悪いこと?逃げ?迷ったら読んで欲しい

転職というと、一般的にはマイナスなイメージで捉えられがちです。仕事を辞めたいと思い、先輩や同僚に相談したとき、「ここで転職したらそれは逃げだぞ!」「転職なんてしないほうがいいよ!」と、あたかも転職することが悪いことのように言われたことが、一度や二度あるんじゃないでしょうか?

キャリア

仕事を変えたいと思ったら、必ず最初に知っておいて欲しいこと

「いまの仕事が合わない」「いまの職種がつまらない」「転職して仕事を変えたい」こう思い、ネットで何かしらの答えを探す人はたくさんいます。僕も転職を一度経験しましたが、仕事を変えたいと最初に思ったときはいろいろ悩みました。「どんな会社に入れるのか」「給料はどうなるのか」「そもそも転職をして大丈夫なのか・・」、いろいろと悩みました。